思春期真っ盛りな学生時代で創作活動をすることを、みなさんはどう思われますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/12/08 20:18:52
  • 終了:2011/12/14 00:14:38

ベストアンサー

id:Kaoru_A No.5

朝霞(あさか)回答回数1360ベストアンサー獲得回数2892011/12/09 02:53:02

 創作活動をすることは良いことだと思います。が、それ以上に大事なのがあります。
 
 様々な知識や情報、アートに触れたり、様々な人と出会い、話し合う事です。
 
 夕日。毎日同じ場所から夕日を見て下さい。毎日違います。
 画集では伝わってこないなにかが、展示会の作品から感じられます。
 神話や古典のなかに「小説の黄金律」が既にあるということや、違う国の物語なのに類似性があったりとかの発見があります。
 風になびく髪の動きや、寒い日にホームに立っている人の仕草はその場で観察しないと分かりません。
 自分ではそこそこの出来だと思っている文章でも、他の方から厳しい指摘を受けることがあります。
 
 イラストや文章、作曲等々、創作活動には色々あると思います。自分の中で生まれ、育んだものを何らかの形で生み出す作業。
 けれど、その作業は作業部屋の中だけ、自分独りだけで出来るのだろうかと考えると、個人的には「違うのでは?」と感じるのです。
 自分は文章を書いていますから、その方向から書きますが…… フィクションであっても、ある程度のリアリティがなければ、掌にズシリとくることが少ないのではと感じます。「キャラクターの肉付け」や「世界構築」等の段階で、キャラに息吹きがあるか、背景世界に人が住んでたり等のザワザワとしたものがあるかどうか……それらが、読み手を物語の中に引き込めるかという点で重要かと思うのです。
 そのリアリティを持たせる描写は、部屋の外での人間観察や、周囲の人との会話、ニュース等社会情勢、経済や社会学、文化人類学等、様々な知識や体験のバックボーンがあってこそと思うのです。
 
 また、文章を書くからといって、それ以外のジャンルに触れないのも寂しいと思います。普段接しない情報による知的刺激によってインスピレーションが沸く可能性だってあるのではとも思うのです。
 
 10代は特に知的好奇心も旺盛で、感性も豊かな時期だと思います。その時期に、様々なアート等に触れることは、後々、とても役に立つと思っています。
 自分自身、10代に「知的寄り道」を色々したことを良かったと思っていますから。
 
 参考になりましたら幸いです。

id:rekkuuza89

みなさん回答ありがとうございました。みなさんともに問題ないとのことなのでそう思うことにします。

2011/12/14 00:13:21
id:Kaoru_A

 ベストアンサーありがとうございます。
 
 どういう方向の創作活動であれ、脳がめいっぱい動くことは間違いないので、疲れたら少し休んだりしつつ、また、自分の生活、周囲の人達等のことも大事にしつつ頑張って下さい。

2011/12/14 00:34:57

その他の回答(4件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13537ベストアンサー獲得回数11982011/12/08 20:30:12

別に 何歳であろうと創作活動をすることは よいことだと思います。

特に問題はないでしょう。

id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4466ベストアンサー獲得回数5492011/12/08 21:11:26

 そういう時期に、何かを創る意志が無いと、一生何も創れないと思う。
 
 欲望の質と量の減少は社会問題だが、創造的な分野では特に深刻になっている。
オリジナリティーの枯渇と情熱の減少、嘲笑的な風潮などなど。
情報中毒の影響もあるようだが、物質的な豊かさに起因する精神的なエネルギーの減少が最大の要因だと思う。

id:tyoko107 No.3

tyoko107回答回数23ベストアンサー獲得回数72011/12/08 21:24:45スマートフォンから投稿

創作活動自体は何歳であっても問題ないと思います。
思春期と書いてあるので、勉強との兼ね合いを気にされているのだと思います。
ジブリの耳をすませばではありませんが、勉強は大切にした方が良いと思いますよ。
ここで言う勉強というのは、受験勉強と言う意味ではなく、クリエイターとなる上でと言う意味てす。
絵、文学にしろすべての創作は、過去から連綿と続く歴史の中で作れているものですから、それら作品を知ること、それか作られた背景となる歴史を知ることは役に立つと思います。
またクリエーターと言えど、霞を食べていけるわけではないので、独り立ちするのであれば、それなりの数学的な知識や法律も役に立つでしょう。
今どのようなものが世間から求められているのか、必要されているのかをしるには今この世界で何が起こっているのか知る必要があります。

一つ一つのことは創作には役に立たないように思えるかもしれませんが、見方を変えることで全ての事は創作に役立つと思いますので、勉強も頑張ってくださいね。

見当違いの回答であったらすみません。

id:bonakutsu No.4

bonakutsu回答回数2ベストアンサー獲得回数02011/12/08 22:59:27

私は思春期の時から創作活動をするのには賛成です。
ただ、以前デジスタ・ティーンズのワークショップを見ていた時、
アニメ界の巨匠 富野 由悠季監督が言っていた言葉がとても印象に残っています。
それは、
「みんな漫画の読みすぎなんだよ。」
という言葉。
漫画とかアニメとか映画とか、もう出来上がっているものからダウンロードするみたいにパターン化したモノづくりをする子供が増えていて、
実際に周りにいる人やものをじっくり観察してリアルな本質を捉えた上で新しいものを作る、とゆうことが減っているのではないかと思います。
質問の意図と違うかもしれませんが、
実際ににいる人やものを観察する事は人間としての成長にも繋がります。
思春期にこそやっておいて損はない事ではないでしょうか。
https://www.nhk.or.jp/digista/creative/2011_06.html

id:Kaoru_A No.5

朝霞(あさか)回答回数1360ベストアンサー獲得回数2892011/12/09 02:53:02ここでベストアンサー

 創作活動をすることは良いことだと思います。が、それ以上に大事なのがあります。
 
 様々な知識や情報、アートに触れたり、様々な人と出会い、話し合う事です。
 
 夕日。毎日同じ場所から夕日を見て下さい。毎日違います。
 画集では伝わってこないなにかが、展示会の作品から感じられます。
 神話や古典のなかに「小説の黄金律」が既にあるということや、違う国の物語なのに類似性があったりとかの発見があります。
 風になびく髪の動きや、寒い日にホームに立っている人の仕草はその場で観察しないと分かりません。
 自分ではそこそこの出来だと思っている文章でも、他の方から厳しい指摘を受けることがあります。
 
 イラストや文章、作曲等々、創作活動には色々あると思います。自分の中で生まれ、育んだものを何らかの形で生み出す作業。
 けれど、その作業は作業部屋の中だけ、自分独りだけで出来るのだろうかと考えると、個人的には「違うのでは?」と感じるのです。
 自分は文章を書いていますから、その方向から書きますが…… フィクションであっても、ある程度のリアリティがなければ、掌にズシリとくることが少ないのではと感じます。「キャラクターの肉付け」や「世界構築」等の段階で、キャラに息吹きがあるか、背景世界に人が住んでたり等のザワザワとしたものがあるかどうか……それらが、読み手を物語の中に引き込めるかという点で重要かと思うのです。
 そのリアリティを持たせる描写は、部屋の外での人間観察や、周囲の人との会話、ニュース等社会情勢、経済や社会学、文化人類学等、様々な知識や体験のバックボーンがあってこそと思うのです。
 
 また、文章を書くからといって、それ以外のジャンルに触れないのも寂しいと思います。普段接しない情報による知的刺激によってインスピレーションが沸く可能性だってあるのではとも思うのです。
 
 10代は特に知的好奇心も旺盛で、感性も豊かな時期だと思います。その時期に、様々なアート等に触れることは、後々、とても役に立つと思っています。
 自分自身、10代に「知的寄り道」を色々したことを良かったと思っていますから。
 
 参考になりましたら幸いです。

id:rekkuuza89

みなさん回答ありがとうございました。みなさんともに問題ないとのことなのでそう思うことにします。

2011/12/14 00:13:21
id:Kaoru_A

 ベストアンサーありがとうございます。
 
 どういう方向の創作活動であれ、脳がめいっぱい動くことは間違いないので、疲れたら少し休んだりしつつ、また、自分の生活、周囲の人達等のことも大事にしつつ頑張って下さい。

2011/12/14 00:34:57
  • id:miharaseihyou
    最近、絵が五月蠅くてね。
    似たような絵が多いんだが、如何にアピールするかを競っているのが丸わかりの絵が多い。
    きらきら、チカチカ、カワイイ絵も多い。
    パターンの研究会に出席しているつもりはないんだが、そうでも思わないとやりきれない。
    戦国の世で利休が何を思ったか分かるような気がする。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません