新高2で東大理Ⅲか理Ⅰを目指しているのですが、駿台のSα物理・化学(認定は出ています)と

Z会東大マスターコースの東大物理P2J・化学C2Jとでは、講師や問題の質を考えてどちらの方が総合的によいでしょうか?


できれば評判のいい講師の名前など、具体的に教えていただけたらありがたいです。
候補としては
駿台Sα物理:高橋法彦先生
   化学:井龍秀徳先生
Z会東大物理:伊藤雅彦先生、矢野直文先生
   化学:早野益代先生、板倉豊年先生
です。他にもいたら教えいただけると嬉しいです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/01/27 23:55:33
  • 終了:2012/02/04 00:00:03

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:t2ulip
    高橋(法)先生は受けたことないのでよくわかりませんが、化学の井龍先生はオススメですよ(^O^)/
    井龍先生の授業は高2の夏期講習で初めて受けましたが、わかりやすかったです。その後も継続して習いましたが、試験に使える美しい(速い、間違いをしにくいという意味で)解き方を教えてもらいました。質問に行くとそのひとのレベルにあわせて教えてくれるので物足りない、弱い分野があれば相談にも乗ってくれると思いますよ。物理は高橋(和)先生が人気あるし、いいと思います。ただ、基礎から話していき応用まで丁寧に話していくスタンスなのでかなりできる人は基礎の話のときは「知ってるよ」って感じらしいですが、体系だっていて、復習しやすいです。以上、質問から時間が経っているのでもう解決済みかもしれませんがご参考までに…

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません