IPSecとL2TPの関係。


VPNの勉強をしています。IPsecとL2TPはセット、というように検索等すると出てくるのですが、IPSecが暗号化と認証をし、L2TPがクライアントの仮想プライベートネットワークへの参加を実現する、という理解でよいでしょうか?
また、VPNというのは、IPSecとL2TPあわせてはじめてVPNになるのでしょうか?
また、IPSecのみ、L2TPのみ、の利用というのもあるのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/09/19 00:07:02
  • 終了:2011/09/26 00:10:02

回答(2件)

id:GundamAGE No.1

G.Age回答回数17ベストアンサー獲得回数12011/09/19 00:24:35

ポイント50pt

>IPSecが暗号化と認証をし、L2TPがクライアントの仮想プライベートネットワークへの参加を実現する、という理解でよいでしょうか?


少し違います。

道路にたとえると、L2TPはトンネルの構造体を提供し、IPSecはその中を通る自動車(パケット)の暗号化(同時に認証も)を行うものです。


>また、VPNというのは、IPSecとL2TPあわせてはじめてVPNになるのでしょうか?


その通りです。

ただし、IPSecとL2TPの組み合わせ以外(ルーター独自プロトコルなど)を用いたVPNも存在しています。


>また、IPSecのみ、L2TPのみ、の利用というのもあるのでしょうか?


IPSecのみ(パケットのみの暗号化)という運用は行われます(トランスポートモード)。また、歴史的に、WindowsではL2TPを用いないVPNが実装されています。

L2TPのみの運用というのもあります。コンシューマ向けではありませんが、局舎内でADSLやCATVによるネット接続を再販する際に利用されます。

id:fmht7 No.2

fmht7回答回数642ベストアンサー獲得回数642011/09/20 01:57:32

ポイント50pt

> VPNというのは、IPSecとL2TPあわせてはじめてVPNになるのでしょうか?


L2TPだけでもVPNを構成できますが、暗号化は行われません。

VPNはネットワーク上にトンネリングなどを用い、仮想的なネットワークを重ね合わせることで実現されます。VPN即ち暗号化というわけではありません。(例:IP-VPN/MPLS)

他はG.Ageさんと同じです。


参考URL

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません