メールによるインバウンド対応するにあたり、HTMLメール形式を受け取り、かつビーコンを始めとする画像を非表示にする、JavaScript実行を防ぐための、【より簡易な方法】にはどんなものがありますか?つまり、問い合わせ者は「赤字の部分が」とか「下線の箇所が」などという内容を送ってくることは容易に想定されるため、HTMLタグは解釈して閲覧できる必要があります。一方でインバンド対応するチームはITリテラシーが高いわけではないため、ウィルス対策、フィッシング対策も必要です。また、GmailやYahoo!、MSN等のフリーメールも利用できません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/08/30 09:43:10
  • 終了:2011/09/03 11:03:39

ベストアンサー

id:TransFreeBSD No.1

TransFreeBSD回答回数664ベストアンサー獲得回数2652011/08/30 19:01:35

ポイント100pt

WindowsメールやThuderbirdを使う。

どちらもHTMLメールのHTMLを解釈して表示しますが、初期設定では確認ボタンが現れ外部コンテンツにはアクセスしません。

Javascriptについては、Thunderbirdでは上記に、Windowsメールでは明言されていませんが標準では「制限付きサイト ゾーン」に設定されており、実行されないはずです。

企業向けセキュリティ対策ソフトを使う

最近のセキュリティ対策ソフトは大概迷惑メールやメールも含めたフィッシング詐欺対策などの機能が入っています。

企業向けでは、こういった事の設定や状況を集中管理出来るようになっています。

まとめ

標準的な使用方法でほぼ達成されます。

標準的な設定が一番簡易であると思われます。

おまけ

警告を無視して表示させる人がいる場合、パーソナルファイアーウォール機能を使って、メーラーからのHTTP接続を禁止(ただし、アップデートチェックなどを除く)すれば、完璧ではないが、ある程度防げると思います。

id:P-mako

ありがとうございます。Thunderbirdが無難ですかね。

わがままな要件ですが、メールを書く(送信)する場合のデフォルトはプレインテキストにしたい(逆にアウトバウンドを受信する方がHTML非対応のケースも充分にありえるため)ので、そこだけ、別途設定変更する運用ですね。

参考になりました。本当にありがとうございます。

2011/09/03 11:03:25

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません