なぜ、2月が28日(または29日)なのでしょうか?

30日の月が4回、31日の月が7回ですが、31日の月を2回減らして2月を30日にし、閏年は30日の月を31日にする方が自然やないかと思います。
また、何故1日増やす月を2月に設定したのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/11/08 11:10:17
  • 終了:2011/11/15 11:15:04

ベストアンサー

id:100000621313483@facebook No.1

XiongYi LuYe回答回数1ベストアンサー獲得回数12011/11/08 15:52:56

国立天文台HPに、もともと古代ローマ時代には、3月が1年の始めとされ、その後、年の始めが1月に変わったものの、習慣が一部だけ残ったという説明があった。

さらに、1年の長さは365日でも366日でもない、その間の小数点を調整しなければいけないため、「うるう年」をつくったわけだが、ここで影響を受けたのが、2月だったらしい。

「2月は、かつては1年の終わりの月だったため、皇帝シーザーが新しい暦を制定したときに、平年とうるう年の日数の調整に使われることになりました」

さらに、こんな驚きの説明が続く。

「当時平年の2月は29日でしたが、閏年のための1日は、29日のあとに30日として加えられたのです。また、その後、皇帝アウグストゥスは自分の名前をつけた8月(August)を1日増やすために、2月の日数を1日削ってしまいました」

つまり、アウグストゥスが自分の名前にちなんで8月を増やそうと、2月から1日もってきてしまったということらしい。

でも、ちょっと待って。本来は、平均的にならすほうが自然な気がするのに、なぜうるう年を考える以前の2月が、そもそも他より短い29日だったの? 暦に詳しい研究者に聞くと……。

「はっきりとはわかりませんが、大昔は、奇数の月を31日、偶数月を30日と交互にしていたこともあったようです。つまり、2月も30日ですね。でも、アウグストゥスが8月を自分の月にして31日にしちゃったことで、7、8、9と3カ月、31日が続くことになったんですよね

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091201100270.html こちらからの引用です。

id:sone24

皇帝シーザーがローマ皇帝の称号であるアウグストゥスにちなんで2月から8月へ1日持ってきたという話は知っていましたが、何故日数の多い月から持ってこなかったのか疑問でした。

当時2月が1年の最終月だったと聞いてやや納得しました。

有難うございました。

2011/11/08 18:09:51
  • id:tazikisai-mukou
    これは、昔、少年雑誌の記事で書いてあった事ですが、私は嘘だと思います(ツジツマが合わない)
    「7月と8月は30日だったけれど、シーザーとアウグスツヌスが権力をカサにして2月からそれぞれ1日ずつ取った」こんな話を(私を除く)純真な子どもが信じた訳です。

    私も、なぜ2月が閏年の調整月になっているかはハッキリいえませんが、それほどデタラメナ日付にはなっていない事に気が付きました。
    月名は、西洋では9月が7、10月が8、11月が9、12月が10を現わす月名になっています。そこでもし、3月を1、翌2月を12(最終月)[月定数Mは1引く}とすると、ひと月30.6で計算し積算、切り上げで丁度日数は合います。
    過去や未来の日数、曜日を計算する時に役立ちます。西暦年Yを4で割った数の切捨てをD1,Yを100で割った数の切捨てをD2,Yを400で割った数をD3としますが、ここで1月2月のYを1引いた数にして、月定数Mを1月は10、2月は11とします。月定数Mに30.6を掛け切り上げた数をD4とし日をDとすると TD=D1-D2+d3+D4 となりTDを7で割ったあまり0~6(Yo)を曜日に当てはめれば良いです。
    TD=INT(Y/4)-INT(Y/100)+INT(Y/4)+INT(m*30.6+0.5)+D
    YO=(TD mod 7)
    最後に なぜ2ヶ月ずれているかは、分かりません。
  • id:alpinix
    http://homepage2.nifty.com/osiete/s343.htm
  • id:taddy_frog
    英語の月の名前は、
    9月がセプテンバー(7月)、
    10月がオクトーバー(8月)、
    11月がノーヴェンバー(9月)、
    12月がデセンバー(10月)です。
    ラテン語なので、
    英語を話す人にとっては、ただの名前に見えるでしょうけど、
    フランス語やイタリア語を話す人達には、紛らわしいと思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません