どうして、スクエアエニックスは弱くなったのですか?


参考:昔の作品のほうが人の心に残っている
http://blog.esuteru.com/archives/5883089.html

営業利益やその他の事は置いておいて、また、懐古的であるとか、時代の流れというご意見があるのも承知の上であえて、抽象的に質問させてください。
 
今のほうが良いという反論もお待ちしております。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/02/16 11:23:10
  • 終了:2012/02/23 11:25:03

回答(8件)

id:taroe No.1

taroe回答回数1099ベストアンサー獲得回数1322012/02/16 11:59:34

ポイント13pt

時代の流れに乗れなくなった。

id:sanome No.2

翅生丸回答回数202ベストアンサー獲得回数192012/02/16 13:13:52

ポイント13pt

攻略本早く出し過ぎ。
自分で苦労して考える事をしなくなった。だからゲーム自体クリアしても達成感は少ない。
枕詞でFFとDQと何時までも売れ線ゲームを、使っているからでは無いですか?

id:sukeken No.3

すけけん回答回数10ベストアンサー獲得回数12012/02/16 13:37:22

ポイント13pt

こんにちは。

世の中全体が、静かになってしまっているのではないでしょうか?

ソニーの新しいポータプルゲームマシンも、それほど…。

一部のメーカーがどうのこうのというような話ではないような気がします。

id:castle No.4

castle回答回数1011ベストアンサー獲得回数122012/02/16 16:47:01

ポイント13pt

 合併後の象徴となるようなメガヒットの新作品が生まれていないので、いまだにドラクエやFFといった過去の成功で食いつないでいるというイメージを払拭できずにいるのではないかなあと。
 だとすると、ドラクエやFF並みに世間を席巻するような時代性を感じさせてくれる大ヒット作品を産み出せない間は、いつまでたっても「昔はよかった」といわれる状態から脱出することが難しいようで、それがブランドイメージにも影響を与えているのかなと思います。過去の偉業のせいで異常に上がったハードルを超えがたくなっている感じでしょうか。

id:guki No.5

もすぴー回答回数51ベストアンサー獲得回数12012/02/17 02:39:44

ポイント12pt

色々な原因はありそうですが。
開発費が膨大になり、実験作、挑戦的なアイデアのゲームを出せなくなった。
#それなりに大きい企業なので一定した売上も必要だから
人材の流出。
ゲーム業界自体が黎明期を抜け、新鮮味がなくなった。
洋ゲーのクオリティが高くなった。
インターネット、携帯などゲーム以外にも時間を使うようになった。
思いついた理由です。

id:bump0512 No.6

bump0512回答回数10ベストアンサー獲得回数02012/02/17 21:06:02

ポイント12pt

大ヒット商品でうまくいったと思うので、またヒットするような名作を出せば、強くなるんでしょうか?

id:sasurai-tabibito No.7

さすらいの旅人回答回数36ベストアンサー獲得回数32012/02/18 10:24:40DSから投稿

ポイント12pt

DQは1~5くらいの頃が良かったですね。やっていて楽しかったし。

勢いが落ち始めたのはDQ7を発売した頃かと。7はネットでもあまりいい噂は聞きません。

そこで皆、がっかりしたのが大きかったのかと思います。

FFについてはタイトルの出しすぎでは無いかという意見を持ちますね。

そういう面では同社内でもDQの方が丁寧な作りだったのかもと思います。

2012年中に3DSで『ブレイブリーデフォルト』というスクウェアエニックスの新作RPGを出すようです。

それが、スクエニの勢い付けになるか、又は逆効果になるか。
その選択肢でこれからの勢いが大きく決まると思います。

リンク

スクウェアエニックスHP
http://www.square-enix.co.jp/

ブレイブリーデフォルト
http://www.square-enix.co.jp/bdff/

id:mouseion No.8

mouseion回答回数83ベストアンサー獲得回数82012/02/21 16:02:24

ポイント12pt

半分以上はスクエアの暴走ですね。合併の原因にしてもFFの映画製作が大失敗して、その回収分をエニックスが肩代わりしてくれた事に起因します。
またいつまでも経っても過去の栄光に縋り付き、人気作の数年後を描いた続編が多い。リメイクがリメイクの意味を忘れたかのような出来になっており、そこで新規ファンを取り込めず、旧ファンも失望し離れていったため、現在はネットゲームや海外ユーザーに取り入りにいっている状況です。

もはやそこにファイナルファンタジーの名前はありません。

エニックスの場合は制作陣の老齢化が原因でしょうね。ただネームバリューがすさまじいため、新規ユーザーを取り込みやすく、売上げを落とすことはあまりないように見受けられます。実際、評判の悪かったドラクエ7も初のPS進出や延期延期を繰り返した末の発売も相俟って100万本以上を売り上げています。それだけ期待が高かったということだと思いますね。
ただ現在のエニックスもやはりスクエアの煽りを受けてか、あるいは老齢化のためか過去作品を掘り起こす作業に熱中しており、そこに新規ユーザーが入り込めなくなる悪循環に陥りました。

総じて、スクエアエニックスは両方に新規開拓をせず過去の栄光に縋っているため、国内での人気も陰りが見えたのではないでしょうか。それでも年間売上は相当なものですけどね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません