臨済宗と曹洞宗 臨済宗と曹洞宗について教えてください

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2011/11/12 18:29:26
  • 終了:2011/11/19 18:30:03

ベストアンサー

id:gtore No.1

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372011/11/12 18:44:02

◆こちらがわかりやすいと思います。
2つのちがいのうち、顕著なものを太字で示しています。

禅宗でも曹洞宗と臨済宗とは、どう違うのですか?

我が国には、鎌倉時代に栄西禅師(えいさいぜんじ、1141~1215)によって臨済宗が、道元禅師に(どうげんぜんじ、1200~1253)よって曹洞宗が伝えられました。
臨済宗は看話禅(かんなぜん)と言われ、古の禅僧達の逸話を公案(こうあん)という、いわゆる禅問答の問題として採りあげ、「大疑無くんば、大悟無し」の立場から、自己に対する疑問によって自心を深め、悟りを求めていきます
それに対して曹洞宗は黙照禅(もくしょうぜん)と言われ、「人は本来清浄な心を元々持っているのであるから、悟りを求める必要はない」と言う立場から、ひたすら黙々と坐禅する只管打坐(しかんたざ)を説きますが、根本的宗旨に違いはありません。

http://www.myoshinji.or.jp/faq/faq_04.html#1550

こちら のp.145の下段にも説明がありますね。こちら もご参考まで。

◇表にしてみました。^^

臨済宗曹洞宗
開祖栄西 1141-1215道元 1200-1253
大本山建仁寺(京都市東山区)永平寺(福井県永平寺町)
日本伝来11911227
坐禅の流儀看話禅黙照禅
坐禅の特徴公案只管打坐

以上、日本の臨済宗と曹洞宗に関する記述です。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません