つい数日前にエレキギターを始めたのですがハイポジションでのドレミの出し方で困っています。

出し方はそれぞれ
ド・・・5弦目3フラット
レ・・・5弦目5フラット
ミ・・・5弦目7フラット
ファ・・・4弦目3フラット
ソ・・・4弦目5フラット
ラ・・・4弦目7フラット
シ・・・3弦目4フラット
ド・・・3弦目5フラット です。

教則本には「指を広げて弾く」と書かれていますがドレミやファソラなど
1フラット間隔で指を配置するところでは手を広げても指が届かずかなり厳しいです。
今はドレミを弾く際3フラットにある手を5フラット、7フラットにわざわざ
移動させていますがそれだと移動にかなり時間がとられオルタネイトピッキングで
左手だけ追いつかないという状況に(;_;)

このドレミ(ファソラ)は本当に手を広げるだけで弾けるのでしょうか?
もし弾けるのなら自分の手が硬いという事なので様々なHPに書かれているストレッチ
を試してみようと思います。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/02/04 20:55:11
  • 終了:2012/02/04 23:28:35

ベストアンサー

id:grankoyama No.1

グラ娘。回答回数560ベストアンサー獲得回数1702012/02/04 23:04:56

人それぞれ。
手の大きい人もいれば、手の小さい人もいます。
中学生だったらまだまだ手の大きさは大人に比べて小さいはずです。
ポジションを変えずに、教本のとおりに弾くには成長が足りてないかもです。


私は、大人にしては手の小さいほうですが、たぶんその教則本の指示どおりに弾けると
思います。手元にギターが無いんで憶測ですが。
で、最大に開いた人差し指と小指の間を測ると15CMくらいありました。
どうでしょう、比べてみてください。
ちょっと足りなければ移動というよりかは、手首をひねるって感じで距離を稼ぐと
思います。全然足りなければ諦めます。ストレッチをしながら、成長を待ちます。


で、2点ほど。
無理に手のポジションを固定する必要はありません。
ドレミを弾く時に徐々に手首を高フレット(フラットじゃなくてフレットですよね)へ
移動しながら弾く。という作戦。
問題は、ミで7フレットまで行ったのをまたファで3フレットに戻す時のロスが大きい。
そこを何とかするのも、いずれは必要。それもひとつの練習なのです。
ポーン、ポーンと位置を変えることもあるから。


別の方法。
弾く弦もフレットも無理の無い様に変えてしまう。
同じキーのドレミファソでも別のフレットで弾く。
ミは4弦の2フレ、ラは、3弦の2フレ。
普通に曲の中で演奏するならこっちのほうが、よくあるパターンだと。


12フレット以上のところで弾くなら多少離れてても届きますが
3~7フレットあたりだと、5フレットも離して弾くのは多分、
指の動きの練習とかの意味合いも含めてのことなのでしょう。
そうしないでも弾けるんですから。それにしても大人サイズ前提の話じゃないかなぁ。



というわけで、
指を広げる鍛錬も必要、教本どおりに言われたフレットを言われた指で押さえる練習も
無駄ではありません。
が、ギターの世界に絶対は無いのです。
自分の弾きやすい方法を見つければ、それでよい。
結構ギタースコアと実際の演奏フレットが違ってるなんて良くある話で、
お手本的な弾き方とギタリストの癖とか、曲の流れの中での押さえ方とか
いろいろあるみたい。



長くてごめんなさい。そして、結論というものが無い。



あまつさえ追記。
オルタネイトだと、多分フレットを押さえるのとピッキングと競争したら
今の段階ではピッキングが勝つのは当然と思います。
(巧くなったらどうかは、わたしがそんなに速くは弾けないのでごめんなさい。)
練習していきながら、左手が巧くなって右手が追いつかなくなったり、その逆になったりは
当たりまえ。だからこそ苦手な方を練習するのですよ。得意なのも伸ばしつつ。
では、頑張ってください。

id:tikuwa-10_09

あ、ギター購入の時にも答えてくれた人ではありませんか!
2度も回答ありがとうございます。
なるほど、言われて見たように手首をひねりながら今やってみたら
なんとなくですが弾けるようになってきました。
あと、フレットでしたね(笑)ピアノやってた頃の癖かもしれません。
これからも頑張ろうと思います。

2012/02/04 23:27:50
  • id:takejin
    ひたすら練習だ。ギターに触ってる時間に比例して、上手くなる。磨いてるだけでも、抱えて寝てても。授業中に筆箱で練習してたのは、先生には秘密。夢で練習してたら、うまくなってる。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません