タンスにゴンなどの防虫剤を使わないで服の虫食い予防出来る方法はないでしょうか?

こまめにブラッシングする・アイロンする・食べ物をつけたままにしないなど、防虫する行動ではなく、防虫剤に代わる「物」を教えてください。出来るだけ匂いのないものがいいです。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/10/23 00:34:04
  • 終了:2011/10/27 22:33:20

ベストアンサー

id:yk1997kobba No.2

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/10/23 01:23:10

ポイント40pt

こちらはどうでしょう?

http://sooda.jp/qa/16844

我が家では月桂樹の仲間クスノキの木片が家にあるので、それを防虫剤として使っています。

(クスノキは昔から樟脳を取る虫除けの木として知られていますので、その木片またはチップにも防虫効果があります。)

ナチュラル指向のショップでは、クスノキの他ひのきの木片なども防虫剤として販売されています。

また、木やハーブの匂いがつくと困る衣類の場合は、赤唐辛子をティッシュにくるんで防虫剤として使用しています。

赤唐辛子は米びつに入れて使うのが有名ですが、赤唐辛子には虫が嫌がる成分が含まれていますので衣類用防虫剤としても効果があります。

新聞紙のインクに含まれる成分にも防虫効果があるので、衣装ケースの底に新聞紙を2~5枚入れておくだけでも虫は湧かないようになると祖母から教わりました。(新聞紙の上に衣類を直接置くとインクが移るので、間に何か紙をはさんでから衣類を置いてください。)

id:ura-ura

ものすごく参考になりました!さっそく試してみます!ありがとうございました!!

2011/10/27 22:25:48

その他の回答(3件)

id:miharaseihyou No.1

miharaseihyou回答回数4489ベストアンサー獲得回数5552011/10/23 01:00:16

ポイント20pt

 桐のタンスが昔流の防虫対策です。

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AA

 

 総桐のタンスは狂いが少なく、隙間が少ないので虫が入りにくい。

湿気も通さないので湿気対策も楽です。

ただしお値段が・・・。

 

http://www.1kirizo.com/

他1件のコメントを見る
id:miharaseihyou

リンク先を見ましたが、正に安かろう・・でしょう。

天然木化粧板・・と言うことは、要するに合板、ベニヤです。

下地に桐の薄皮を貼り付けただけ。

総桐には程遠いでしょう。

桐は樹木ではなくツタの類になり、樹木とは根本的に違います。

化粧に使った部分と下地の膨張収縮の違いがあるので、あまり長持ちしそうにないですね。

最近では東南アジアの桐も資源の枯渇に直面しているとか。

昔のエビなんかと同じ構図です。

2011/10/23 03:05:46
id:ura-ura

ありがとうございます!もし今後タンスを買うことがあったら参考にします。今は経済的にちょっと無理ですが、、。

2011/10/27 22:24:03
id:yk1997kobba No.2

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/10/23 01:23:10ここでベストアンサー

ポイント40pt

こちらはどうでしょう?

http://sooda.jp/qa/16844

我が家では月桂樹の仲間クスノキの木片が家にあるので、それを防虫剤として使っています。

(クスノキは昔から樟脳を取る虫除けの木として知られていますので、その木片またはチップにも防虫効果があります。)

ナチュラル指向のショップでは、クスノキの他ひのきの木片なども防虫剤として販売されています。

また、木やハーブの匂いがつくと困る衣類の場合は、赤唐辛子をティッシュにくるんで防虫剤として使用しています。

赤唐辛子は米びつに入れて使うのが有名ですが、赤唐辛子には虫が嫌がる成分が含まれていますので衣類用防虫剤としても効果があります。

新聞紙のインクに含まれる成分にも防虫効果があるので、衣装ケースの底に新聞紙を2~5枚入れておくだけでも虫は湧かないようになると祖母から教わりました。(新聞紙の上に衣類を直接置くとインクが移るので、間に何か紙をはさんでから衣類を置いてください。)

id:ura-ura

ものすごく参考になりました!さっそく試してみます!ありがとうございました!!

2011/10/27 22:25:48
id:secretofme No.3

secretofme回答回数158ベストアンサー獲得回数62011/10/23 10:37:27

ポイント20pt

ローズマリー、ティートリー、ひのきなどのアロマを

しみこませた布をクローゼットに入れています。

2ヶ月ごとに取り替える必要がありますが。

id:ura-ura

あろがとうございました!アロマが効くとは予想外でした。参考になりました!

2011/10/27 22:27:41
id:NAPORIN No.4

なぽりん回答回数4686ベストアンサー獲得回数8582011/10/23 13:06:09

ポイント20pt

虫も生き物なので、成長には3要素が必要です

・親がいて卵を生む→親が絶対入り込めないようにする。家のなかで細長い小さな銀茶色の蛾をみたらこまめに捕まえて殺す。服をよく乾燥させたあと除湿剤(海苔やクッキーの缶に入ってる生石灰の、まだパンパンにふくらんでないのをリサイクルすればいい)といっしょにビニール袋で密封する。(乾燥がたりないとカビますよ。あと少々シワになることもあります)

・食べ物がある→エマール・アクロンなどで水洗いしてシミをとる(生地によっては不可能)。食べ物の多くは水溶性なのでドライクリーニングでは落ちにくいです。

・空気がある→上にかいたビニール袋と同一の対策。

 

なので、私の考える最強対策は、「あらってよくかわかしてビニール袋に入れて密封すること」ですが、シワだったりで無理なこともあるでしょうから、

・親をみかけたら捕まえて殺す、タンスやクローゼットをずっとあけっぱなしにしない(家のドアや網戸も重要)

を守るだけでも虫はつきにくくなります。

id:ura-ura

そうですね。いちいちビニールで包むのはめんどくさがりなので性格的にやれそうもないですが、部屋に虫を見かけたら即排除するよう心がけます。ありがとうございました!

2011/10/27 22:30:18

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません