今日、退職届けをだしたのですが、いつ辞めさせてくれるか教えてくれず、会社が退職の日を決めると言われました。次の転職先も決まっていて、いつから働けるか解り次第、連絡をくれと言われてます。次の会社からは、早ければ早い方がいいとも言われてます。だから、有給休暇を使ってでも早く次の会社で働きたいとも思ってます。ちなみに、10年間、今の会社で働いて一回も有給休暇を取ったことがありません。最短で、どれぐらいでやめられますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/09/03 21:11:41
  • 終了:2011/09/10 21:15:06

回答(4件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982011/09/03 21:20:55

最短で一ヵ月後ですね。

ま、有休をとったとして その一ヵ月後に プラス 有休分でしょう。

もちろん どれぐらい仕事が忙しいのか、引継ぎにどれぐらいかかるのかなどもあるでしょう。

id:gtore No.2

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372011/09/03 22:04:04

質問者さんの場合、自己都合退職と思われますので、

本来ならば、労働者(質問者さん)自身が退職日を決められます。

そして、この日に辞めますということを、

退職届に記入しておけば確実でした。

ただ、今回、質問者さんはそれを書いておられないようですが、

以下の引用を参照してください。

会社側が退職日を決める、というのは一般的に、

リストラなどの会社都合退職のケースでなされることです。


労働慣習では、労働者からの一方的な労働契約解除を文書で申し出ることを「退職届」といい、完全自筆で文書を作成する場合と、会社に既定の様式が用意されている場合がある。期間の定めのない労働契約の場合は「退職届」を提出する事により労働契約を解除する事ができる。これを任意退職と言う。解除の時期は、原則として民法第627条第1項により14日後に労働契約の解除(解約)となる。ただし月給制においては民法第627条第2項により、月の前半に退職を申し出た場合は当月末に、月の後半に退職を申し出た場合は翌月末に、退職は成立する。また年俸制のような「6ヶ月以上の期間をもって報酬を定めた雇用契約」においては民法第627条第3項により、3ヶ月後に退職が成立する。しかし期間の定めのある労働契約については、民法第628条により原則として契約期間の満了まで退職する事はできない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E9%83%BD%E5%90%88%E9%80%80%E8%81%B7


ですので、きょう退職届を出されたのであれば、

14日後である9月17日(あるいは今月末の9月30日)に辞めます、

という旨を口頭ではなく文書で提出すれば(提出日と署名を添えて)、

確実だと思います。

id:gtore No.3

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372011/09/04 10:44:33

自己都合退職と会社都合退職のちがいですが、

自分で辞めたというのと、会社に辞めさせられたというのでは、

次の会社が受ける印象がちがってきます。

失業給付が受けられる期間もちがってきます。

ですので、退職にあたっては慎重になることをおすすめします。

自己都合で辞めたいのであれば、確実に自己都合で辞められるように、

もっていかなければなりません。


[ご参考]

自己都合退職と会社都合退職の違い http://taisyoku.style-space.com/archives/jikotugo.php

自己都合退職の方法 http://naiyoshomei.k-solution.info/2010/02/_1_228.html


自分から辞めたいのであれば、いついつに退職しますという意思を、

伝えなければなりません。

ちなみに、退職届に限らず、自分の意思を確実に伝えるためには、

文書で、最低限日づけと署名入りで提出することと、

その文書に相手のサインをもらうことが必要になります。

日づけと署名のない文書には効力がないといわれても仕方ありません。


ですので、可能性は低いですが、会社が退職日を決めるのを待っているのでは、

いつまでたっても辞めさせてくれないということも考えられるのです。

くりかえしますが、自分から会社を辞めるのであれば、

自分で退職日を決められます。

id:seble No.4

seble回答回数4678ベストアンサー獲得回数6172011/09/04 18:07:06

10年間、有休を使っていなかったのであれば、単純には40日間休めます。

(夏休みなどを有休の一斉付与として強制消化させる場合は有)

従って、明日から有休の届を出し、40日後を退職日とした退職届を提出すれば、実質的には明日から次の会社へ出社可能です。

2社ダブル事になりますが、法的には問題ありません。

年俸制である場合は若干問題がありますが、現実的に即日退職で問題になる事はほとんどありません。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません