2ちゃんねらーとニコ厨の関係を簡単に説明して下さい。

お願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/03/24 19:59:04
  • 終了:2012/03/31 20:00:03

回答(2件)

id:tikuwa-10_09 No.1

salty_Y回答回数60ベストアンサー獲得回数132012/03/25 00:12:14

ニコニコにはYouTubeの動画だけでは物足りなくなった小中学生が沢山入ってきます。
彼らの中にはまだネット上でのマナーがなっていない者が多く、ときどきとんでもない
動画(未成年での喫煙や殺人未遂)を投稿したり、「とりあえず動画のコメにw付けとくか」と
動画のコメントwで埋め尽くすなど社会の常識を逸した行動(後者はそれ程ではないが)
が目立つ事があります。

このことから2chではニコニコをやってる人=二コ厨、ニコニコ=馬鹿発見機といって
けなしている傾向があります。

id:mizuchin No.2

みずち回答回数200ベストアンサー獲得回数592012/03/25 01:37:27

ニコニコ動画のまさに黎明期、2ちゃんねるのニュー速VIP板からニコニコ動画に「移民」したこの私がお答えします。簡単に説明してくださいとのことですが、やや長くなることをお許しください。
『ニコニコ動画(仮)』が誕生して間もなく、「面白いサービスがある」と、ニュー速VIPをはじめとする2ちゃんねるの各板でニコニコ動画が話題となりました。特にニュー速VIPの住民は、「移住」とか「植民」と称して、ニコニコ動画に大量流入しました。この影響は今でも非常に大きく、「テラワロス」とか「なんぞこれ」といった言葉は今ではあまり見られなくなりましたが、これらに付加して笑い等の意味を示す「w(草)」は、元々ニュー速VIPで盛んに用いられていたものですが、ニコニコ動画の利用者に浸透するどころか、ここからさらにネット界隈へと広まっていきました。
このようにして、ニュー速VIPからの移民はニコニコ動画の文化の基礎を作っていきました。それがさらに話題を呼び、サイバー攻撃を受けての一時閉鎖と、『ニコニコ動画(β)』の再設とそれに伴う会員制への移行を経ながら、その会員数はますます増加していきました。
新規利用者が大量に増加し、ニコニコ動画ではニュー速VIPの文化とは異なる、ニコニコ動画独自の文化が作り上げられていきました。この時期から増加する『歌ってみた』などと称する音声や動画のアップロード、ニコニコ動画における様々なコンテンツを包摂した『ニコニコ組曲』、またこの頃風雲児のごとく登場し、人気を得つつあった『初音ミク』もそうです。これらはニコニコ動画の「動画に対してリアルタイムにコメントする」というシステムに非常にマッチしたもので、ニュー速VIPにはできないことでした。低年齢層が増えたことによる、VIPの流儀でない=マナーの悪い利用者が増加したことも相まって、この頃ニュー速VIPでは、ニコニコ動画に対する嫌悪が、部分的にではありますが徐々に現れつつありました。やがてこの嫌悪は、ニコニコ動画の利用者の増加と反比例して、VIPPER=移民の離脱を引き起こすことになります。この現象はニュー速VIPでも部分的なものだったのですが、主要な動画制作者からも離反があったことにより、一時的に「動画のクオリティが下がった」といわれる時期が存在します。それとは対照的に、VIPPERが主要な利用者層であった(β)時代が「ニコニコ動画の黄金期」などと称されることもあります(もちろん、これは当時から利用していたニュー速VIPからの移民の印象が大きいでしょうが)。
やがて、ニコニコ動画というコミュニティは、2ちゃんねるのそれを凌駕するものになってきました。それと同時に、今までは2ちゃんねるがニコニコ動画を後押ししていたのが、逆に2ちゃんねるがニコニコ動画の影響を被ることになり、2ちゃんねるとは異なる流儀を持って流入するニコニコ動画利用者に、2ちゃんねるに元々いた住民が頭を悩ませることとなりました。かつては日本のネット上で最大とも呼ばれていた2ちゃんねるがその座を譲ったというのも、住民の意識を高揚させたのでしょう。このことに対して、ニュー速VIP等移民を送り出した板にとどまらず、2ちゃんねる全体からニコニコ動画の利用者を「ニコ厨」として排斥しようとする動きが高まったのです。
このように、2ちゃんねるとニコニコ動画との関係は、複雑にして一言では片付けられないものです。私もニコニコ動画に愛想を付かしたVIPからの移民です。我々の心情を理解してくだされば幸いします。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません