【自由登録の会議開催情報データベースにスパム登録が無い訳は"はてな"】

 
世界の会議開催情報データベース Conference Alerts(下記※)はイベント主催者が無料で登録でき、
登録後、数分で反映されるようです。
(採否審査はなさそうで、同じイベントの多重登録を機械的に自動チェックしているだけの様子)
 
このシステムでスパム登録らしい情報が見受けられないのはなぜでしょう?
特に、正解のある質問ではないとは思いますが、
どのようなことが考えられるか識者の各種見解をお聞きしたいです。
 

▼Academic conferences worldwide - Conference Alerts
http://www.conferencealerts.com/index.htm
 
Conferences by topic ・・分野ごと(約70の分野)
  《 例 》
  ▼Environmental Conferences
   http://www.conferencealerts.com/environment.htm
   Upcoming events in environmental science, ecology,
   sustainable development and related fields

Conferences by country ・・開催国別(数十ヶ国)
  《 例 》日本
  ▼Academic and professional conferences:Japan
   http://www.conferencealerts.com/japan.htm
のイベント開催情報が閲覧できます。
 
このサイトは南アフリカのサイトです。
 

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/01/09 11:48:00
  • 終了:2012/01/16 11:50:03

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:mkonomi
    登録手順に入ると以下の画面に変わります。
    ┌──────────
    <Add conference>
    First we need to quickly check if your conference is already on the database.
     
    Your conference start date
    [年月日入力枠]
     
    The city where your conference will be held
    [市名入力枠]Just the city please - do not add the state or country here.
     
    [チェックボタン]Click on this button to check if your conference is already on the database.
    └──────────
  • id:mkonomi
     
    試しに、
    [年月日入力枠]に[26 March 2012]を
    [市名入力枠]に[fukuoka]を
    入れて、操作画面を進めてみると・・・、
     
    指定した日に指定した都市で開催される既登録の conference のリストが表示されました。
    自分の conference がその中になければ登録手続きへ進むことができます。
    ───────────────
    Other fukuoka conferences in March 2012
     
    26 March 2012 - Second International Workshop on Complex Information Flows
    26 March 2012 - 2nd International Workshop on Context Aware Middleware for Ubiquitous Computing Environments (CAM 12)
    ───────────────
    If your conference is not listed above, please add it below.
     
    これ以降の登録項目の中には
     
    ‐ 会議自体のURL記述欄(必須)
    Website address (required)

    ‐ 会議の概要記述欄
    Short description of conference
    Maximum 240 characters (about 4 lines)

    ‐ キーワード記述欄
    Keywords
    (put commas between keywords or phrases)
    Maximum 240 characters (about 4 lines).
    があるために、
    スパム登録は出来にくいのかもしれません。
     

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません