しっかり泡立てて洗顔 という用語について質問です。天然のPHが中性に近い石鹸(マルセイユ石鹸等)などで 洗顔時に泡立てる必要性はありますか?


よく決めの細かい泡がなどといいますが、そもそも石鹸の主成分である油は個体ではなく流体なので普通に毛穴に入れると考えるのが一般的だと思いますが、なぜ、泡にしないと毛穴にはいらないとされているのでしょうか?

界面活性効果 などの説明は不要です。洗い方に関する説明も不要です。
適切な石鹸、適切な洗い方をしているという前提で教えてください。

NHKの教えてガッテンという番組でみたような気がします。(番組名は不正確かも)
なので、科学的であるという前提に基づき CMのためにという説明もご遠慮ください。 

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/03/09 02:52:24
  • 終了:2012/03/09 13:26:48

ベストアンサー

id:NAPORIN No.1

なぽりん回答回数4723ベストアンサー獲得回数8742012/03/09 12:04:11

ポイント100pt

石けんの主「原料」成分は油ですが、それを鹸化という化学反応により石けんに換えているので、石けん自体の成分は「石けん(長鎖カルボン酸ナトリウム塩)」にかわっており、固体です。練り石けん(クリーム状・リキッド状の洗顔料)はそれに水やグリセリンなどといったその他の原料がまざったものです。したがって原料が油だから・・・ということは入り込みやすい理由にはなりません。
石けんにかぎらず一般的に鎖の長い分子は、そのままでは粘度が高く、細かい凹凸に入り込みにくいです。(サラダ油をガーゼになすりつけることを考えてください)
親水性、撥水性、親油性 などということもかかわってきます。

界面活性効果・洗い方は説明不用とおっしゃられたので、ご質問の答えだけならそういうことになります


====
あえて空気読まずに界面活性効果について描いてしまいますと
いずれにせよ、石けんの洗浄効果は、「汚れ(メインは油分。油はほこりをつなげて固定する効果もある)を水と相性よくする(界面活性効果)ことで水ですすいだときに流れやすくする」ことによるものですから、そもそも水がなければ、石けんだけこすりつけても、洗ったことになりません。(化粧のクレンジング剤だって、塗ったあとふつう水で流しますよね。)
そこで、石けんの性質(一般的には泡立ちやすい)の性質を利用して、水をまぜ、泡立ててやる(このことにより長鎖カルボン酸Na塩の分子がNaを一方向に向けて配列し、いつでも油分をつかまえられるようになります)ことで、いつでも油分を顔からひきはがせる状態にしてやります。これは物理的な反応です。この泡立てのときは化学変化は起こっていません。
クレンジング剤は界面活性効果がありますが石けんではないので水と混ぜても泡立ちません。
 
===
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20120307.html
ためしてガッテンはこちらでしょうか。

他1件のコメントを見る
id:kokorohamoe

※ 同番組でも乾燥させすぎるのはよくない=油を除去しすぎるのはよくない という事は言っていました。

また、水と練り合わせる必要があるのか? 泡立てる必要性があるのか?はご回答からはわかりませんでした。


ひつこい質問ですみません。

2012/03/09 13:22:23
id:kokorohamoe

http://q.hatena.ne.jp/1331267237 水と混ぜることが大切という事でしたので聞き方を変えてみました。
世の中の石鹸は組成的に 泡立ちやすいものと 泡立ちにくいものがあり
ご質問を呼んでいると 水と練り合わせることが重要で 泡立てることが重要ではないと感じたからです。
たとえば、宇宙空間など空気がない状態では 泡は立たないと思いますがその場合に洗浄能力が落ちるとは思いにくかったのです。

バカな子ですみません。

泡を作るためには 空気をねりこむ必要があると思われますが、空気は必要なのでしょうか?

2012/03/09 13:32:06
  • id:kokorohamoe
    ※ マルセイユ石鹸は 個体だけでなく リキッドソープもありますので 適宜最適なものを選んでいるという前提でお願いします。マルセイユ石鹸にこだわらず、適宜 最適な石鹸を選んでいるという前提でお願いします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません