linuxを使用していまして 急にレスポンスが悪くなったので自分なりに調べてみました。
ハードディスクのいっぱいになった様なので、dfで確認してみると

# df -ah
Filesystem サイズ 使用 残り 使用% マウント位置
/dev/sda3 146G 146G 0G 100% /
tmpfs 4.0G 0 4.0G 0% /lib/init/rw
proc 0 0 0 - /proc
sysfs 0 0 0 - /sys
procbususb 0 0 0 - /proc/bus/usb
udev 10M 704K 9.4M 7% /dev
tmpfs 4.0G 0 4.0G 0% /dev/shm
devpts 0 0 0 - /dev/pts
/dev/sda1 228M 22M 195M 11% /boot
でした。
しかし、duで確認してみると
#du -hs /
20G /

となってました。
duとdfの結果が違うのはわかるのですが、あまりにもかけ離れているので
どういう風に解決していいのかわかりません。
不必要なファイルは、すでに削除して利用しているファイルは、20Gぐらいです。

原因と解決策を教えていただければと思います。
debian lenny xfsを利用しています

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/12/20 15:49:33
  • 終了:2011/12/20 16:50:36

ベストアンサー

id:JULY No.1

JULY回答回数966ベストアンサー獲得回数2472011/12/20 16:41:04

あまり状況が良くないような気が...

du vs. df inconsistency
上記ページで、ファイルシステムに XFS を使っていて、同様の現象が起きていますが、結局、ファイルシステムとして壊れかけていたようです。

df command - problems
この方の場合だと、再起動したら、直っちゃったみたいです。おそらく、再起動時に fsck が走って、ジャーナルデータか何かを修復したのではないかと思います。

急にレスポンスが悪くなった

のが、純粋にディスクフルになったためか、別の問題で XFS ファイルシステム上に不具合が発生して、df で見るとディスクフルに見えるようになったのか、分かりませんが、一度、fsck を走らせた方が良さそうです。

問題になっているのが「/」なので、次回起動時に fsck が必ず走るようにシャットダウンする必要があります。
Linux Force fsck on the Next Reboot or Boot Sequence
/forcefsck という空のファイルを作るか、shutdown に -F オプションを付けると、次回起動時に fsck が走るようになります。

もし可能であれば、ディスクイメージを取るとか、バックアップを取ったほうが良いです。fsck で止めを刺す可能性もあるので。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません