Googleクイック検索ボックスって便利そうですが、メモリも多く消費しそうで導入を迷ってます。使っている人がいらっしゃれば使用感を教えて下さい。


http://www.google.com/intl/ja/quicksearchbox/

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/11/10 11:19:55
  • 終了:2011/11/15 23:30:00

ベストアンサー

id:TOMOTAKA No.1

トモタカ回答回数46ベストアンサー獲得回数132011/11/12 12:01:53

ご利用の機種はMacでしょうか?Windowsでしょうか?
自分はMac OS Xを利用しています。
少し興味が湧いたので、インストールしてみました。
機能比較のため、自分が普段から使用しているランチャーソフトLauncherについても書かせて頂きました。
 

メモリ使用量

ソフト名起動直後少し使用後呼び出しキー
Googleクイック検索30MB45MBCommandキーを2回
Launcher25MB30MBAlt + Space

 

使用感

Googleクイック検索

ちょっともっさりしている印象。キーワード入力から画面反映まで、0.5秒ほどのタイムラグがあります。
Spotlight(Windows版はデスクトップ検索)と連携しているのか、キーワードに該当するファイルを片っ端から表示してくれます。曖昧検索をかけているのか、微妙なキーワードでも連絡帳や音楽を引っ張ってきます。

検索ワードhoge
引っかかるhoronigeeomohide@google.com(連絡帳登録アドレス)

みたいな名前も表示されます。
計算式の表示は遅く、表示領域が狭いので辞書の表示幅も狭いです。
ファイルの検索を主に使うのなら、Launcherより優れています。
 

Launcher

Nulana製のランチャーソフト。機能はGoogleクイック検索とほぼ同じですが、こちらにはファイル検索機能はありません。あくまでも多機能ランチャーソフト。
軽い。メモリ使用量は20MBほどの差ですが、Googleクイック検索ボックスに比べて、ひとつひとつの挙動が軽快です。表示文字が小さく、ウィンドウ幅も変更可能なので、辞書検索の視認性も優れています。
ソフトの起動・電卓・辞書・検索・コマンド実行の機能がありますが、ファイル検索機能はありません。
 
総括すると、Launcherの方が軽くて洗練されていると思います。
ファイル検索を多用するのでしたら、Googleクイック検索ボックスの方に軍配があがるでしょう。
ちなみに、Windows版のGoogleクイック検索ボックスには辞書や連絡先の機能が搭載されていませんのでご注意下さい。
クイック検索ボックスについて - Quick Search Box ヘルプ
単純に検索ボックスだけを即座に呼び出したいのならば、他にも良いソフトやガジェットがあるかと思いますので探してみてください。
 
私の回答がお役に立ちましたら幸いです。
とってんぱらりのぷう。

id:mitsuki

「とってんぱらりのぷう。」が頭に残ります...
さて、試して頂いて有難うございます。本当に感謝です。MacでもWindowsでも使いたかったので大いに参考になりました。ファイル検索なしならLauncherがお勧めで、ありならGoogleクイック検索ボックスを使ってもいいかも・ただし呼び出しに0.5secほどかかるということですね。まだ導入はしなくていいかな、と思ってきました!
重ねて感謝します!

2011/11/15 23:29:23
  • id:TOMOTAKA
    ベストアンサー賞、ありがとうございました。
    また質問でお目にかかることがありましたら、どうぞよろしくお願いします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません