電卓で次の計算式を 13-(13+14)/2 = 計算する方法。メモリーの使い方がわかりません。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/08/02 19:25:44
  • 終了:2011/08/02 19:38:13

ベストアンサー

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13481ベストアンサー獲得回数11982011/08/02 19:31:56

まず

MC を 押します。 メモリクリアです。

次に

13

14

÷ 2

M+

13

MR

で -0.5となります。

  • id:masakawa48
    ありがとうございました。大変助かりました ^_^
  • id:honeyhunter
    好いモノがあります。
    http://ubuntuapps.blog67.fc2.com/blog-entry-276.html
  • id:darkwood
     数式が短いので、メモリキーでも何とかなるのですが、数式が長くなるとメモリキー方式は、いづれ破綻します。つまり、数式のどこまでの計算を、どこまでメモリに落とし込んだか、人間が把握しきれなくなるんですよね。で、改良形として、数式通りという方式も有るのですが、これはこれで数式が複雑かつ長くなると、カッコのネステングを把握しきれなくなるとか、まあ、色々あるわけで。
     で、結局、一番簡単で楽なのは、スタック方式。いわるゆ、rpn電卓ですね。先の計算も
    13 ( 1番目のスタックへ13を入力 )
    enter ( スタックをシフト、1番目のスタックの値は2番目にコピー )
    enter ( スタックシフト、2番目は3番目に、1番目は2番目にコピー )
    14 ( 1番目のスタックに14を入力 )
    + ( 逆シフト、3番目を2番目に移動、2番目を1番目に加算 )
    2 ( シフト後、1番目に2を入力)
    / ( 逆シフト、3番目を2番目に移動、2番目を1番目で割り算後1番へ )
    - ( 逆シフト、2番目から1番目を減算後1番へ )
    と、わずか10回の操作ですみます。これが先のメモリキー方式では15回、数式通りですと13回。覚えると便利ですし、rpnはエンジニアならステイタスでも有ります。

    # > 好いモノがあります。
    # それ、全然関係ないし... 。だいたい、関数の話では無いし。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません