1321068499 モリサワFONT「U-OTF MB101ゴシック Upr」が漢字とカナで太さが微妙に違って見えます。

DBからBの太さ12pt以上が顕著なのですが、IllustratorCS4及び5でそのように感じます。
新ゴでも同様の問題を感じます。

アウトライン化をすると正常に表示されるのですが、更新性を考えるとそのような扱いは無理があります。

タイポグラフィにシビアなデザイナーさんの範疇なのでしょうが、
・MORISAWAパスポートでインストールするシリーズに問題があるのか、
・「これは仕様」なのか、
・解消する方法はあるとしたらそのお方法、
ご存知でしたら教えてください。
(合成フォント化以外で)

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/11/12 12:28:19
  • 終了:2011/11/19 12:30:03

ベストアンサー

id:inmage No.1

まげ回答回数89ベストアンサー獲得回数192011/11/15 20:08:49

ポイント100pt

ご質問の添付画像を見る限り「本当だー」と思って実際に指定のフォントで打ってみました。

f:id:inmage:20111116114124g:image

アウトラインせず、21Ptで打ったのですが、自身のものではあまり差を感じませんでした(^^;)雑な性格だからでしょうか。。。

CS4を導入した時に、モリサワのあまりの類似フォントの多さに作業しづらいと思ったので、設置業者の方に聞いてみたんですよ、たくさんのゴシックやら新ゴがあるのには意味があるのかと。(それぞれL~Uまで太さも全部あるし…)

業者さんも疑問だったらしく調べた事があるようで、返答は「CS4に最適なのは新ゴならA-TOF 新ゴPr6で、ゴシックMB系ならA-TOF ゴシックMB101Pr6。Pr6横にNがついているのはWindowsとの互換性が保てるものです。」でした。(因にCS3はPr5だそうです。)その他のものは旧機種にも対応できるように各種あると言う事でした。なので旧機種用の文字を打つと若干の不具合が出てしまうかもしれません。

両方で打ってみたところA-TOF 新ゴPr6・ゴシックMB101Pr6共々U-OTF~と書体が全く一緒でしたので、仕様にあったA-TOF系(WinでしたらPr6N)で打ってみては如何でしょうか。

他1件のコメントを見る
id:inmage

 自分は紙媒体系でwebデザイン系にはものっすごく疎いものですが、成る程、画面をキャプチャで撮ったりする時に微妙なバランスが目につくのですね。。。アウトラインをかけると画面上で微妙に太くなったりしますし、「0.1ptの白線を入れたり」なんて、毎度作業するとなると大変ですね;;

ご質問には関係ないのですが、私も気になったので「A-TOF」で検索したところ、別Q&Aサイト(http://okwave.jp/qa/q5708160.html)にA系、U系の違いがザックリ載っていました(^_^)

下記のコメントを拝見して画面上での不具合によるものという線もあると思いました。印刷ではなく主に画面上でのキャプチャをされるのでしたらそちらの部分も関係してきますね。その分野は不得手ですのでお力添え出来ず、すみません。。。

2011/11/16 11:20:55
id:soyuz11

すみません。忙しい最中に終了してしまいました。
時間があるときにフォントの入れ替えを試してみようと思います。

しかし、この手の不具合はMAC版イラレ&モリサワFONTではなかったので、残念です。

2011/11/19 22:28:13
  • id:alpinix
    >ポイントを拡大すると太さの違いが目立たなるのです。
     
    画面上だけの話なら、ドットゲインとかトーンジャンプの類じゃないのかなあ。
  • id:soyuz11
    >画面上だけの話なら、ドットゲインとかトーンジャンプの類じゃないのかなあ。

    特定のフォントでのみ表れる現象なんですが、
    そうなんでしょうか???

    試されたことありますか?
  • id:alpinix
    >特定のフォントでのみ表れる現象なんですが、
    >そうなんでしょうか???
     
    すいません、No.1さんのを読んだ上でのバグ前提での推測です。環境持って無いので再現どころか現象も推測でコメントしてます。そこのところご容赦を。
     
    特定のポイントのみ太さがおかしい、という点、画面上のみ(記述からはそう読み取れました。高精細な校正紙レベルの出力で再現できるというのなら別ですが)というところから、画面表示時になにかしら不具合がおこっていると考えたまでです。
     
    であれば、モニタ表示時のドットレベルで何かしらおこっていると考えられます。
    モリサワのオープンタイプフォントなら、画面表示用に級数レベルでドット情報を持ってそうなので特定のサイズでしか現象が再現できないことの説明もつきます。(あくまで推測です)。
     

     
    >試されたことありますか?
    思いつきの検証方法ですが、今使っているモニタより、線数の多い高精細なモニタを使って同じ級数・同じフォントで同じ状況が再現されるかどうか、を見てみるとかどうでしょう。
    あくまで環境があればの話になってしまいますが。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません