下に記載している英熟語(10個)を、できるだけ暗記しやすい順番に並び変えて頂けませんか?


例えば、物語風に並び替えたり、それぞれの頭文字で言葉を作ったり、語呂などにして、暗記しやすくして頂きたいのです。

look forward to ~ing
be used to ~ing
object to ~ing
have no objection to ~ing
have any objection to ~ing
what do you say to ~ing
what would you say to ~ing
with a view to ~ing
devote oneself to ~ing
come near (to) ~ing


「どのような理由でこれらの熟語を1つのグループに分けたのか?」など、詮索しないで頂ければ嬉しく思います。

どうか宜しくお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2011/08/11 07:42:30
  • 終了:2011/08/11 13:35:45

ベストアンサー

id:matsunaga No.3

松永英明@ことのは回答回数536ベストアンサー獲得回数872011/08/11 10:47:14

ポイント375pt

こういうのは意味のない語呂合わせで覚えようとしても何も身につきませんし、忘れるのも早いです。きちんと場面に合わせて例文を落とし込んで覚えるのが一番です。さらに、本当はその場面と例文も自分で考えると忘れにくいです。

今回は二つの場面を用意してみました。覚えやすいように適当に単語とか変えてみてください。


1)場面:fclbriatさんはインターネットにはまっている学生です。自己紹介のときにネットのことばかり話しています。


I devote myself to browsing websites everyday.

So, I am used to posting comments.

But, yesterday I came near (to) quarreling.

I am looking forward to getting iPhone.


毎日ウェブサイトを閲覧する(browse)のにはまっています。だから、コメントを投稿するのに慣れています。でも、昨日はあやうくケンカする(quarrel)ところでした。iPhoneを手に入れるのを楽しみにしています。

※devoteには「貢献する」というのもあります。


2)場面:fclbriatさんは、クラスの話し合いで、英語力を伸ばすための勉強会を開きたいという提案をしています。生徒はTaroとJiro、ほかにKimpachi先生がいます。


fclbriat: I want to hold a study meeting with a view to improving English. What do you say to holding a study meeting, Taro?

Taro: I have no objection to holding it.

fclbriat: Do you have any objection to holding it, Jiro?

Jiro: No.

fclbriat: What would you say to holding it, Mr. Kimpachi?

Kimpachi: I don't object to holding it.


fclbriat: 英語力を向上させる(improve)ことを目指して勉強会を開きたいです。太郎はどうですか。

太郎: (勉強会を)開くのに異議ありません。

fclbriat: 次郎は何か異議がありますか。

次郎: いいえ。

fclbriat: 金八先生はいかがですか。

金八: わたしは反対しないよ。

id:fclbriat

回答ありがとうございます。大変参考になりました。

2011/08/11 13:31:04

その他の回答(2件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982011/08/11 08:53:50

ポイント100pt

bhcのwwwをみてholdした


頭文字で作りました。

id:fclbriat

回答ありがとうございます。大変参考になりました。

2011/08/11 13:30:10
id:ryotakamisato No.2

ryotakami回答回数58ベストアンサー獲得回数22011/08/11 09:56:05

ポイント25pt

look be object

would no any do

come a devote

リズムに乗って覚える、とか。

id:fclbriat

回答ありがとうございます。大変参考になりました。

2011/08/11 13:30:31
id:matsunaga No.3

松永英明@ことのは回答回数536ベストアンサー獲得回数872011/08/11 10:47:14ここでベストアンサー

ポイント375pt

こういうのは意味のない語呂合わせで覚えようとしても何も身につきませんし、忘れるのも早いです。きちんと場面に合わせて例文を落とし込んで覚えるのが一番です。さらに、本当はその場面と例文も自分で考えると忘れにくいです。

今回は二つの場面を用意してみました。覚えやすいように適当に単語とか変えてみてください。


1)場面:fclbriatさんはインターネットにはまっている学生です。自己紹介のときにネットのことばかり話しています。


I devote myself to browsing websites everyday.

So, I am used to posting comments.

But, yesterday I came near (to) quarreling.

I am looking forward to getting iPhone.


毎日ウェブサイトを閲覧する(browse)のにはまっています。だから、コメントを投稿するのに慣れています。でも、昨日はあやうくケンカする(quarrel)ところでした。iPhoneを手に入れるのを楽しみにしています。

※devoteには「貢献する」というのもあります。


2)場面:fclbriatさんは、クラスの話し合いで、英語力を伸ばすための勉強会を開きたいという提案をしています。生徒はTaroとJiro、ほかにKimpachi先生がいます。


fclbriat: I want to hold a study meeting with a view to improving English. What do you say to holding a study meeting, Taro?

Taro: I have no objection to holding it.

fclbriat: Do you have any objection to holding it, Jiro?

Jiro: No.

fclbriat: What would you say to holding it, Mr. Kimpachi?

Kimpachi: I don't object to holding it.


fclbriat: 英語力を向上させる(improve)ことを目指して勉強会を開きたいです。太郎はどうですか。

太郎: (勉強会を)開くのに異議ありません。

fclbriat: 次郎は何か異議がありますか。

次郎: いいえ。

fclbriat: 金八先生はいかがですか。

金八: わたしは反対しないよ。

id:fclbriat

回答ありがとうございます。大変参考になりました。

2011/08/11 13:31:04

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません