【マッコリの魅力を教えてください】 

最近、流行っているようですが、マッコリを飲んだことがありません。
売ってるのを見ると、アルコールの度数と原材料から、
ちょっとアルコールがきつい甘酒なのかな、という想像はしてます。

お試し用のちっちゃいのがあれば良いんですけど、安いので、ちっちゃいのが無いんですよね。

ぼくに、マッコリの魅力を教えてください。

# ちなみに、酒の種類に好き嫌いはありません (`・ω・´)キリッ

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2012/01/22 01:56:21
  • 終了:2012/01/29 01:17:00

ベストアンサー

id:kyokusen No.1

きょくせん回答回数824ベストアンサー獲得回数862012/01/22 13:34:54

 えと、いくつか基本的違いから。

 甘酒はご存知の通り、酒粕で作るやり方が現在主流ですがakuma-3さんが仰るとおり本来はお粥に麹を混ぜて作るものでした。というか、現在でも『酒屋さんが作った~』とか『味噌屋さんが作った~』という銘柄のものの多くはこれですね。んで、甘酒は麹のデンプン糖化作用に期待しているのに対して、マッコリはその次に来る糖-アルコール発酵を期待していると言うものであると考えてよろしいでしょう。ですので本邦に於けるどぶろくと比較される事が多くあります。

 その上でどぶろくとマッコリの違いについて考えます。

 どぶろく(やその発展形である白酒・清酒)は米麹を使用するのに対し、マッコリは麦麹を使用します。時折マッコリは日本酒の祖という発言が見受けられますが、これは大きな誤りで麹に麦を使うか米を使うかというのは大きな所です。因みに主要な麹には黒・白・黄とありまして、黒は紹興酒など、白は米麹で清酒、黄はマッコリや焼酎などに用いられる事が多いですね。我が国においては焼酎メーカーさんがこれらの商品ラインを全部持ってたりしますけれども。


 さて。
 んで、その上でマッコリの魅力。
 マッコリは麦麹を用いて米を発酵させるどぶろくに近いものと申し上げたのは上の通り。これらは元々家庭で醸造される日常嗜好品と言う辺りであり、そのためと言うわけでもありませんが比較的低アルコールの飲料となっています。90年代にあった『酎ハイブーム』以来、我が国においてもアルコール飲料は低アルコールのものが好まれるようになり、アルコールパーセントにして2~3%、高くても6~8%と言うものが
売れているようです。もちろん昨今は飲酒運転厳罰化以来ノンアルコール飲料≒ノンアルコールビールやノンアルコールカクテルというものが料飲店でも売り上げを伸ばしています。

 まぁ、度数が高いか低いかというのは好みですのでどうでもいいといえば良いのですけれども、酒は飲みたいけど大酔いはしたくないという向きにはよろしいのではないでしょうか?

 マッコリ特有の風味と言うものでは、麦麹を使ったことに由来する独特な風味と言うものもあります。これも感じられるか否かは個々による訳ですが(^^;
 あと他には微炭酸(糖-アルコール発酵の副産物としての炭酸)が含まれている製品もありますのでこれがアクセントになるかとも思います。……この辺りはどぶろくや濁り酒、一部の日本酒にもある話なのですけれども、それらが一部限られた店でしか入手できない&マッコリと比較して高価(というかマッコリが安すぎ)である為、手軽に味わえない感覚ではあるかとも思われます。そんなあたりをマッコリはそれこそ200円出せばお釣りが来るという経済的負担で味わえるというのはマッコリの優位性なのかもしれません。
 あと、現在流通しているマッコリにはchinjuhさんがご指摘のように人口甘味料を使用したものも多く、また、副原料として様々なものを使用しているものもあります。前者は個々の価値観となりますが、後者はその製品に特定の風味を加味するという点でおもしろいものかもしれません。

 因みにマッコリでは『乳酸発酵』をしきりに謳っておられるメーカーさんもあるのですが、この辺り実は日本酒の製法においても雑菌の制御と言う上で重要な課程であって、清酒などに出て来る酸味というのはまさにこれだったりします。ですんで、乳酸発酵はマッコリ特有の遡及点足りえないと考えます。ただ、どぶろく/濁り酒に対してマッコリは甘さが強いと言う印象を個人的には持っています。これは朝鮮半島が我が国よりも高緯度……北の醸造酒は大雑把に言って甘い傾向がある~寒いのでアルコール発酵が穏やか≒糖が残る傾向がある為で、我が国の清酒は80年代辺りからの『辛口』ブームでその甘さを減ずる方向へ進んだのに対して、マッコリはその性質を残しているということは言えそうですね。


 んーと。
 たしか東海の酒造メーカーさんが人口甘味料抜きのマッコリを作ってた筈なんですが……。
http://www.nakanoshuzou.jp/item/products/detail.php?product_id=164
あぁ、ここだ。でもこれ製法だけ見てるとまんま『にごり酒』なんですよねぇ。米麹ですし。いや、安く濁り酒が飲めるのは個人的には万々歳なんですけれども。
http://item.rakuten.co.jp/yukimurasaki/ng-001/
月桂冠の『京のマッコリ』はどちらかと言うと日本酒カクテルですしねぇ。
http://www.gyugyutei.com/namamakkori.htm
そして検索しているうちにたどり着いたのがここ。
確かにそうなんだよなぁ、と読んでたんですけど、やっぱ甘味料は入れるのね? と言う気分。ただ、この手間なら白川郷のどぶろく取り寄せてもいいよなぁ、という気分ではあります。おい俺麦麹どうした?
 

id:a-kuma3

力の入った回答をありがとうございます♪
麦麹を使ったもので、人工甘味料が入ってないものが良い、という感じ?

rsc さんが挙げてくれた楽天ランキングに、近くのスーパーに売ってるものがあったので、
その辺りから、試してみようかな。
http://item.rakuten.co.jp/hiroba/osake001/

2012/01/22 16:16:34
id:a-kuma3

近くのスーパーでチョイスできる範囲で、このふたつを試してみました(結構、酔ってる)。
f:id:a-kuma3:20120128232708j:image:w200

どぶろくと、アルコールがきつめのチュウハイの中間くらい、という印象。
日本酒も焼酎もいける人なら、OK ですかね。

ちょっと意外だったのは、甘味料が入ってない方が甘く感じた、ということ。

今回選んだのは、小さいサイズだったんで、第3のビールに比べると、
ちょっとお高めですが、デカボトルにも挑戦してみようかな、という気になりました。

2012/01/29 01:16:23

その他の回答(3件)

id:kyokusen No.1

きょくせん回答回数824ベストアンサー獲得回数862012/01/22 13:34:54ここでベストアンサー

 えと、いくつか基本的違いから。

 甘酒はご存知の通り、酒粕で作るやり方が現在主流ですがakuma-3さんが仰るとおり本来はお粥に麹を混ぜて作るものでした。というか、現在でも『酒屋さんが作った~』とか『味噌屋さんが作った~』という銘柄のものの多くはこれですね。んで、甘酒は麹のデンプン糖化作用に期待しているのに対して、マッコリはその次に来る糖-アルコール発酵を期待していると言うものであると考えてよろしいでしょう。ですので本邦に於けるどぶろくと比較される事が多くあります。

 その上でどぶろくとマッコリの違いについて考えます。

 どぶろく(やその発展形である白酒・清酒)は米麹を使用するのに対し、マッコリは麦麹を使用します。時折マッコリは日本酒の祖という発言が見受けられますが、これは大きな誤りで麹に麦を使うか米を使うかというのは大きな所です。因みに主要な麹には黒・白・黄とありまして、黒は紹興酒など、白は米麹で清酒、黄はマッコリや焼酎などに用いられる事が多いですね。我が国においては焼酎メーカーさんがこれらの商品ラインを全部持ってたりしますけれども。


 さて。
 んで、その上でマッコリの魅力。
 マッコリは麦麹を用いて米を発酵させるどぶろくに近いものと申し上げたのは上の通り。これらは元々家庭で醸造される日常嗜好品と言う辺りであり、そのためと言うわけでもありませんが比較的低アルコールの飲料となっています。90年代にあった『酎ハイブーム』以来、我が国においてもアルコール飲料は低アルコールのものが好まれるようになり、アルコールパーセントにして2~3%、高くても6~8%と言うものが
売れているようです。もちろん昨今は飲酒運転厳罰化以来ノンアルコール飲料≒ノンアルコールビールやノンアルコールカクテルというものが料飲店でも売り上げを伸ばしています。

 まぁ、度数が高いか低いかというのは好みですのでどうでもいいといえば良いのですけれども、酒は飲みたいけど大酔いはしたくないという向きにはよろしいのではないでしょうか?

 マッコリ特有の風味と言うものでは、麦麹を使ったことに由来する独特な風味と言うものもあります。これも感じられるか否かは個々による訳ですが(^^;
 あと他には微炭酸(糖-アルコール発酵の副産物としての炭酸)が含まれている製品もありますのでこれがアクセントになるかとも思います。……この辺りはどぶろくや濁り酒、一部の日本酒にもある話なのですけれども、それらが一部限られた店でしか入手できない&マッコリと比較して高価(というかマッコリが安すぎ)である為、手軽に味わえない感覚ではあるかとも思われます。そんなあたりをマッコリはそれこそ200円出せばお釣りが来るという経済的負担で味わえるというのはマッコリの優位性なのかもしれません。
 あと、現在流通しているマッコリにはchinjuhさんがご指摘のように人口甘味料を使用したものも多く、また、副原料として様々なものを使用しているものもあります。前者は個々の価値観となりますが、後者はその製品に特定の風味を加味するという点でおもしろいものかもしれません。

 因みにマッコリでは『乳酸発酵』をしきりに謳っておられるメーカーさんもあるのですが、この辺り実は日本酒の製法においても雑菌の制御と言う上で重要な課程であって、清酒などに出て来る酸味というのはまさにこれだったりします。ですんで、乳酸発酵はマッコリ特有の遡及点足りえないと考えます。ただ、どぶろく/濁り酒に対してマッコリは甘さが強いと言う印象を個人的には持っています。これは朝鮮半島が我が国よりも高緯度……北の醸造酒は大雑把に言って甘い傾向がある~寒いのでアルコール発酵が穏やか≒糖が残る傾向がある為で、我が国の清酒は80年代辺りからの『辛口』ブームでその甘さを減ずる方向へ進んだのに対して、マッコリはその性質を残しているということは言えそうですね。


 んーと。
 たしか東海の酒造メーカーさんが人口甘味料抜きのマッコリを作ってた筈なんですが……。
http://www.nakanoshuzou.jp/item/products/detail.php?product_id=164
あぁ、ここだ。でもこれ製法だけ見てるとまんま『にごり酒』なんですよねぇ。米麹ですし。いや、安く濁り酒が飲めるのは個人的には万々歳なんですけれども。
http://item.rakuten.co.jp/yukimurasaki/ng-001/
月桂冠の『京のマッコリ』はどちらかと言うと日本酒カクテルですしねぇ。
http://www.gyugyutei.com/namamakkori.htm
そして検索しているうちにたどり着いたのがここ。
確かにそうなんだよなぁ、と読んでたんですけど、やっぱ甘味料は入れるのね? と言う気分。ただ、この手間なら白川郷のどぶろく取り寄せてもいいよなぁ、という気分ではあります。おい俺麦麹どうした?
 

id:a-kuma3

力の入った回答をありがとうございます♪
麦麹を使ったもので、人工甘味料が入ってないものが良い、という感じ?

rsc さんが挙げてくれた楽天ランキングに、近くのスーパーに売ってるものがあったので、
その辺りから、試してみようかな。
http://item.rakuten.co.jp/hiroba/osake001/

2012/01/22 16:16:34
id:a-kuma3

近くのスーパーでチョイスできる範囲で、このふたつを試してみました(結構、酔ってる)。
f:id:a-kuma3:20120128232708j:image:w200

どぶろくと、アルコールがきつめのチュウハイの中間くらい、という印象。
日本酒も焼酎もいける人なら、OK ですかね。

ちょっと意外だったのは、甘味料が入ってない方が甘く感じた、ということ。

今回選んだのは、小さいサイズだったんで、第3のビールに比べると、
ちょっとお高めですが、デカボトルにも挑戦してみようかな、という気になりました。

2012/01/29 01:16:23
id:rsc96074 No.2

rsc回答回数4388ベストアンサー獲得回数4022012/01/22 14:04:10

 こちらは参考になるでしょうか。
>お試し用のちっちゃいのがあれば良いんですけど、安いので、ちっちゃいのが無いんですよね。

容量      … 320ml
価格 480円 (税込) 送料別

http://item.rakuten.co.jp/hiroba/10006006-1/
http://ranking.rakuten.co.jp/rnk/navi/g403311/

他1件のコメントを見る
id:rsc96074

よく見たら、上様のは250mlです。(^_^;

2012/01/22 15:57:27
id:a-kuma3

よく見たら、上様のは250mlです。(^_^;

でも、清酒に酸味料と甘味料を加えたものっぽいので。

マッコリをカルピスで割って飲んでる、みたいなのがあったので、
とりあえず、甘味料なしのものから、手を出そうか、という気になってます。
近くのスーパーに、JINRO のやつなんかにまじって、甘味料無しのがふたつくらいあったので。

2012/01/22 16:26:21
id:fmht7 No.3

fmht7回答回数642ベストアンサー獲得回数642012/01/24 00:23:14

カルピスにうっすらアルコールが入ってる感じです。
どぶろくよりさらっとして酸味が強いですね。

他1件のコメントを見る
id:fmht7

韓国で飲んだの、なんだったかなぁ…
メジャーなやつだと思います。

2012/01/24 00:44:50
id:a-kuma3

おー、本場で。

2012/01/24 00:53:50
id:HARUME No.4

timmy回答回数340ベストアンサー獲得回数152012/01/26 01:44:19

のみやすいのが魅力だと思います。私の知り合いはみんなそう言う。日本のどぶろくに近いけどどぶろくよりさらっとしてるというか。のみやすいので逆に気を付けないと飲み過ぎてしまう。ただ、メーカーによって味がかなり違うようなので、おいしいやつを飲まないと魅力がわからないかも。個人的には最近大々的に売っている(CMしてる)大手メーカーのやつより、日本で流行る前に韓国から直輸入されて輸入食材店とかで売ってたやつのほうがおいしいと思う。あと、日本の酒造メーカーでも作っているところがあるので、そういうのを試してみてもいいかも。

セブンイレブンでも取り寄せできます(送料無料)

id:a-kuma3

うさぎのダンスが、timmy さんのお薦め、ということですね。
糖類や酸味料が加えられてるようですが、他のと比べて、どうなんでしょう?

マッコリを飲んだことが無いので、よく分からないんですよね。
日本酒だって、醸造アルコールが入って無ければ、必ず旨いか、というと、そうでもない(個人の感想)わけだし。

2012/01/26 02:00:44
  • id:windofjuly
    うぃんど 2012/01/22 05:35:17
    いちおう貼っておきましょうか・・・?
    http://q.hatena.ne.jp/1305069454
  • id:chinjuh
    アスパルテームを入れないマッコリで美味しいのが出てきたら買ってみたいのでヲチってみる。
  • id:a-kuma3
    先月の電気代が、いつもの二倍近くなってたらしく、ビール禁止令が発布されました ><
  • id:HARUME
    こんなのあったよ
    dpz どぶろくフェスタに行ったきた http://portal.nifty.com/kiji/120203153251_1.htm
  • id:a-kuma3
    今、目の前には、米麹のマッコリ(with 甘味料 and 酸味料)がある。
    食いものの添加物は気になるけど、お酒はあんまり気にならない。
    # 酔ってるから?

    とりあえず、酒量を減らした方が良いんだろうな、とは思う、今日このごろ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません