病院システム(電子カルテ、オーダリングなど)のバージョンアップ+機器入れ替えも行います。


通常、電子カルテを入れるときには、テスト段階で他システムとの接続テスト(インターフェーステスト?)が行われると思いますが、一般的には、入れ替えるシステム/入れ替えないシステムが混在している状況でどのようにテストが行われるのでしょうか?

具体的に言いますと、
電子カルテ(入れ替える):A
オーダリング(入れ替える):B
他システム(入れ替えない):C
として、AとBの連携は仮環境で確認可能だと思われますが、
A・BとCの連携はどう確認がとられるのかと思ったのです。
Cはもちろん稼働中なので、一時的に仮環境へ繋ぐことなどできないはずです。

同様の問題で、ユーザによる運用テストは全ての機能がテストできるのでしょうか。

どうかよろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/08/16 12:03:07
  • 終了:2011/08/16 21:55:02

ベストアンサー

id:Jupiter2100 No.2

じゅぴたー回答回数444ベストアンサー獲得回数742011/08/16 17:04:19

ポイント50pt

>・ジュピターさんのおっしゃる「移行環境」というのが私の「テスト系統」にあたるという認識で正しいでしょうか。

その通りです。


>・社内での総合テストでは、開発環境を用意しての接続テストを行うとのことですが

 現地での移行環境での運用テストではどうですか?

移行環境で接続テストを行うのは二度手間ですから、費用の面からみても実施しないのが定石でしょう。ただ、運用テストで問題が出たら、接続テストに戻ることはあり得るかもしれません。


>さらに経験したことのない「接続テスト」の話など

もしかすると、A,B,Cシステムのベンダが各々異なるということはありませんか?

その場合、

A,B,C各々のベンダで総合テスト→プロジェクト主幹会社の開発環境またはユーザー移行環境(テスト系統)にて接続テスト→ユーザー移行環境(テスト系統)にて運用テスト

という段取りでテストを進めることはあり得ます。

その他の回答(1件)

id:Jupiter2100 No.1

じゅぴたー回答回数444ベストアンサー獲得回数742011/08/16 13:46:24

ポイント50pt

総合テストと運用テストを混同しているように思われます。


A,B,Cのインターフェース接続を確認する総合テストは、ベンダが開発環境を使って行います。

最後に、ユーザーが保有している移行環境を使ってA,B,Cの運用テストを行います。要件定義書に記載されている項目・機能は、すべて運用テストを実施します。


病院のようなシビアな動作を要求されるシステムでは、移行環境が待機系を兼ねているケースもあるということです。

いずれにしても本番環境でテストを行うことはありません。

id:Jupiter2100 No.2

じゅぴたー回答回数444ベストアンサー獲得回数742011/08/16 17:04:19ここでベストアンサー

ポイント50pt

>・ジュピターさんのおっしゃる「移行環境」というのが私の「テスト系統」にあたるという認識で正しいでしょうか。

その通りです。


>・社内での総合テストでは、開発環境を用意しての接続テストを行うとのことですが

 現地での移行環境での運用テストではどうですか?

移行環境で接続テストを行うのは二度手間ですから、費用の面からみても実施しないのが定石でしょう。ただ、運用テストで問題が出たら、接続テストに戻ることはあり得るかもしれません。


>さらに経験したことのない「接続テスト」の話など

もしかすると、A,B,Cシステムのベンダが各々異なるということはありませんか?

その場合、

A,B,C各々のベンダで総合テスト→プロジェクト主幹会社の開発環境またはユーザー移行環境(テスト系統)にて接続テスト→ユーザー移行環境(テスト系統)にて運用テスト

という段取りでテストを進めることはあり得ます。

  • id:kentaro_jpn
    kentaro_jpn 2011/08/16 15:13:58
    ご回答ありがとうございます。
    上記質問は開発側でのテスト(総合テストまで)を終えての、現地でのテストの話です。
    …ということが説明不足になっていました。すみません。

    私が納入する立場だったときは現地にテストサーバ、本番サーバも納入し
    テスト系統でシステムテストやユーザによる運用テスト、操作研修...と本番データを用いたテストを行い、おっしゃる通りに本番系はデータ移行&本番切り替え日まで汚さない流れでした。

    しかし今回、業者側から頂いている資料に、今のところテスト系の話が一切でてこないので
    「医療系はもしかして自分の常識とは全くちがうのか?」という疑念が頭をかすめたり、
    さらに経験したことのない「接続テスト」の話などがでてきたので頭の整理がついてないといった状況です。

    ・ジュピターさんのおっしゃる「移行環境」というのが私の「テスト系統」にあたるという認識で正しいでしょうか。
    ・社内での総合テストでは、開発環境を用意しての接続テストを行うとのことですが
     現地での移行環境での運用テストではどうですか?

    何度もすみません、よろしくお願いします。
  • id:a-kuma3
    あれー、閉じちゃったか。

    部門との接続テストは、全部、やっておいた方が良いですよ。
    医事や RIS は、開発系がありますよね、きっと。
    開発系が無い部門も、なるべくやった方が良いです。
    もちろん、夜中にやったりとか、定義を変えたりとか、病院側の負担もそれなりにでてきますが。

    もし、バージョンアップに伴うマスタの再設定とか、コンバートがあるなら、
    きちんと医事まで飛んで行ってるかどうかの確認は必須です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません