消費税法案というものが成立すると、実際に消費税が上がることは確定するのでしょうか

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/11/10 13:28:47
  • 終了:2011/11/15 12:31:01

ベストアンサー

id:uwao No.1

uwao回答回数171ベストアンサー獲得回数362011/11/10 15:50:26

消費税法は既に存在していますので、消費税の改正法案になると思います。

改正点が消費税率の変更であれば、税率が変わります。

例えば、5%を10%に変更するという消費税の改正法案が成立すると、法案に記載されている施行日から10%に変更になります。

 

法案が成立すると、ほぼ確定です。

成立した法案の施行を止めるには、成立した法案を止める法案が成立しなければなりません。

大災害や天変地異、与党の下野で政治の大転換などがなければ、法案を成立させておいて、その法案を停止するような法案を別に成立させるような事は無いので、成立したら、ほぼ確定と考えていいと思います。

民主、自民とも消費税増税方針のようですから、成立すれば施行は間違いないでしょう。

なお、現在の5%は消費税法と地方消費税法の2本の税率の合計で、消費税法だけで5%になっているわけではありません。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません