知人が建設業を営んでいます。


そこの事務員の女性が産休に入ってしまい、一時、私が事務のお手伝いをすることになりました。

そこで、ご教示頂きたいのですが、自社で自社の事務所を建てた場合、
それの建築のために外注した手間代は経費として計上は良いとして、
自社内の従業員を使用した場合の手間代はどのように考えればよいでしょうか。

一つの質問で複数の質問するのは恐縮ですので、
別途、工事経歴書についても質問させて頂いておりますので、
併せてご教示を端割れましたら幸甚です。

宜しくお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/09/24 17:39:06
  • 終了:2011/10/01 17:40:02

回答(3件)

id:GundamAGE No.1

G.Age回答回数17ベストアンサー獲得回数12011/09/24 18:58:18

ポイント34pt

修繕であれば「経費」扱いですが、新規建築や増築などであれば「資産」に計上します。


自社による自社工事費」が参考になるかと存じます。

id:suppadv No.2

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682011/09/24 19:36:25

ポイント33pt

自社内の従業員を使用した場合の手間代はどのように考えればよいでしょうか。

手間代を別途計上しているのでしょうか?

給与にそのまま入っているのであれば、経費にするのは難しいです。

別途、手間代を支給しているのであれば、経費にすることは出来ると考えられます。

id:shirop No.3

shirop回答回数83ベストアンサー獲得回数02011/09/24 22:43:10

ポイント33pt

新設の場合は資産計上.


材料の金額が少ないと修繕費では・・?

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません