梅干しって賞味期限きれてても食べられますか?

ばあちゃんは食べられると言うんですが、賞味期限が2010年のでも食べられるんですかねぇ。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人50回まで
  • 登録:2011/08/30 09:45:13
  • 終了:2011/09/06 09:50:02

回答(5件)

id:seble No.1

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6172011/08/30 09:52:58

普通の梅干しは、ちゃんと保存すれば10年でも大丈夫です。

高温多湿状態とかでなく、またパックなどで未開封なら1年やそこら全く問題ありません。

塩分が多いので腐らないのです。

逆にワインと同様、きちんと保存してあれば古い物の方が高かったりもします。

http://www.furoubai.com/umeboshi/7nen_umeboshi.htm

id:zunti

ありがとうございます!

でも、見つけた梅干しは市販の梅干しで、塩分8%くらいでした。

れっきとした梅干しではないので、迷っています。

でも、100年物の味とか、気になります。

私、梅干し大好きなもので^^

2011/08/30 10:54:12
id:Kaoru_A No.2

朝霞(あさか)回答回数1364ベストアンサー獲得回数2902011/08/30 10:13:14

 どうやら、梅干しを作るときの塩分によってかわるようです。塩分が高めであれば保存もきくようです。

 

 自作梅干しについて書かれてる方のサイトより

 http://homepage2.nifty.com/NG/ume/ume60F07.htm

 

----

実は梅干し苦手だったり。 

id:zunti

URLありがとうございます!

梅干し苦手なんですかぁ。

好みに寄りますよね。

私は漬け物系は大好きなんですよ♪

卵焼きも塩波です!

って関係ないですね、スイマセン><;

2011/08/30 10:58:23
id:windofjuly No.3

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492011/08/30 10:32:49

「普通の梅干」と言っている人がいますが、どのようなものを「普通」と言うのかという定義は様々です

 

お年寄りは塩が表面についているような「しょっぱい(塩辛い)梅干が普通」だと思うでしょうし、若い人はスーパーや市場で多く売られている「酸っぱい梅干が普通」だと思っているでしょう

 

10年でも大丈夫と言うのは古くから保存食として利用されている「しょっぱい梅干」の場合ですから、おばあさんやNo.1回答のsebleさんはお年寄り側から見た回答(sebleさんがお年寄りかどうかは判りません)なのでしょう

おばあさんから聞いたというzuntiさんは若い人のほうに入ると思いますので「酸っぱい梅干」を普通だと思っていることでしょう

 

さて、ここからが本題ですが、2010年xx月と賞味期限が書いてある梅干が塩分控えめな現代風のちょっと酸っぱい味付けのものであるとするならば、答えとしては「賞味期限の記載された食品は期限を多少過ぎても食べられますが、何ヶ月何日までは過ぎても大丈夫などと決め打ちすることはできず、腐敗の度合いを自己責任で判断しなければならない(一般家庭で腐敗の調査などは出来ませんから、食べてみるという暴挙以外に手はない)ので、1年以上過ぎているようなものは食さないほうが安心でしょう」というような多少あいまいな回答になります

 

もしも、おばあさんが納得なさらないようであれば「今の梅干は大量生産のために作り方がちょっと違うし、健康志向やしょっぱいのが苦手でも食べられるようにとかで塩抜きされたりもしてるので、昔風に作られて塩をふくようなしょっぱい梅干のように長持ちはしないんだって」と説明してあげましょう

 

URLは特にありません

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:zunti

詳しい回答ありがとうございます!

ばあちゃんにはそう伝えます。

私、どちらかというと、酸っぱい梅干しより、ギィ~ンとしょっぱいほうが好きなんです^^

でも、なかなか良い梅干しに出会えなくて、、。

ていうか、塩分が好きです!

すいません、関係無い上に、おかしなカミングアウトまで……。

ご回答、役に立ちました。ありがとうございます^^

2011/08/30 11:07:15
id:Baku7770 No.4

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812011/08/30 11:40:50

 塩分濃度もそうですが、実は梅干には2種類あります。

 一つは、昔ながらの製法で、天日干しをした梅を紫蘇の葉と塩で漬けた物。もう一つは、梅の実を調味液に漬けただけの物。市販の商品の殆どが後者です。

http://homepage2.nifty.com/NG/ume/ume09a.htm

 前者の場合、塩分濃度が高く保存が効き、それこそ江戸時代に漬けられた物も時々売られていますから、大丈夫と言えるでしょう。

 後者の場合、賞味期限を多少上回っても大丈夫ですが、やはり昔ながらの製法の物と比べると保存は効きません。保存状態にも依ります。2010年は危険ではあるが、保存方法によっては食べられないこともないと言えるでしょう。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1415486714

id:pettann No.5

ペッタン回答回数128ベストアンサー獲得回数172011/09/01 20:12:39

梅干→・賞味期限はその食べ物がおいしく食べられる期限。

   ・消費期限はその食べ物が安全に食べられる期限。

と言う事は1年前だろうと大丈夫って訳です!

賞味期限と消費期限の違いが分かれば大丈夫ですよ!

(賞味期限でも、自らに腐っている物は止めましょう。)

梅干の事が良く分かるサイトです↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E5%B9%B2%E3%81%97

  • id:seble
    梅干しって言ったら梅干しに決まってるやんか。
    ホレ、誰でも下唇の下にできるアレじゃん(違)
    梅漬けとか梅酒とかウメッシュとかは梅干しじゃないのさ。
    パックの水に浸かってるやつでも1年ぐらい、たいていは、、、
    大丈夫だって、(たぶん)
    食っても死にゃしない。せいぜい腹壊すぐらい。
    (味がおかしくなるから普通は分かるけどね。ま、普通じゃない人は知らん)
  • id:takejin
    最近のは減塩だったり、だし汁に漬けただけだったりするからなぁ。
    梅干し自身がかびたりするから、昔の梅干しみたいに保存食でも何でもない。
     
    20年ぐらいたったのは食べたことある。うまみが増しておいしい。
    箱根湯本に100年以上前のが展示されてる、どうなんだろう。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません