いま、中学校の英語を復習しているのですが、 動名詞、不定詞、自動詞・他動詞 この辺がかなりわかりやすく説明しているサイトを探してます。 いいところをご存知の方教えてください。 よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/08/07 11:03:25
  • 終了:2011/08/14 11:05:03

回答(7件)

id:Gleam No.1

Gleam回答回数2518ベストアンサー獲得回数2382011/08/07 11:28:45

ポイント15pt

http://www.ctb.ne.jp/~piyoshi/index.html

このページはどうでしょう?

id:gtore No.2

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372011/08/07 11:42:30

ポイント15pt

動名詞については、こちらを、

不定詞については、こちらをご覧ください。

自動詞と他動詞については、こちらのサイトで十分だと思います。

どれもコンパクトにまとめてあります。いかがでしょうか。

id:amai_melon No.3

amai_melon回答回数2011ベストアンサー獲得回数472011/08/07 17:55:05

ポイント14pt

こちらはわかりやすいですよ。

http://study.005net.com/English/m-english.htm

id:ryotakamisato No.4

ryotakami回答回数58ベストアンサー獲得回数22011/08/07 21:08:12

ポイント14pt

動名詞・不定詞の基本はここが良いでしょう。

http://english.005net.com/yoten/doumei.htm

応用はこちらでどうでしょうか。

http://www.eibunpou.net/08/chapter21/21_5.html

自動詞・他動詞はここ。少し見にくいですが。

http://www2.ttcn.ne.jp/~sokei/hokou/en/jidoushi.html

  • id:NAPORIN
    動名詞=~~ing (例:running)
    不定詞=to ~~ (例:to run)
    基本的には、動詞を名詞にすること。両方とも、「~~するコト」(例:走行)という意味で使われる、動詞(動き)を名詞(ものの名前)にしたもの。
    だけれど、派生した意味もある。 たとえば動名詞は形容詞になって「runnning ware」(ランニングウェア)のようにつかわれるし、不定詞は「~まで」とも使う(I hurried him to run =「ヤツを走るまで急かした」=「ヤツを急かしたら走りだした」も同じ)になる使い分けがあるから注意。


    自動詞は普通の動詞。「(自分が)走る」 
    他動詞は「彫る」「投げる」「送る」「贈る」など。これらは文章を詳しくしようとすると「誰が誰に何をどうする。」の「なにを」も必要になる。そういう動詞を英語学習では他動詞と名付けて格別に注意してる。一つの動詞が自動詞でも他動詞でもつかえることもある。
    「走る」は自動詞しかないが、「走らせる」にしたら他動詞になる(前にmakeだれそれ、をつける。あとでならう)。
    何でわざわざ分けるかっていうと、英語では「なにを」の「を」という便利な目印がないので、そのままならべてくっつけて、順番だけで判断する。日本人の英語学習者は「英語の動詞には他動詞があるぞ、この動詞も他動詞として使われることがあるぞ、きっとくるぞ、くるぞ」と用心しておかないと、「~~を」の部分がどっかにまぎれこんでいるのをすぐ見逃したり、順番をまちがえて解釈してしまう。
    I throw him a ball. (私は彼にボールを投げる)
    I throw a ball him. (私はボールに彼を投げる)
    I throw a ball to him. (私は彼に向かってボールを投げる)
    ここでtoは「~に」みたいな役割の前置詞で、「を」がなくてもどっちが空中に放り出されたのかわかるようにしてる。けど、他動詞によって必要な前置詞がtoではないことがある。だからセットで覚える。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません