次の例文の最後のto不定詞の使い方について解説をお願いします。


参考書の複合関係副詞の項目に、次の2つの例文が載っていました。
(1)の例文には不定詞のtoが付いているのに、例文(2)の最後にto不定詞がついていません。必要ないのでしょうか?もし必要ないのなら、なぜ例文(1)にはto不定詞が必要なのでしょうか?
最後のtoの使い方について解説をお願いします。

(1) On holiday, we can get up whenever we want to.
(休日には、いつでも好きな時に起きることができる。)

(2) Sit wherever you want.
(どこでも好きな場所にすわりなさい。)


回答の条件
  • 1人10回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/01/17 14:55:05
  • 終了:2012/01/24 15:00:08

ベストアンサー

id:a-kuma3 No.1

a-kuma3回答回数4365ベストアンサー獲得回数18012012/01/19 00:20:21

http://alcom.alc.co.jp/questions/show/8675

この二つの文はどちらも正しいです。toがあってもなくても同じ意味になりますが、文法的には別物になります。

whereverを複合関係副詞ととらえるか接続詞ととらえるかにより、toのあるなしが決まってきます。またwantには他動詞と自動詞の用法があります。

ベストアンサーになってる回答をご覧ください。

(2) の用法は、want が自動詞で、wherever を接続詞として考えるんですと。


【追記】

それとも、参考書が間違っているのでしょうか。

どういうふうに書かれているのかが分からないので、何とも。
複合関係副詞の説明のところで、この場合は接続詞として考えるのだ、というような書き方もあるでしょうし。

こんなのもありました。
http://blog.livedoor.jp/eg_daw_jaw/archives/51214425.html
http://blog.livedoor.jp/eg_daw_jaw/archives/51700290.html

id:green1751

>>No1さんへ

ありがとうございます。

ご指定のリンクを見させていただきました。
ただ、そこの説明の中では、whereverを複合関係副詞ではなく、接続詞という事で説明されていました。
私の質問文にありますように、これら2つの例文は、参考書の複合関係副詞の項目にあったものです。したがって、例文のwhereverは複合関係副詞として使われているものなので、ベストアンサーの説明では納得できないところがあります。
それとも、参考書が間違っているのでしょうか。

2012/01/20 11:38:04
id:green1751

何度もご回答いただきありがとうございました。

2012/02/05 14:49:10

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません