物理学の問題なんですが、、、

問1
2sで10m進んでいた物体が、5s間で125m進むように4sでなったときのa

問2
5kgの物体に、10NのFを加えたときのa

問3
5kgfのFを加えると25m/s²のaが生じるような物体のm

問4
4m/sで運動していた5kgの物体に10NのFを加え続けたときの3s後のV

問5
あるmの静止していた物体を落下させた時sが80mのときのV

たくさんありますが、お願いします!!!

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/10/18 18:39:53
  • 終了:2011/10/25 18:40:08

回答(1件)

id:frekigeri No.1

アジャマー回答回数1ベストアンサー獲得回数02011/10/21 19:34:03

時間経ってますが直球の回答でいいんでしょうか。

問1

2sで10m進んでいた物体が、5s間で125m進むように4sでなったときのa

V = V0(←教科書に載ってそうな小さいゼロだと思ってみてください(笑) + at

の問題。

<前提(問題文で分かるもの>

V = 125/5 = 25 m/s

V0 = 10/2 = 5 m/s

T = 4

<計算>

25 = 5 + 4a

20 = 4a

5 = a

<答>

a = 5


問2

5kgの物体に、10NのFを加えたときのa

F = ma の問題。

<前提>

F = 10

m = 5

<計算>

10 = 5a

2 = a

<答>

a = 2


問3

5kgfのFを加えると25m/s²のaが生じるような物体のm

問2に同じ、F = ma の問題。

この公式のFは単位がN(ニュートン)なので5kgfをNに直す必要がある。

多分 1 kgf ≒ 9.8 N   と教わるはず。

<前提>

5 kgf = 5 * 9.8 N = 49 N

a = 25

<計算>

49 = m25

49/25 = a

1.96 = a

<答>

a = 1.96

(暗算だから違うかもw)


問4

4m/sで運動していた5kgの物体に10NのFを加え続けたときの3s後のV

V = V0 + at と F = ma の複合問題

<前提>

V0 = 4

t = 3

F = 10

m = 5

<計算>

まずaを求める。

F = ma

F/m = a

10/5 = a

2 = a

aがわかったので最初の公式が解ける。

V = V0 + at

V = 4 + 2*3

V = 10


<答>

V = 10


問5

あるmの静止していた物体を落下させた時sが80mのときのV

V = V0 + at と 重力加速度に関する問題。

<前提>

V0 = 0  最初に静止していたからゼロ

t = 80

a = g ≒ 9.8  自由落下時の加速度aは重力加速度gに等しい

<計算>

V = V0 + at

V = 0 + 9.8*80

V = 784

<答>

V = 784

大きくなりすぎてちょっと自信がないかも(笑)



速度・加速度の問題はここから面倒になるので

今のうちに納得できるまで理解しておいた方が良いですよ。

  • id:Lunar_Lander
    勉強が教えてほしかったら家庭教師か塾に行きなさい。
    ここはそういうところじゃないですよ。
  • id:a-kuma3
    >勉強が教えてほしかったら家庭教師か塾に行きなさい。

    「勉強が教えて欲しいんじゃない。答えを教えて欲しいんだ!」
    なんてね :-p
  • id:taddy_frog
    ぼく自身は
    むしろ計算の仕方を教えてほしいが
  • id:libros
    質問を丸投げするのではなく、自分なりに解いてみた答えや、どの部分がわからないのかを書けば、それなりの助言がもらえると思います。
  • id:takejin
    なんか変な問題が・・
  • id:taddy_frog
    これを思い出しました。



     セレニタの家の近くの天文台 に、アルベルシアノという名の天文学者がいた。彼がプレイアデス星団を見た時、それは赤くなっていた。彼は言った。
     「9年前、379.27光年離れた5.13等の原アステローペが分裂して、386.91光年離れた5.76等のアステローペIと、354.14光年離れた6.43等のアステローペIIになった。赤く変わったのはその分裂と関係あるのか?」

     日本語の漫画では、単に明るかった原アステローペが二つの暗い星に分裂しただけという描写です。一つの恒星が二つに分裂する現象は有り得ませんので、英訳する際に、星の材質が光る水銀の様な物と仮定して、物理シミュレーションソフトにアステローペIの等級と距離と、アステローペIIの等級と距離を入力してそれぞれの質量を求め、それらを合計して原アステローペの質量としました。次に、原アステローペがはじけて欠片がそれぞれアステローペIとアステローペIIの位置に来る場所を何度もシミュレートし直して探しました。そして最後にその距離と質量を入力して等級を求めました。また、アルベルシアノとはスペイン語で「小惑星アルベルト人」という意味です。日本語の漫画では特に名前はありません。

  • id:takejin
    「sが80mのとき」sとmの定義がよくわからないのだが、問題丸写しなら元が、解釈したのならその解釈が、変ですが・・・・
  • id:a-kuma3
    丸写しが正しいとしたら、s は距離 (span) でしょう。
    80メートル落下したときの速度はいくら、ですね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません