自宅サーバに設置したwordpressの反応速度が遅いです。


apache benchにて確認すると
----
Requests per second: 0.35 [#/sec] (mean)

Connection Times (ms)
min
Connect: 32
Processing: 2795
Waiting: 2119
Total: 2827
----
となり、遅いです。

ほぼ同じwordpressをさくらのVPS(CentOS 5.6,wordpress 3.1.3,php 5.3.3)に設置しabをすると Total:845 となり、早いです。

■自宅サーバに対して試したこと
(1)単純なhtml・phpを設置しab→Total:5ms程度。瞬時。
(2)MYSQLデータベースに接続するphpを配置しab→Total:1500ms程度。少し遅い。
MYSQLが原因かと思いクエリキャッシュを使用→wordpressの速度は変わらず
(3)wordpressのキャッシュプラグイン:WP Super Cacheを使用→速度変わらず
と思いつく手は行なったのですが、全く早くならないですorz

自宅サーバの構成は(CentOS 5.6,wordpress 3.1.3,php 5.3.3)と、さくらのVPSと同じです。

wordpressの速度を改善するための方法、または原因を探るためのlinuxコマンドを教えていただけないでしょうか。速度の改善に結びつく回答を下さった方に、多めにポイントを配分しようと思います。よろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/09/07 10:04:48
  • 終了:2011/09/09 16:37:20

ベストアンサー

id:TransFreeBSD No.2

TransFreeBSD回答回数664ベストアンサー獲得回数2662011/09/09 11:42:48

ポイント180pt

ボトルネックを見つける方法について。リソース監視とかプロファイリングとかのキーワードを付けて検索すると色々見つかります。

なお、質問及び回答にあるvmstatを除くすべてのソフトについて、ほぼ使用したことが無いという事を付しておきます。

解決に至らなかったらごめんなさい。

id:nasu201

ご回答ありがとうございます。

vmstatとtopコマンドで確認はしていたのですが、vmstatだとidleが75あり「全部使ってないのかな」と思っていました。

http://piro791.blog.so-net.ne.jp/2010-12-10 を元に自宅サーバ(atom 330)でab中にtopコマンド→1キーでCPUコアごとに確認すると、CPUを2つのコアで100%近く利用していました。

さくらのVPS(Core2Duo T7700)でも2つのコアで100%近く利用していたので、両方ともCPUはフル稼働してると思われます。

となるとCPUの差以外に考えられないため、atomがボトルネックになっていると判断できました。

mysqlやphpのボトルネックの見つけ方も調べていただき、ありがとうございました。

2011/09/09 16:48:45

その他の回答(1件)

id:Jupiter2100 No.1

じゅぴたー回答回数444ベストアンサー獲得回数742011/09/07 12:32:14

ポイント120pt

さくらVPSとハードウェア構成が違うのではありませんか?

差し支えなければ、CPUの種類やクロック数、搭載メモリ量、HDD容量をお知らせください。

id:nasu201

ご回答ありがとうございます。

CPUはintel atom 330(1.60 GHz,2コア,仮想4コア),メモリは2GB(DDR-2),HDD容量は500GBとなっております。

CPUがさくらのVPSで表示されるもの(Intel(R) Core(TM)2 Duo CPU T7700 @ 2.40GHz)より低い性能となっております。

2011/09/07 13:41:38
id:TransFreeBSD No.2

TransFreeBSD回答回数664ベストアンサー獲得回数2662011/09/09 11:42:48ここでベストアンサー

ポイント180pt

ボトルネックを見つける方法について。リソース監視とかプロファイリングとかのキーワードを付けて検索すると色々見つかります。

なお、質問及び回答にあるvmstatを除くすべてのソフトについて、ほぼ使用したことが無いという事を付しておきます。

解決に至らなかったらごめんなさい。

id:nasu201

ご回答ありがとうございます。

vmstatとtopコマンドで確認はしていたのですが、vmstatだとidleが75あり「全部使ってないのかな」と思っていました。

http://piro791.blog.so-net.ne.jp/2010-12-10 を元に自宅サーバ(atom 330)でab中にtopコマンド→1キーでCPUコアごとに確認すると、CPUを2つのコアで100%近く利用していました。

さくらのVPS(Core2Duo T7700)でも2つのコアで100%近く利用していたので、両方ともCPUはフル稼働してると思われます。

となるとCPUの差以外に考えられないため、atomがボトルネックになっていると判断できました。

mysqlやphpのボトルネックの見つけ方も調べていただき、ありがとうございました。

2011/09/09 16:48:45
  • id:Jupiter2100
    コメントありがとうございます。
    原因はハードウェア性能の低さだと思います。

    Atom 330はCore2 Duo T7700に比べてCPU性能が1/2~1/3程度しかありません。
    また、Apache, MySQL, Wordpressを運用にするには、メモリは4GB以上欲しいところです(Atomでは64bitアドレッシングができないので、いずれにしても無理です)。
  • id:nasu201
    ご回答ありがとうございます。
    しかし、さくらのVPSは占用サーバではなく共用サーバであり、他の人も利用するためCore2 Duo T7700のCPU性能が100%常に出ているとは考えにくいです。
    また、さくらのVPSはメモリ512MBのプランですが上記のようにabのスコアは良いです。

    CPU性能が低いことは承知しておりますが、自宅サーバにおいてそれが明らかにボトルネックとなっていることを確かめる手段やコマンド等はありませんでしょうか。

    よろしくおねがい致します。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません