なぜYouTubeでは13歳未満のユーザーのアクセスを認めていないのですか!参考URL↓

http://www.google.com/support/youtube/bin/answer.py?hl=ja&answer=126262

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 登録:2011/09/12 16:38:08
  • 終了:2011/09/19 16:40:02

回答(3件)

id:zz-z No.1

はしさん回答回数374ベストアンサー獲得回数362011/09/12 17:09:22

私の考えですが、13歳以下は正しい判断ができない可能性があるからではないでしょうか。

id:ryuu1019 No.2

Guy回答回数48ベストアンサー獲得回数82011/09/12 18:02:59

僕もハッシーくん♪に同感です。

あとYOUTUBEは、色々な方が見ますし、

幼い人がおかしな動画を投稿したりしたら迷惑ですしねえ。

もしかしたら、低評価連打したり、意味のない連コメするかもしれませんし。

そもそもニュース番組や芸能番組でYOUTUBEの話題もたまにでてきますからねぇ。

だからこそ13歳(小6)未満をみとめてないのでしょう。

id:TransFreeBSD No.3

TransFreeBSD回答回数661ベストアンサー獲得回数2642011/09/12 19:02:07

これはgmailの例ですが、おなじgoogleの運営ですし参考になると思います。

http://www.google.com/support/forum/p/gmail/thread?tid=0c5d26ef8aae2090&hl=ja

簡単に言えば、googleはアメリカの会社で、アメリカの法律で13歳未満とは商売などの約束事が出来ないのです。

日本にいて、googleにお金を払っていないかもしれないけれど、googleがアメリカの会社で、商売でyoutubeをしているのは変わりません。

だから「悪用をしないでください」といった約束が出来ないのです。なぜならその意味を本当に理解できているかわからないし、責任もとってもらえないからです。

(あと「○○したら罰金です」とかも通用しないとか、保護する意味もあります。)


もう一つ、レイティングと言うのもあるかもしれません。

映画のレイティングシステム - Wikipedia

PG-13と言って「13歳未満(12歳以下)の子供の観賞については、保護者の厳重な注意が必要」というような区分けが映画にはあります。もののけ姫やハリーポッターシリーズのいくつかもPG-13ですし、映画の多くがこれかこれ以上となるような区分けです。

youtubeの動画も多くが当てはまると思います。だから、勝手に見れるようではダメなのです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません