全力で対応し結果がでなかった場合、ニッポンとアメリカでは、その見方は、どのようになりますか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/02/28 23:54:31
  • 終了:2012/03/01 22:35:39

ベストアンサー

id:miharaseihyou No.1

miharaseihyou回答回数4541ベストアンサー獲得回数5692012/03/01 00:19:41

 大雑把な一般常識になりますが、日本だとどうなるか?
たぶん「一生懸命にやったのだけれど結果が思わしくなかったのは ”仕方がない” 」となるでしょう。
諦める、或いは放置する路線ですね。
結論として「時が解決してくれる」という考え方になると思います。
 
 アメリカだと合理主義のお国柄ですから、必ず何らかの結論を出そうとすると思います。
この場合はたぶん「最初に設定した前提条件が間違っていた」と考えるところから再スタートしようとする可能性が強いと思います。
問題の再構築と情報のクリーンアップが求められるわけです。

  • id:miharaseihyou
     解決できなかった問題に対して、それ以上のエネルギーを費やさないで損害を最小限にするべきか、更に努力して解決を目指すべきか、どちらが優れていると言えない問題だと思います。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません