掃除ができない人と一緒に暮らしているのですがどうしても我慢できない部分が出てきます。あまり相手のライフスタイルに介入したく無いのですが同じ空間で生活する以上衝突する場合が出てきます。相手の顔も立て尚且つ清潔なクオリティをあげるにはどうしたらよいでしょうか。

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/11/08 08:58:46
  • 終了:2011/11/15 09:00:09

回答(1件)

id:TOMOTAKA No.1

トモタカ回答回数46ベストアンサー獲得回数132011/11/11 21:48:51

ルンバを購入してはいかがでしょうか。
ルンバはお掃除ロボットの名前の通り、自動的に床を掃除してくれます。
しかし、形状のためか、コンセントなどの障害物に弱い性質を持ちます。
 
kakaku.comにあるルンバのレビューを読むと
「ルンバを動かすために掃除する習慣ができた」という書き込みが幾つもあります。
ルンバが掃除しやすいよう障害物は人間が排除する→人間にも掃除グセができる。
という事です。
 
人間、相手に「掃除しろ」言われると「うるさいなぁ」と思うものですが
機械が相手なら、棘も立たず、掃除の習慣が身について
宜しいのではないかと考えます。

他1件のコメントを見る
id:TOMOTAKA

いいえ、今一度わたしの書き込みを読んで下さい。
私は床のホコリ云々について語っていません。
掃除の習慣について書かせて頂きました。
 
掃除とは生活習慣です。
家具や電化製品ひとつで人間の生活パターンが変わるように
ルンバによって掃除の習慣が改善されるのではと考えて回答しました。
 
「相手の顔も立て尚且つ清潔なクオリティをあげるにはどうしたらよいでしょうか。」
の質問項目を満たしているものと思いますが、不適切な回答と考えられるのでしたら
ポイントは不要です。失礼致しました。

2011/11/12 14:11:19
id:zen2i

大変失礼しました。ルンバなど掃除を楽にしようとする気持ちが個人的には間違っていると思ってましたので「ルンバ」のみに拒否反応示してしまいました。おっしゃるように「きっかけ」は必要です。「ルンバ」導入で掃除が好きになるのであれば私は大賛成です。どうもありがとうございました、そして大変失礼いたしましたmOm

2011/11/14 10:18:25

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません