最近、前年に比べても「夏休みの宿題」に関する質問が「人力検索はてな」において目立ってきているように思います。この状況についてあなたはどう思いますか?

実際には去年辺りから「うごメモはてな」経由で人力検索に参入してくるユーザもかなりいましたが、その頃は有料質問のみ可能という敷居の高い仕様であったため、「夏休みの宿題」に関する質問はこの時期でも然程多くなかったように思います。
しかし、リニューアルして以降は無料質問が可能となり質問に対する敷居が下がったため、8月以降「夏休みの宿題」に関する質問が徐々に増えてきているように思います。
(早い地域を除けば)夏休み終了まではあと2週間程度のため、この分で行くと来週・再来週には更なる「夏休みの宿題」質問の増加が考えられそうです。
この状況について、あなたはどう思いますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2011/08/19 02:54:49
  • 終了:2011/08/26 02:55:02

回答(9件)

id:Gleam No.1

Gleam回答回数2491ベストアンサー獲得回数2362011/08/19 06:25:31

本来、子供が人力検索に宿題の手助けを求めて質問して、回答を得ることは、他力を当てにする気持ちを育ててしまい、良くないのかもしれません。

しかしながら、Q&Aサイトという性質上、質問には可能な限りレベルの高い回答がされるべきであり、「そんなことは自分で考えなさい」とか「それは自分で調べましょう」などと答えるわけにもいきません。

そこには大きなジレンマが発生します。


私は人力検索では、「答えられる質問へはできるだけ手を抜かない派」なので、相手が子供であろうと、かなり多くのことを教えてしまいます。

その方針に対し、コメント欄に「子供にそこまで教えるな」というような意見が書き込まれたので、どうするべきか、私は悩んで、はてなに問い合わせました。

すると「それは個々の考え方の違いであるから、はてなとしては、どちらを支持するわけでもない」という趣旨の返事がありました。

これは良くいえば「ユーザー本位」、悪くいえば「無責任」なやり方だなと思いました。


昔から、はてなは、多くの利用方針を、ユーザー任せにしてきた面があります。

無料化という大きな変化によって、人力検索の性質もかなり変わりました。

そろそろ「質問のガイドライン」だけでなく「回答のガイドライン」も必要なのかなという気がします。

id:TAK_TAK No.2

tak回答回数991ベストアンサー獲得回数822011/08/19 09:08:58

改善策のひとつとして、

人力検索はてなのユーザ層ごとに分割...

低年齢向けを作ることです。

インタフェース的に双方を直接見えないようにすれば....



このようなアイデアはとっくに出ましたかね?

id:daichan330

アイデアについては、既にidea:26350など沢山でていますね。

2011/08/19 15:19:29
id:Lhankor_Mhy No.3

Lhankor_Mhy回答回数779ベストアンサー獲得回数2312011/08/19 09:27:20

回答者としては、答えたい質問には答えますし答えたくない質問には答えないだけです。

質問者としては、この期間の質問は埋もれやすくなるので、ちょっと待ってから建てようかと思っています。

 

 

 

「宿題」カテゴリ作るとか、フィルタリングできるようにすればいいんじゃないかと思います。

id:ShinRai No.4

ShinRai回答回数488ベストアンサー獲得回数212011/08/19 09:54:53

安直な答えを求めるのはよくないけど、そばに聞ける人がいないのなら仕方ない。

:

:

回答する側は、できるだけ、やり方を教えてあげるべきです。まる写しするのではなく、質問者が自分で汗を少しでも流して、成長するやり方を教えてあげるといいと思います。

id:fmht7 No.5

fmht7回答回数642ベストアンサー獲得回数642011/08/19 12:13:16

「夏休みの宿題」に関する質問が「人力検索はてな」において目立つこと自体は良くも悪くもないと思います。

むしろ世代間の交流が促進される観点では歓迎しても良いと思います。


質問個々に見た場合、自分が良く見かけた自由研究の課題や読書感想文で読むべき本の質問は、課題設定を適切にして質問者がやる気になるきっかけになれば良いと思います。


答えを教えて欲しい、課題をやって欲しいといった質問(自分は見かけたことないですが、もしあれば)は、回答するとしてもヒントのみとして、自力で辿り着くお手伝いに留めたいと思います。

id:alpinix No.6

あるぴにっくす回答回数615ベストアンサー獲得回数972011/08/19 13:17:03

あ~あ、質問しちゃったよ(笑)。

 

これからもっと増えるし、大人が予想もできないようなタマゲタ質問が出るんじゃないかと、(密かに)期待してたのに。

(他人の質問を見て研究するようなユーザー層ではないから影響は無いのかもしれないけど)

 

とはいえ、ドヤ顔で「自分だけは予想してました」的な感想を書くだけなのもつまらないので、少し分析してみます。

 

http://q.hatena.ne.jp/list?word=%E5%A4%8F%E4%BC%91%E3%81%BF

 

たしかに増えています。 

でも個別に見ていくと彼らが本気で「人力検索で宿題を解決する」つもりではないと読み解けると思います。思うに大半の質問は、

■質問が無料になった ⇒ せっかくだから僕も私も質問してみよう ⇒ 何聞こうかなあ、やっぱり自分が関心のある・・・

 

ということで

 

・うごめも

・ボカロ

・宿題

・ゲーム

を質問のネタとして利用しているに過ぎないと思います。(中には本気で宿題を片付けようとしているのも僅かだが存在するようだけど)

 

その傾向の質問で多いパターンが

「あなたの好きな●●は?」

http://q.hatena.ne.jp/list?word=%E5%A5%BD%E3%81%8D%E3%81%AA

という質問でしょう。宿題に関する質問が多数あがるのも同じ心理だと思われます。あくまで推測ですし、本人たちに聞いたら違う~と言いそうですが。

 

そもそも質問の仕方がなってません。一時期多かった「自由研究」に関する質問では「自由研究」という題名だけ上がっていて、現役の世代でも回答に窮するような質問文が多数ありました。(条件の記載が一切無し)

 

そこから想定できるのは彼らは大人に回答を要求しているんではなく、同年代に相談に乗って欲しいだけなのかもしれません。宿題が片付かない不安感や焦燥感を紛らわせる代償行為ですね。

 

だとすれば、そこに大人の回答者が割り込むのであれば(この質問の趣旨はそういうことだよね?)、今ホッテントリに上がっている、こういうことじゃないかなあと思います。

 

■Lhankor_Mhyさんの

「宿題」カテゴリ作るとか、フィルタリングできるようにすればいいんじゃないかと思います。

意外と面白いアイデアかもしれません。

 

発想はもしかしたらtakさんと同じ、「大人の質問者が目にするのも面倒な一行質問は年齢制限で非表示にして住む世界を切り分けてほしい」というところかもしれませんが。

 

【素案】宿題カテゴリを作り、そこに年少ユーザーの目を集約させることでお互いに意見交換を行わせ、宿題・課題の本来意義である「自らが工夫して何かをやり遂げる/教室授業では体験できない課外経験を積む」を体現する仕組み/場を提供してみる。⇒ひいては「はてな」を文部省公認課外授業提供システムにする(無理?)

 


以下まとまりの無い、感想というか問わず語り

大人と子供が混在して同じシステム上で対等な立場で遣り取りするシステムって現実問題そうは無いと思います。いわゆるSNSやその他ソーシャルでは、大人、子供、どちらかに偏っていて、その中で曲がりなりにも"交流"と呼べるようなやり取りが定常的に発生している稀有な場、だと思います。

 

まあその割には相乗効果というか、融合反応というか、そういう爆発した盛り上がりが無いのもここの特徴ですけどね。

理由はなんとなく理解できます。回答するに足る質問がなかなか年少ユーザーからは出てこないから。はてなは「ググレカス」を排除するという理念が大本営発表にあるので、どんなに理不尽な質問でも心の中でそう思っていても、そう書きこむことが許されない空気があります。

そんなとき大半の大人ユーザーは「スルーするレベルを引き上げる」ことで無用な接触を回避します。ほんとは「ほほう」と思える変化球で返してあげるのがいいのでしょうが、これだけ同じ内容の質問が別別のユーザーから多投されると、さすがに相手できなくなります、精神的にも肉体的にも。

 

でも、少なくともだいちゃんみたいな大人ユーザーが(子供だったら焦る)「小学生の今年の夏休みの傾向について」考える機会なんてこんなことでもないと絶対発生しないことと思います。

そういうのってとっても貴重だなあとは思ってますので単に大人と子供の世界を切り分けるのは反対です。


 

 

id:garyo No.7

garyo回答回数1782ベストアンサー獲得回数962011/08/19 23:25:22

子供好きだし、物作りも好きなので、夏休みの工作の質問見かけたら答えてしまう。

科学も好きなので自由研究の質問があっても答えてしまう。

子供達にはぜひ愉しい有意義な夏休みを過ごしてもらいたいです。


以前、甥っ子の夏休みの工作を手伝った(自分は一切手を出さず全てその子に作らせた)時はあまりの出来に学校で自作じゃないだろ疑惑が出たそうですが……

id:nawatobi_penguin No.8

nawatobi_penguin回答回数696ベストアンサー獲得回数992011/08/21 23:25:38

いかにも丸投げな内容だったら回答するのは本人のためになりませんが、

(回答をコピペや書き写してしまえば終わりなもの)

実際に行うのは本人だという自由研究のアイデア応募や自由工作や

読書感想のためのおすすめ本というのなら、第三者(大人でも同世代でも)の意見が聞けるというのは質問者にもウォッチしている同世代にも良いのではと思います。



また「人力検索」ではありますが、既に回答された方がいるように掲示板的な

・どれくらい進んでいますか?

・焦っているけどどうしよう?

という話を聞いてもらいたい、や回答というコメントが欲しい内容の質問が今後出てくるのではと思っています。

id:cx68 No.9

はかせ回答回数504ベストアンサー獲得回数562011/08/22 07:36:01

まず、夏休みの宿題に関する質問が増えているのは、うごメモはてなから大量に子供のユーザーが無料化に合わせて増えていって、夏休みの宿題に関する質問が増えているのです。

まあ私はどうも思わないんですけどね・・・。

  • id:a-kuma3
    あー、夏休みも、もう終るんだなあ、と思う(おふざけでなく)。
    というか、正直な話、夏休みの宿題については、リアルな方(バカ娘×2)の対応で、
    人力検索どころじゃあございません。

    どうするんだよぉ、まったく >:-(
  • id:chinjuh
    さて、そろそろケツまくって逃げるかな。
    見るにたえない夏休みの終わりがやってくるさ。
  • id:miharaseihyou
     どうでも良いけど、はてなの板は全て公開されているのだから、回答を参考にしたら同じような内容が増えて減点の対象になるんじゃあないかな?
    知らないのは先生だけ・・という時代は終わったと思う。
  • id:a-kuma3
    別に、昔と変わらないじゃん。
    ネタが、お父さんの頭の中からネットに変わっただけ。
    自由研究ネタなんて、似たようなのばっかりだった。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません