エルトゥールル号遭難事件から生まれたトルコの日本への思いや、シベリア難民の孤児を救って生まれたポーランドの日本への感謝の気持ちのような、何十年経ってもその地で語り継がれているようなエピソードについて他の国同士でもあるのでしょうか。国と国同士のこれがきっかけで友好関係が生まれたというエピソードを知っていたら教えて下さい。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/02/20 14:51:47
  • 終了:2012/02/27 14:55:02

回答(1件)

id:Hyperion64 No.1

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842012/02/22 18:51:27

 インドネシアの独立に大日本帝国陸軍の一部1000名ほどが参加したといのがあります。彼の地ではそれを公認し、表彰もしています。
 ネット右翼の情報が混じっていて検索しても、本当のところが見えないのですが、インドネシア人は帝国陸軍の武器や訓練を活用して、オランダからの独立を獲得したのは事実でしょう。
 インドネシア独立の英雄スカルノらはそうした貢献を認めていると思います。
太平洋戦争は負の遺産ばかりではないでしょうね。

 このサイトに日本の役割の客観的な情報があります。
http://web.soshisha.com/archives/holland/2005_0804.php

とくに、この逸話はオランダ軍をいかに苦しめたかを語っています。

ツガル近くのチョマルという所で突然激しい反撃を受け一昼夜進軍を阻まれた。激戦の末敵を打破ったが、蘭旅団がそこで目にしたのは、12人の日本人の戦死体だった。12人で約4千人の蘭旅団の進軍を一日阻止したのだった。これはチョマルの村民が今もなお語り伝えている話である。


手前味噌ですがこのブログでも同じテーマを逆の立場でまとめています。
http://d.hatena.ne.jp/Hyperion64+universe/20110610/1307716501

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません