世界最古の「ここ笑うトコ」を教えてください。

(笑)とか、先代林家三平の「あたしがこうやったら笑ってください」とか、80年代アメリカンホームドラマの観客の笑い声とか、そういう読者聴衆に対する「ここで笑ってください」というシグナルの起源といいますか、これが世界最古なんじゃないの? というものがありましたら教えてください。
厳密に世界最古じゃなくていいです。これより古いものはなさそうぐらいでかまいませんので。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2011/12/08 10:09:53
  • 終了:2011/12/13 09:36:05

ベストアンサー

id:MEI-ZA-YU No.8

MEI-ZA-YU回答回数4734ベストアンサー獲得回数7512011/12/10 23:05:58

ポイント100pt

意図的に笑う行為を行うものとしては、名古屋市熱田神宮の
”酔笑人(えようど)神事”が古いですね。
朱鳥元年(686年)の神剣還座時の喜びが発端ですから。

神面役が3度神面を叩き「オホ」といった後、笛を合図にして全員で
「オッホッホッホ」と笑うのである。

http://asobiza.maiougi.com/ama%20ninomai%202.html


笑いの神事の発端は縄文以前?

古代史学者 古田武彦氏は、この神事が縄文以前に端を発すると考える。
そのころ人類の生活において「笑う」ということは、特別なことであったと。
死や苦しみ、逃れられない痛みや悲しみが日常であった。それも、極めて原始的レベルにおいて。
日々の糧を得、日々を生き延びるのが人生の最重要事項であった。
そんな中で思わぬ幸福に見舞われたとき、(大雨で大量の魚が岸に打ち上げられた、とか)皆で笑った。
やがて、「笑う」行為自体が、人々の精神状態、ひいては「場」のエネルギーを転換することに気付く。
そうして意図的に「笑い」を創り出す技術が発展したと考えられるのだ。


【動画】熱田神宮 酔笑人神事 (1:50秒過ぎの笛の合図後が「ここ笑うトコ」です)
http://www.youtube.com/watch?v=C640n5rmOJs&feature=related

id:Lhankor_Mhy

おおお、こんなものがあるんですね。
ここまで行くと「ここ笑うトコ」の意味が違ってくるような気もしないではないですが(w

2011/12/11 11:09:36

その他の回答(10件)

id:meefla No.1

meefla回答回数984ベストアンサー獲得回数4602011/12/08 13:20:09

ポイント50pt

ざくっと調べた限りでは、1940年代後半のラジオ、ビング・クロスビー・ショーのようです。

この件で検索するまで知りませんでしたが ビング・クロスビー は、

自らのラジオ番組を放送用に録音する見地から、第二次世界大戦中にドイツで開発されたテープレコーダーの技術をアメリカに移転することを目論み、テープレコーダー技術の開拓者である アンペックス 社設立に携わった。

だそうです。

さて、「観客の笑い声」を録音したものを、英語では "laugh track" と言って、Wikipedia 英語版の Laugh track に歴史が載ってます。
これによれば、ビング・クロスビー・ショーに Bob Burns がライブ出演した時、人種差別的なジョークで大爆笑を得たのですが、ネタがネタだけに放送できなかったようです。
で、シナリオライターがその笑い声の録音を保存しておくように指示し、数週間後のあまり面白くないジョークのシーンに挿入して使った、との事です。

ちなみに Bob Burns は、1930年代に長いガス管から作った楽器を「バズーカ」と名付けて有名になり、これが「バズーカ砲」の語源だそうです。(Bazooka より)

以上、お役に立てることを祈りつつ。

id:Lhankor_Mhy

おお、ありがとうございます。あの笑い声はラジオが原点なんですね。

2011/12/08 20:43:40
id:gtore No.2

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372011/12/08 22:07:28

ポイント20pt

「(笑)」、あるいはそれに似た表現では、第2次世界大戦前から用いられていたようです。

「(笑)」という表現は、古く第二次世界大戦前から用いられる。元々、議会や法廷における速記録で、発言の状況を描写する際に用いられたものと考えられるが、現在のところ理由を示す書籍や証言は得られていない。帝国議会の議事録にも、「(「謹聽々々」と呼ぶ者あり)」「(拍手)」「(笑聲)」など、様々な議場の様子を描写する記述が見られる[1]。

1.^ 戦後間もなくの例だが、昭和20年11月28日の帝国議会会議録に記載がある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%EF%BC%88%E7%AC%91%EF%BC%89#.E8.B5.B7.E6.BA.90
id:gtore

単なる会議録では、ちょっと意味合いがちがうかもしれませんね。
もうちょっとほかの例を調べてみたいと思います。

2011/12/08 22:35:20
id:Lhankor_Mhy

(笑)は質問の例としてよくなかったかもしれませんね。
すみませんでした。

2011/12/08 23:11:23
id:bvcg No.3

ソルト回答回数76ベストアンサー獲得回数32011/12/09 18:54:31

他の人が笑っている時、空気を読む。

id:miyamoto77 No.4

miyamoto77回答回数24ベストアンサー獲得回数12011/12/09 19:33:26

笑点の今のやつはどうですか?吹き出すことが多いです

id:gtore No.5

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372011/12/10 14:04:25

ポイント100pt

漫才のもとになったのは、萬歳あるいは万才といわれるもので、
そのなかでもっとも長い歴史を持つといわれているものは、
千秋萬歳 (最古の記録が1149年) ですが、
越前萬歳もそれと同等の歴史を持つといわれます。
その越前萬歳のなかで「こらこら才蔵」という合いの手がつかわれていたようで、
これが、

読者聴衆に対する「ここで笑ってください」というシグナル

に該当するかと思います。

◆子どもが初舞披露 越前万歳保存会

 国重要無形民俗文化財に指定されている「越前万歳」の初舞が1日、越前市の味真野商工会館で開かれ、越前万歳保存会会員ら13人が地元住民ら約50人に初笑いを届けた。  味真野神社に「お家万歳」を奉納後、えぼしや羽織はかまを身につけた子どもたちが商工会館に登場。すり太鼓を打ち鳴らしながら、独特のリズムで5演目を舞った。  長寿を願う「ことぶき」では、ボケ役の才蔵と突っ込み役の太夫が軽妙なやりとりを展開。才蔵が「桃に毛もある、虫食いたる穴もある」と尻を桃に例えると、すかさず太夫が「こらこら才蔵」と合いの手を入れ、参加者の笑いを誘っていた。
2011/1/03 00:00

http://www.47news.jp/photo/119019.php

ご参考まで。

id:gtore

千秋萬歳については、大辞林に、

中世、唱門師が正月に民家の門に立って家門の繁栄を祝い、祝言を述べつつ舞った芸能。一人は扇を持って舞い、一人が鼓で拍子をとった。近世の三河万歳などの源流。

http://www.weblio.jp/content/%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%97%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%9C%E3%81%84

とあり、この鼓が「シグナル」に該当すると推測できますが、
「笑い」というよりは、「祝いごと」という要素がかなり強いように思います。

2011/12/10 14:26:54
id:Lhankor_Mhy

おお、「つっこみ」ですね!
たしかにおっしゃるとおり、これは「ここ笑うトコ」ですね。しかも古い。
ありがとうございます。

2011/12/10 19:44:10
id:hurigori No.6

ミク×2回答回数5ベストアンサー獲得回数02011/12/10 19:35:52

あります越前のです

id:hirosetomoaki3 No.7

けんともひろ回答回数11ベストアンサー獲得回数22011/12/10 20:32:47

越前にあるやつですよね

id:MEI-ZA-YU No.8

MEI-ZA-YU回答回数4734ベストアンサー獲得回数7512011/12/10 23:05:58ここでベストアンサー

ポイント100pt

意図的に笑う行為を行うものとしては、名古屋市熱田神宮の
”酔笑人(えようど)神事”が古いですね。
朱鳥元年(686年)の神剣還座時の喜びが発端ですから。

神面役が3度神面を叩き「オホ」といった後、笛を合図にして全員で
「オッホッホッホ」と笑うのである。

http://asobiza.maiougi.com/ama%20ninomai%202.html


笑いの神事の発端は縄文以前?

古代史学者 古田武彦氏は、この神事が縄文以前に端を発すると考える。
そのころ人類の生活において「笑う」ということは、特別なことであったと。
死や苦しみ、逃れられない痛みや悲しみが日常であった。それも、極めて原始的レベルにおいて。
日々の糧を得、日々を生き延びるのが人生の最重要事項であった。
そんな中で思わぬ幸福に見舞われたとき、(大雨で大量の魚が岸に打ち上げられた、とか)皆で笑った。
やがて、「笑う」行為自体が、人々の精神状態、ひいては「場」のエネルギーを転換することに気付く。
そうして意図的に「笑い」を創り出す技術が発展したと考えられるのだ。


【動画】熱田神宮 酔笑人神事 (1:50秒過ぎの笛の合図後が「ここ笑うトコ」です)
http://www.youtube.com/watch?v=C640n5rmOJs&feature=related

id:Lhankor_Mhy

おおお、こんなものがあるんですね。
ここまで行くと「ここ笑うトコ」の意味が違ってくるような気もしないではないですが(w

2011/12/11 11:09:36
id:nawatobi_penguin No.9

nawatobi_penguin回答回数696ベストアンサー獲得回数992011/12/11 01:54:57

道化師の中でも大道芸ではなく王やサロンにおかかえとしていた宮廷道化師ならば、
歴史は古く古代エジプトまでさかのぼります。

ただ、従者というより犬などと同等で王や貴族の所有物の扱いであり、
「道理のわからぬものだから主君の悪口や批評をいっても悪いことだと認識していない」ということで、
王や貴族に直接苦言を言えない従者は道化を笑うことで主君を嘲っているのではないし、主君は道化を媒体にして息抜きをさせるという意味があったそうです。

近年だと政治家の選挙地盤でセンセイの講演だけだと当人も聴衆も疲れてしまうので、「太鼓もち」としてちょっと笑いを入れたりさそったりする司会者がいますね。
#プロの芸人でも特に若手が生活の為に司会をうけたりするようです。

id:Lhankor_Mhy

ジェスターって奴ですかね。
質問の意図からは外れますのでポイントは差し上げられませんが、勉強にはなりました。

2011/12/11 11:11:46
id:yujiyoneda No.10

yujiyoneda回答回数14ベストアンサー獲得回数12011/12/11 10:48:34

ピラミッドを作った理由が自分の偉さの象徴と神に近ずくため
というもがすこし笑える

id:yujiyoneda No.11

yujiyoneda回答回数14ベストアンサー獲得回数12011/12/11 10:50:08

ほかにもやっぱりお笑いが一番笑える

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません