2009年に購入したmacbookproのキーボードに、かなりの量のコーヒーをこぼして壊してしました。こぼした後にしばらく動いていたので、データのバックアップには成功しました。もう一回使えるように直したいと思っているのですが、直した方、安く修理してくれる人を教えて頂きたいと思います。


経過を書きます。
キーボードに一面コーヒーをこぼす。→急いでティッシュでふく→コーヒーが浸透しないように動かさないようにしておく→キーボードが効かなくなるが、USBのキーボードを繋ぎ急いでデータのバックアップ作業→データ抜き取れて安心して一晩放置→次の日、電源がつかなくなる。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/12/04 17:47:44
  • 終了:2011/12/11 17:50:02

回答(3件)

id:seble No.1

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6172011/12/04 18:03:02

ポイント34pt

キーボードの隙間などに残っていたものが、内部に浸透していってどこかでショートでもしているのでしょう。
そのままで電源を入れると変な所へ流れてアウトになりかねませんが、、、
 
分解してアルコールなどで丁寧に拭き取り、十分乾燥させてから再組み立てします。
それでも、アルコールで脱脂してしまうので錆が発生しやすくなり、本来の寿命まではもたないと思います。
フロン洗浄まですればあれですが、、、
CRCはプラを溶かしてしまう場合が多いので気軽には使えません。基板専用、みたいなのは無いのかな?
 
もちろん、すでにショートでおしゃかになっていれば、その部分のICやら何やら全てどうにかしないと無理です。
普通はマザーボードその他を丸ごと交換します。
キーボードそのものも、隙間に余計なものが入りますからショート状態か断線状態になります。
これも分解し、シートを丁寧にぬぐって組み立てれば、生き返る事もあります。ノートの場合はプラのpinが溶着だったりるするので、削ってしまって後は小さなネジなどでうまく固定します。
メーカーなら丸ごと交換が基本でしょうけど、金かかるから、、、
分解しないで洗濯機に入れて、なんて事をやっちゃう人もいますが、直ればラッキー程度。

id:kodairabase No.2

kodairabase回答回数661ベストアンサー獲得回数802011/12/04 19:17:40

ポイント33pt

最悪マザーボードの交換を覚悟してください。

まずはKSCATに見積もってみてもらってください。
http://www.kscat.jp/mac.html

id:windofjuly No.3

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492011/12/04 20:52:46

ポイント33pt

分解した人はいるようですね
こぼした直後だったということと、
身近に詳しい人がいたって事で大事には至らず
http://myblog777.blog63.fc2.com/blog-entry-269.html

一日置いて固まってしまったら簡単には取れないと思いますし、
なんだか知らない店を紹介している人もいるようですが、
安心ということではapple系列の店に持っていくのが一番だと思いますよ
http://www.apple.com/jp/retail/geniusbar/
混雑を避けるためにも必ず予約してくださいね

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません