英語→日本語に翻訳して下さい。(精度の高い翻訳をして下さった方にはそれなりにお礼致します)

Residual (or within-group) inequality is examined here by looking at changes in the distribution of log wage residuals from separate regressions by sex each year of log weekly wages on a full set of 8 education dummies, a quartic in experience, interactions of the experience quartic with 3 broad education categories, 3 region dummies, and 2 race dummies. Panel D of Figure 5 and Table 3 summarize the time pattern of changes in the log wage differential between the 90th and 10th percentiles of the residual wage distribution. Residual log weekly wage inequality for full-time, full-year workers increased substantially by 27 log points for men and 25 log points for women from 1963 to 1995.

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/11/19 19:09:52
  • 終了:2011/11/20 06:49:05

ベストアンサー

id:ShinRai No.2

ShinRai回答回数488ベストアンサー獲得回数212011/11/19 22:37:05

ポイント1000pt

logの捉え方が、第一文では、記録という解釈でも大丈夫そうなのですが、最後の27 log pointは、記録でいいのか、対数がいいのか、迷います。27記録ポイントの場合、27というのが27倍だとすると異常に大きいですが、では対数で27というともっとトンデモナイ数字になってしまいます。したがって対数という訳語はとりませんでしたが、いずれにしても27や25のもつ意味がわかりませんでした。

下から10%、90%をパーセンタイルという言葉で表現するのが妥当かどうか、ちょっと自信はありませんが、使ってみました。

residualは残差的、段階差的といった意味かと思いました。(残りのという意味よりは、段階的という意味かなと)


「段階差的(またはグループ内の)格差について、ここでは、性別の各年の週間賃金の変化の記録を、8つの教育別グループ、4つの経験別グループで分析し、さらに、4つの経験別グループを3つのおおまかな教育カテゴリー、3つの地域グループ、2つの人種グループとの相互関係で吟味する。

図5のパネルDと、表3は、賃金の段階差の分布を90パーセンタイルと10パーセンタイルの賃金差の変化の記録
をまとめたものである。

フルタイムの通年労働者の週間賃金の段階的格差は、1963年から1995年の間に、男性で27ポイント、女性で25ポイントと著しく増えている。」

id:under-stand

Log pointsは対数値と私は訳しています。residualは残差であっています。
この文の解釈に本当に苦労しておりまして、大変助かりました。
ありがとうございました。

2011/11/20 06:48:16

その他の回答(1件)

id:meefla No.1

meefla回答回数984ベストアンサー獲得回数4602011/11/19 21:53:32

ポイント800pt

難しい論文ですので、訳語や訳し方にこなれていない所がある事をお断りしておきます。



残りの(あるいはグループ内の)不平等は、性別における各年の週給対数の個々の減少から求めた給与対数の不平等の配分変化に着目して調べた。母集団は、8種類の教育ダミーデータ、4種類の勤務年数分類、3種類の教育カテゴリーと4種類の勤務年数との相関、3種類の居住地域ダミーデータ、そして2種類の人種ダミーデータを含むフルセットである。
図5-Dと表3は、残りの給与配分のうち10~90パーセンタイルにおける給与格差対数の変化を時系列で要約したものである。フルタイムの通年労働者における週給対数不平等の残余は1963年から1995年の間で大幅に増加しており、男性では27対数ポイント、女性では25対数ポイントであった。



5月30日のリニューアルで、回答投稿後も編集できるようになりました。
ご要望があれば、訳の改善や訳注の追加をしたいと思います。



追記です。(11月19日 午後11時15分)

訳出にあたって、
http://time.dufe.edu.cn/wencong/katz/katzautorhle.pdf
と、Google books の Handbook of labor economics, Volume 3 を参考にしました。

"log point" は、PDF の P14 脚注9 の

The convention used in this chapter is to refer to log changes multiplied by 100 as changes in log points.

という定義から「対数ポイント」と訳してあります。

「母集団」以下のわかりにくい部分は、PDF の P16 脚注11 の説明と対応するものと思われます。

id:under-stand

色々と調べた上での、翻訳ありがとうございました。
この部分は内容の理解に私自身苦労しておりまして、似たような内容の翻訳になりました。
参考にさせていただきます。ありがとうございました。

2011/11/20 06:42:28
id:ShinRai No.2

ShinRai回答回数488ベストアンサー獲得回数212011/11/19 22:37:05ここでベストアンサー

ポイント1000pt

logの捉え方が、第一文では、記録という解釈でも大丈夫そうなのですが、最後の27 log pointは、記録でいいのか、対数がいいのか、迷います。27記録ポイントの場合、27というのが27倍だとすると異常に大きいですが、では対数で27というともっとトンデモナイ数字になってしまいます。したがって対数という訳語はとりませんでしたが、いずれにしても27や25のもつ意味がわかりませんでした。

下から10%、90%をパーセンタイルという言葉で表現するのが妥当かどうか、ちょっと自信はありませんが、使ってみました。

residualは残差的、段階差的といった意味かと思いました。(残りのという意味よりは、段階的という意味かなと)


「段階差的(またはグループ内の)格差について、ここでは、性別の各年の週間賃金の変化の記録を、8つの教育別グループ、4つの経験別グループで分析し、さらに、4つの経験別グループを3つのおおまかな教育カテゴリー、3つの地域グループ、2つの人種グループとの相互関係で吟味する。

図5のパネルDと、表3は、賃金の段階差の分布を90パーセンタイルと10パーセンタイルの賃金差の変化の記録
をまとめたものである。

フルタイムの通年労働者の週間賃金の段階的格差は、1963年から1995年の間に、男性で27ポイント、女性で25ポイントと著しく増えている。」

id:under-stand

Log pointsは対数値と私は訳しています。residualは残差であっています。
この文の解釈に本当に苦労しておりまして、大変助かりました。
ありがとうございました。

2011/11/20 06:48:16
  • id:windofjuly
    うぃんど 2011/11/19 21:20:01
    翻訳してみようかと思ったけど、専門用語が混じるので、
    あとは詳しい人よろしくといって、コメントのみ投稿して去る
    (1)原文
    http://time.dufe.edu.cn/wencong/katz/katzautorhle.pdf
    (2)翻訳プロジェクト
    http://ja.daronacemoglu.wikia.com/wiki/

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません