大流行の骨盤ダイエットの危険性に警鐘を鳴らす、先生や専門家などの識者を教えてください。

たとえば、「腰に悪い」「背骨に影響が出る」など、医学的な根拠がある方でお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/02/21 04:22:31
  • 終了:2012/02/28 04:25:04

回答(7件)

id:yk1997kobba No.1

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122012/02/21 20:05:28

ポイント43pt

このような感じでよろしいですか?

神谷尚志
http://diet0501.blog20.fc2.com/blog-entry-5.html

ここからは、骨盤矯正ダイエットの専門家・神谷先生からのお話です。
     ★   ★   ★
女優さんやタレントさんが骨盤矯正ダイエットで綺麗になったからと、
それを真似てバンドなどで骨盤を締めてみても、体型が悪くなってしまうだけです。
また、膝をきつく縛ってXO脚を作ってしまう人も中にはいますが、
これは絶対にやめて下さい。

通信販売などで購入できる骨盤矯正ダイエット器具やO脚矯正器具、
猫背矯正バンドなどを使ったことはありますか?
もしあるのなら、それは、あなたの身体に合っていましたか?。
書籍やインターネットなどで得た情報は、どうですか?
ちゃんと結果につながっていますか?

良い結果につながっていればそれでいいのですが、
その人その人で身体は違っているので、骨盤矯正だけでもいくつかの種類があるのです。
自分の身体の歪みを理解できていないのに、生兵法的な矯正を行っても
逆効果になってしまうだけです。

id:ksmrnp No.3

ksmrnp回答回数63ベストアンサー獲得回数12012/02/26 11:19:37

ポイント43pt

金子雄一

産後に色々な骨盤ダイエットなどで体型を戻そうとする人がいますが、肝心の骨盤が開いた
ままでは体重は減るかもしれませんが、体型は戻りません。
太らなかった人でも太りやすい骨格になってしまいます。
腰痛・肩こり・股関節痛・ひざ痛などが慢性化したり、尿漏れが起こりやすくなります。

http://www.hatidori-seitai.com/naiyou.html

id:ksmrnp No.4

ksmrnp回答回数63ベストアンサー獲得回数12012/02/26 11:42:08

ポイント43pt

山口 大介
http://aroeseitai.homeip.net/syoujyou/yugami.html

骨盤の調整器具を使うことも危険です。
エステ等の骨盤ダイエットも危険です。

  • id:es-labo
    実際のところ、まだこの名称での警鐘は、目にした記憶がないのですが・・・。
    参考意見でよろしければ。

    しめる、コルセットタイプというものでしたら、以前このような記事を見ました。
    補正下着なども含めて注意が必要で過度になり過ぎないようにとも感じますね。
    http://youpouch.com/2010/11/15/140031/

    -----
    若さ、美容体型が一番という価値基準となると、成人女性の自由度を縛ってしまうので
    健康にという面でしたら、フィッティング、パーソナルコーチのチェックなども受けつつ
    自身にあった健康体型のサイズをということですものね。
    http://www.cataloghouse.co.jp/fashion/undergarment/1102103.html
    http://www.wacoal-science.com/ageing/waist_hip.html

    コアトレというタイプでは、筋肉を鍛えて姿勢を正しくするという方向性は大切かなと思いますが。
    http://allabout.co.jp/gm/gc/43876/
    -----



    何ごとも行いすぎないといった方向であれば。
    http://www.fujitv.co.jp/b_hp/honma-dekka/book/

    スポーツジムや下着のフィッターなどをご利用で、普段からトータルチェックが可能であれば状況の変化データがあるかもしれませんが、サプリメントなどと違い健康被害がどのような形になって現れるのか、整形外科?整体医院?でも、個人で行っていた場合、相当な時間の経過があって痛みとなった場合に通うこともよくあることですので・・・。難しいかしらと感じました。

    個人にあったもので健康的に過ごす方法はこれ!というものは、手本となる両親、兄弟姉妹、親戚、や生活習慣の同じ環境の方などからの身近な意見と一般でも海外のようにパーソナルコーチやパーソナルドクターのような環境作りが、情報過多に振り回されそうになっているときは大切ですね。
    参考まで。おじゃましました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません