投資信託のことで質問です。


証券会社からの資料で、購入金額:1万円、単価:6,200円、数量:16,000口と記載されていました。(数字は約です。)

これはどうゆう見方をすればいいのですか?

1口が1円以下ってことですか?

しかし、単価が6,200円と出ているのに・・・。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/12/31 22:42:53
  • 終了:2012/01/01 18:44:55

ベストアンサー

id:windofjuly No.1

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492011/12/31 23:31:45

ポイント60pt

>1口が1円以下ってことですか?

そうです

この場合の単価というのは1万口あたりの単価なので、
1口当たりは 6200円 ÷ 10000口 = 0.62円/口となり、
逆から計算しても1万 ÷ 16000口 = 0.625円/口となります

上記の0.005円の差は、「約」という言葉のとおり、
数値が百単位で丸められて表記されているために起こっているもので、
実数であればピッタリ合います

通常の株取引では1株0.62円などとはなりませんが、
投資信託は、口割りで買うため、
1口1円契約だと1円を境にした小さな金額になるわけです

1円を境にした小さな金額ですが、実際には1万円単位で売り買いするので、
判りやすく1万口を基準として6200円という単価になってくるわけです

こういった面倒な計算をしてくれるのが投資信託ですが、
放置しておくと大損することもありますので、
来年は自分でも計算できるようになりましょう

では、よいお年を・・・

その他の回答(2件)

id:windofjuly No.1

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492011/12/31 23:31:45ここでベストアンサー

ポイント60pt

>1口が1円以下ってことですか?

そうです

この場合の単価というのは1万口あたりの単価なので、
1口当たりは 6200円 ÷ 10000口 = 0.62円/口となり、
逆から計算しても1万 ÷ 16000口 = 0.625円/口となります

上記の0.005円の差は、「約」という言葉のとおり、
数値が百単位で丸められて表記されているために起こっているもので、
実数であればピッタリ合います

通常の株取引では1株0.62円などとはなりませんが、
投資信託は、口割りで買うため、
1口1円契約だと1円を境にした小さな金額になるわけです

1円を境にした小さな金額ですが、実際には1万円単位で売り買いするので、
判りやすく1万口を基準として6200円という単価になってくるわけです

こういった面倒な計算をしてくれるのが投資信託ですが、
放置しておくと大損することもありますので、
来年は自分でも計算できるようになりましょう

では、よいお年を・・・

id:mikayuchon No.2

mikayuchon回答回数276ベストアンサー獲得回数172012/01/01 00:53:33

ポイント10pt

ここのページに載ってると思うんですが、
やはり1口は1円です。
http://kakaku.com/fund/course/p8-1.html

id:kodairabase No.3

kodairabase回答回数661ベストアンサー獲得回数802012/01/01 01:00:48

ポイント30pt

投資信託は最低購入単位(口数)が決まっています。
ご質問から、その商品は最低1万口からの購入ということのようです。現在価値は1万口=約6200円で、1万円で16000口購入できるということです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません