1321417649 【この言葉の使い方に慣れそうも無い】


最近flashplayerの更新が来て「プラウザ」が「プラウザー」と書いてあることに気づきました。前にネットで「サーバー」や「フォルダー」などと語尾を伸ばす表記にする旨の記事を見かけた事があったのでそれに関してさして違和感を覚えずに慣れそうですが、最近YAHOOニュースなどに上がるたびに違和感満々でイヤな言葉があります。

「メイン」を「メーン」と書いてある事です。
「メーン司会は…」とか「メーンで出走…」「メーンの役者は…」等等。英語で「main」だしメインで検索すると出てくるのに何故「メーン」なんでしょうか?

この使い方が出来た訳、いつ頃出来たのか、使い始めたのは何から …などメーン使いに関する事を教えていただけますか。面白い私見は大歓迎です(^_^)

★「わかりません」「なぜでしょうね」等答えになっていない回答は不要。
★内容が正しくともURLをズラズラッと貼っただけの回答は不要。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/11/16 13:27:30
  • 終了:2011/11/23 13:30:03

回答(7件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13537ベストアンサー獲得回数11982011/11/16 13:31:39

ポイント15pt

http://okwave.jp/qa/q1841912.html

このQAをみると2005年には そのような使い方がされていたようですね。


なお国語辞書にも載ってるようなので使われ方も一般的みたいですね。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/217036/m0u/

id:hissssa No.2

hissssa回答回数418ベストアンサー獲得回数1242011/11/16 13:47:42

ポイント15pt

外来語のカタカナ表記については、1991年に公示された内閣告示第二号に基づくものですよ。

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/k19910628002/k19910628002.html

この中に『長音は,原則として長音符号「ー」を用いて書く』と規定されていますので、ルール上はmain→メーンが正しい記述です。

同様に「英語の語末の‐er, ‐or, ‐arなどに当たるものは,原則としてア列の長音とし長音符号「ー」を用いて書き表す」と規定されています。よってブラウザーもサーバーもフォルダーも表記としては正しいのです。

id:a-kuma3 No.4

a-kuma3回答回数4440ベストアンサー獲得回数18242011/11/16 15:45:05

ポイント14pt

「長音として表記するのが正しい」というのは、
昭和29年 (1954年) の国語審議会がまとめた、「外来語の表記について」から来ているようです。

日本雑誌協会 日本書籍出版協会50年史
第8章 国語と表記
  A 国語・表記問題 (P.246~P.253)
では、

(p248-249)
見直すべき元々の決まり自体が正式に告示されたものではなかったからである。1954年(昭和29)
国語審議会表記部会のまとめた「外来語の表記について」の原案は,文部大臣あてに建議され内閣告示と
して広く一般に普及させたい趣旨のものであったが,
国語審議会総会の場でのさまざまな反対意見によって,報告にとどまるものとされたのである。
ただし,この審議会報告は他に標準となるほどの公的な決まりがないこ ともあって,
公用文や教育をはじめとする公共的な場面では, 告示に準じた扱いを受けてきた。

その後、
1987年 …… 社団法人日本書籍出版協会が(多分、文部省に)意見・要望書を提出しています(後述)。
1990年 …… 表記の案が公表され、
1991年 …… 内閣告示されました。

(内閣告示 平成三年六月)
この『外来語の表記』は,法令,公用文書,新聞,雑誌,放送など,一般の社会生活において,現代の国語を書き表すための「外来語の表記」のよりどころを示すものである。


でも、内閣告示では、該当する部分は以下のようになっていて、メインの「エイ」の扱いが良く分かりません。

3 長音は,原則として長音符号「ー」を用いて書く。
  注1 長音符号の代わりに母音字を添えて書く慣用もある。
  注2 「エー」「オー」と書かず,「エイ」「オウ」と書くような慣用のある場合は,それによる。
  注3 英語の語末の‐er, ‐or, ‐arなどに当たるものは,原則としてア列の長音とし長音符号「ー」を用いて書き表す。ただし,慣用に応じて「ー」を省くことができる。


http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t19910207001/t19910207001.html
↑は内閣の告示に先だって公開された「国語審議会」による「外来語の表記(答申)(抄)」です。
内容は、内閣告示 と同じですが、経緯について書かれています。

なお、昭和二九年の国語審議会部会報告「外来語の表記について」は、従来各方面で参考にされてきたので、「内容」の項では便宜それとの比較を記した。

ベースは、昭和29年の国語審議会の「外来語の表記について」になっているとのこと。

http://www.jbpa.or.jp/nenshi/pdf/0804.pdf
↑は、先に書いた、1987年に出された意見・要望書 (PDF) ですが、その中では、
昭和29年の国語審議会の「外来語の表記について」が引用されながら、意見が併記されています。
その P6 を以下に引用します。
f:id:a-kuma3:20111116152550p:image

二重母音の「エイ」、「オウ」は長音とみなす、というルールがあって、
それに長音の表記法が適用され、二重母音の表記を慣用とする場合は、それを使っても良い、
ということになってるんですね。


とはいえ、原音が「エイ」を、そのまま表記したから気持ち良いか、というと、そんなこともなく、
メーカーとか、アーケードなんかは、長音表記の方がしっくりくるように思えます。

また、IT 用語では er に相当する長音は表記しないんだ、みたいなことをしたり顔で言う人もいますが、
「メーカ」って書かれると、気持ち悪いのは、ぼくだけでしょうか?

id:quintia No.5

quintia回答回数558ベストアンサー獲得回数672011/11/16 16:33:16

ポイント14pt

まず、現在そのように使われている理由は、共同通信の記者ハンドブックによるところが大きいですよね。ニュースや新聞はこのハンドブックに倣って書かれるのですから。
http://www.kyodo.co.jp/kkservice/HB/
これの外来語の書き方、用例というページに

原音で二重母音の「エイ、オウ」は、原則として長音と見なす

と書かれているらしいです。
この文で検索すると、同じ疑問を持った方のページがたくさんヒットしますよ。
原音で二重母音の「エイ、オウ」は、原則として長音と見なす - Google Search


で、なぜそのようになったかという話だと、多分、すごく単純に『日本語としてはそちらの方が自然だから』ということだと思いますよ。
携帯電話がケータイになったのと一緒です。
「例外」をレイガイと発音していますか? 多分、レーガイ(レエガイ)と発音していると思います。
提携は? 命令は? どれもハッキリと「イ」を発音していないと思います。
日本語の読みがなが「エイ」である言葉は、「エイ」という発音の方が不自然で、「エエ」「エー」と発音する方が自然なんです。
これ! という説得力のあるページがだせればいいんですが、なかなかよいものが見つかりませんでした。このあたりはどうでしょうか。
アーティキュレーション発音練習
この発音に関しては連母音というキーワードで検索するのがいいかもしれません。
連母音 - Google Search


なので、
英語だとmeinと発音する→それをカナでメインと表記する→でも「日本語だと」メーンと読む方が自然→じゃあ最初から表記はメーンで統一しよう
という感じで決まったんだと思いますよ。


追記
そういうわけで、昔の人には"めいん"と書いたら"めーん"と読むという習慣しかなかったはずです。
ラジオもテレビもない時代で、"めいん"と書かれたら"めいん"と読んでください、"めーん"じゃないですよ、という周知をするのは困難なわけで、外来語であることが分かるメリットをとって"めーん"の方に統一したんじゃないでしょうか。

id:akira-tago0704 No.6

スパロウ回答回数953ベストアンサー獲得回数1382011/11/16 19:58:22

ポイント14pt

上記の皆様の回答が凄すぎて、ぼくの回答があまりにも簡易的に見えますが、ご了承ください。


『ポアロ』という小説の主人公がいます。この名前を、言いにくいがために『ポワロ』という人がいます。このように、言いやすくしてしまったものが多々ある用で。№2の方が言う、『メーン』が正しいから、という理由もあると思いますが、『メイン』という言葉を言っているとき、訛って『メーン』となり(日本では、main→そのまま読んだので『メイン』?)、定着したものではないでしょうか。


僕も、『フォルダー』ではなく『フォルダ』といいますし、『ブラウザー』ではなく、『ブラウザ』といいます。

id:meefla No.7

meefla回答回数977ベストアンサー獲得回数4552011/11/17 15:42:25

ポイント14pt

「メイン」と「メーン」とどちらが正しいか、については、宗教戦争あるいはインプリンティング(刷り込み。最初に覚えた方を違和感なく読める)の要素が強いと考えますので、深くは論じません。
例えば、taknt さんの回答#1で goo 辞書を出されてますが、三省堂の Web Dictionary では メイン が主であり、この路線を突き詰めると「広辞苑原理主義」になるわけです。

「いつ頃出来たのか」を調べてみました。
「メーン」は少なくとも昭和初期からあるようです。

尙叛地が「メーン-ストリート」にある事は地代の闕係上も許されない

アパート:1927年=昭和2年

メーン・タンクの他に多數の小タンクがあって、水中航進の深度や、前後の傾斜を

海軍読本:1933年=昭和8年

ここから、推測・私見・余談が入ります。
「メイン・メーン」のルーツは main ではないかもしれません。
メーン・タンクは主タンク、メーンストリートは目抜き通りで言い換えられるわけで、「メイン・メーン」を使わなければならないわけではありません。
しかし、地名の Maine(アメリカの メイン州)と、船名の メイン号 は、カタカナ表記せざるを得ません。
発音は main と同じく [me'in] です。

大正三年七月十日米國メーン州オクスフォード郡に於ける中毒に

石川県羽咋郡誌:1917年=大正6年

メーン號の爆沈は合衆國七千萬民衆の耳朶を

近世泰西英傑伝:1910年=明治43年

メイン號」は1901年=明治34年からありますので、「メイン・メーン」の表記揺れは明治時代まで遡る事ができると言えるでしょう。

固有名詞ではない「メイン・メーン」の方ですが、近代での用例で、日本人の多くが「メイン何とか」を耳にしたはずのテレビ放送がありました。
プロレスです。
さすがに街頭テレビまでは知りませんが、個人的に「メイン何とか」を最初に聞いたのは、プロレスファンだった父親が見ていたプロレス放送であったと記憶しています。
リングに立ったアナウンサーが、試合開始の前の選手紹介でこう言いました。
「本日のメーンエベント」
もしかするとアナウンサーは「メインイベント」と言っていたのかもしれませんが、「赤コーナー」を「あーかーコーナー」といった独特の抑揚もあって、「メーンエベント」としか聞こえませんでした。
1963年5月24日に放送された「WWA世界選手権・ザ・デストロイヤー対力道山」は、関東地区で視聴率64.0% ですから、日本人の半分以上が「メーンエベント」を聞いている筈です。
このプロレス中継が、「メーン」の市民権獲得に大きな役割を果たしていたのではないか、と考えてます。

最後に、 IBMが新型メーンフレーム投入(日本経済新聞 電子版)のように、見出しと本文で「メイン・メーン」が揺れているような記事は何とかしていただきたいものです。

以上、ご参考になれば幸いです。

  • id:Lhankor_Mhy
    森博嗣の小説で冷蔵庫から「サイダ」を取り出すシーンがありました。エンジニアってそこまで長音を嫌うのか、と感心した覚えが。
     
     
     
    ところで「ブラウザ」を「プラウザ」と書いてるのは何か理由があるのかしら。
  • id:karuishi
    ペインケアをペーンケアとか書かれたら間抜けな気がするし
    ベイルとベールでは大違いだなあ。
  • id:a-kuma3
    「市民ケーン」を「市民ケイン」って書かれると、
    オーソン・ウェルズじゃなくて、ケイン・コスギを想像してしまう。
  • id:inmage
    たくさんのアンサーありがとうございます!
    個別のお返事は後ほどさせていただきます(^^)

    相変わらず私の書き方がイマイチなので的がぼやけていますが、ここ数年までは「メイン司会」等、「メイン」で表現されてた気がするんですが、最近やけに「メーン」が目につくようになったのでそこが疑問だったのです(^^;)マスコミが流行らせようとしているのかなぁとか勘ぐったり。

    サーバー等の変化については言葉にすると「フォルダー」「サーバー」と言っていたので書き方と違ってもあまり気にならないのですが、メインは「メインディッシュ」「メインイベント」みたいに「メイン」で発音しているから(自分が)気持ち悪いのでしょうね。メーンが正しい発音なのか…(=_=;)
    普段なにげに使っている単語の事が色々知れて面白いです☆


    Lhankor_Mhyさん>誰か忘れましたが(アガサだったかな?)小説でキッチンの事を「キチン」バターのことを「バタ」と書いてあるものを読んだ事があります(^^)
    「エンジニアってそこまで長音を嫌う」に笑いました。

    そして!!!!!!今日のこの時間までずーーーーっと本気で「プラウザ」だと思っていました…ヒィィィorz ブ…ブラウザ
    自分のwebスキルが低い以前の問題を目の当たりにしました。Lhankor_Mhyさんのおかげで少しだけ賢くなれました(==;)


    ニャンさぶろうさん・a-kuma3さん(アグネスチャンちゃんのような)>
    そうなんですよ、なんとなく違和感が出るものありますよね。発音バッチリ正確じゃないと分かっているんだけどこのまま日本語英語でオケーなものと言いますか。。。人によって違うとは思うんですけどね。
    オーソン・ウェルズ氏と言えば自分は「家出のドリッピー」が出てきます(古いな)


  • id:kodayashi
    本来はメインと言いますが、メーンというのは多分現代人がメインというものをかってに似ているからと言って言い始めたんだと思います。
  • id:deep_one
    IT用語については、最近マイクロソフトの表記ルールが変わったせいだという話を聞いた記憶があります。
  • id:taknt
    フォルダを ホルダとか言ってた人がいたなぁ。

    昔の記述だと ルールは ルウル かな。
  • id:inmage
    皆様今回もためになる内容のお答えをありがとうございました!!
    うかうかしていたら自動配分間近になっていましたので質問を締切らせていただきました。
    (前回ウッカリやってしまったので;;)今回たくさんの方が質問に答えてくださったので初期設定の100pt以上のptを出させていただくつもりです。ポイント配分、コメント返しなど今少しお待ちください。うぅ〜ん、しかし今回もBA選出に悩む・・・(=〜=;)

    kodayashiさん>私も「メイン」だと思っていましたが、上記のお答えの数々で昔からそのように発音されている事があると言う事を知りました。meeflaさんのおっしゃれらているように、初めて耳や目に入ってきた時の記憶や、最初に受けた教育でお手本である先生の教え方により、どちらかにインプリンティングされるのだなぁと思います。(小ガモのように)

    deep_oneさん>そうですね。それは存じておりました(^^)No.3のCherenkovさんのリンクに詳細が記してありますよ。私もそれを見た記憶がありましたので「へー、統一するんだ」と思ったものです。

    takntさん>ホルダ!ショートカットですねぇ。
    製図の授業で使っていた下記は「ホルダー」が正しかったんですが多くの子に「フォルダー」とも呼ばれていました(^^;)
    http://item.rakuten.co.jp/aribun/i-k013/
  • id:a-kuma3
    何か、ちょっと誤解を招いてる気がするので、コメントを。
    ぼくが、回答に引っ張ってきたのは、あくまでも「表記」の話で、
    「発音」をメーンとすべき、という文書は見つけられてません。

    今どき、耳で聞いた発音と、敢えて違う表記をする理由が無いので、
    内閣告示でも、慣習にしたがった表記をして良い、としているのだと思います。
    「法令,公用文書,... よりどころを示すものである」と謳ってる割には、
    中途半端だなあ、という気もしますが、「公」なところで使われている(かもしれない)
    「メーン」という表記を否定する理由も無い、ということでしょう。

    C言語のエントリは、「メイン関数」で、
    プロレスの最後の試合は「メーンイベント」とだと、思いますよ、やっぱり。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません