高倍率(10倍以上)の光学ズームを搭載したコンパクトカメラを探しています。

バッグに入れて邪魔にならないようになるべく突起など少ないスクエアなボディが良いです。
いろいろ比較したいのでたくさん種類を教えてもらえるとうれしいです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2012/03/24 22:29:05
  • 終了:2012/03/31 22:30:07

ベストアンサー

id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4479ベストアンサー獲得回数5522012/03/25 00:57:57

 では先ず高画質で低倍率の方から。
 
http://kakaku.com/item/K0000289612/spec/
 
 これは価格comデジカメ部門(コンパクトのことです)で現在満足度一位のリコーのGR DIGITAL IVのスペックデータです。
小型軽量と言うこと以外はデータ上は何の取り柄もないスペックが並んでいる。
その割には高価だし発売も去年の10月だから、ほとんど最新鋭です。
 
 データ上の特徴だけ上げると、先ず画素数は少ない。
コンパクトの中では特に小さく軽い190g。
ISO感度はそれほど上がらないので暗いところに弱い。
レンズのF値も広角こそ1.9だけど、望遠は9まで落ちる。
つまり、遠いところを撮る時にはレンズがかなり暗くなる。
それもフルサイズ換算28mmからの4倍ズームだからテレ端で102mm。
人物のアップを撮るにはかなり肉薄しないと苦しいスペックです。
ところが、レビューでは高評価が並ぶ。
 
http://review.kakaku.com/review/K0000289612/
 
 コレはどういう事かというと、コンパクト特有の事情が絡んでいます。
コンパクトは小さくするために相当多くの部分を犠牲にしています。
レンズ交換が不可能なのは当然のこと。
心臓部と言うべき撮像素子を小さく作らなければレンズも大きくなってコンパクトではなくなる。
軽く小さくだから、内部はぎっしり。
撮像素子に注目して下さい。
流行のCMOSセンサーではなく旧式のCCDです。
なぜなら、CCDの方がスペックデータは落ちるけれどノイズが少ないんです。
素子が小さいのでノイズの多寡が画質に直結してしまいます。
レンズもコンパクトとしては比較的大きな物を搭載し、専用レンズと専用回路ですから高いレベルの画質でバランスを取っています。
色や形の歪みや周辺光量落ちなどを改善している。
 
 
 次は高倍率の代表格、キャノンのPowerShot SX40 HS。
何と35倍の光学ズームを搭載するコンパクトカメラ。
 
 http://kakaku.com/item/K0000290079/spec/
 
 スペックデータですがデータは凄いですね。
 
 http://review.kakaku.com/review/K0000290079/
 
 気になるレビューですが、望遠を多用する人のコメントが並んでいます。
欠点として浮かび上がったのがピンぼけとゴミの多さ。
高倍率を実現するためにレンズの全長が極端に長くなったり短くなったりします。
気圧の変化からゴミを吸い込みやすい。
空気の出入りが多いんです。
当然ですが、テレ端ではピンぼけする。
高性能の撮像エンジンで補正はバッチリですが、カバーしきれない部分があって画が歪む。
補正しても元が悪いので不自然な写りになってしまいます。
 
 
http://kakaku.com/item/K0000339868/spec/
 
 同じキャノンでもフラッグシップモデルは光学4倍ズームで画質重視を謳っているんですね。
比較的大きな撮像素子と比較的大きなレンズをリコーの倍以上は重いけどそれほど大きくないボディーに詰め込んで、最新鋭の撮像エンジンでバックアップしている。
現時点でコンパクトズームの中では画質が一番の機種でしょう。
 
 
http://kakaku.com/item/K0000346682/spec/
 
 ソニーのフラッグシップモデル、最新鋭のサイバーショット DSC-HX200V ですが、さすがにコレも重いですね。
コレも高倍率、光学30倍ズーム。
デジタルスチルカメラだそうですが、ツアイスレンズ搭載して目一杯踏ん張ったデータが並びます。
最新の撮像エンジンで強力に補正しているから画質の評価は高いようですが、価格が安いことを割り引いての評価です。
普段使いとか・・と言うことは一眼レフと比べたらかなり落ちるって事なんです。

他5件のコメントを見る
id:fmht7

やはりCANON SX260HSですか。
http://q.hatena.ne.jp/1332595740#c234597 でも書いたようにCANONはまだ使ったことない機種でもあり、一番気になってるんですよね…

2012/03/27 04:51:48
id:miharaseihyou

 現時点でキャノンの一番の取り柄は撮像エンジンでしょう。
オリンピックの年に合わせて開発した最新鋭のエンジンで、フルサイズの最高機種が先日発売になりましたが、ほぼ同じエンジンを使っています。
自動車で言えば新型のハイブリッドみたいなモンです。
処理速度が速く画像処理や高感度撮影に強い。
ISO感度が高くても画像の荒れが小さい。
感度を高くすればシャッタースピードを稼いでくれるので手ぶれの軽減に寄与します。
自社開発したレンズやレンズに合わせて開発されたセンサー、お家芸の手ぶれ補正の改良などもあって、まずまずの仕上がりのようです。
F値もそれほど大きくしていないようです。
キャノンの特徴として原色に忠実な絵作りがありますが、ほぼ全ての部品を自社開発できる最大手ならではでしょう。
高倍率ではありますが比較してみると倍率を抑えているのも特徴で、そのわりにはレンズもセンサーも大きめのものを使っている。
キャノンはミラーレス一眼を発売していないんですが、コンパクトカメラでレンズに合う専用センサーの組み合わせの方が交換レンズのメリットよりも高いと判断した感じがあります。
実際、マイクロフォーサイスマウントのミラーレス一眼は性能的にも大きさの点でも中途半端です。
カワイイとかで、女性には受けているようなんですがね。

2012/03/27 20:13:53

その他の回答(1件)

id:a-kuma3 No.1

a-kuma3回答回数4467ベストアンサー獲得回数18422012/03/24 23:41:42

生産終了してますが、ぼくが使ってるのが Fujifilm の FinePix F70EXR です。購入当時、光学ズームの倍率の高さで選びました。
http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/articleffnr_0306.html

Fotolife に乗せたものがこちら。
http://f.hatena.ne.jp/a-kuma3/?model=FinePix%20F70EXR

この写真が、最大倍率で取ったものです。
http://f.hatena.ne.jp/a-kuma3/20110415000829

あくまでも、写真の素人の意見ですが、倍率をあげるとオートフォーカスが甘くなる感じは否めません。

後継に当たる T400 は、同じ感じなのではないかと思います。
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/t/finepix_t400/index.html

他3件のコメントを見る
id:fmht7

話は脱線しますが、鳥のズーム撮影の世界は被写界深度がものすごい浅く、三脚+カメラの微妙な揺れとか空気の揺らぎと被写体の動きが相まって、合焦するのは時の運とか@_@と野鳥撮影マニアから聞いたことがあります。

2012/03/25 08:43:44
id:miharaseihyou

 あれってポイントを決めて、予めピント合わせやシャッタースピードやISO感度の設定とか煮詰めておいて、広い範囲を探しながら、見つけたら一気にズームして撮影・・・って言うのは簡単なんですが、なかなかぁ。
昔は手ぶれ補正もなく、AEもAFも無しで、名人芸で撮影する人がいたそうです。

2012/03/25 20:07:06
id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4479ベストアンサー獲得回数5522012/03/25 00:57:57ここでベストアンサー

 では先ず高画質で低倍率の方から。
 
http://kakaku.com/item/K0000289612/spec/
 
 これは価格comデジカメ部門(コンパクトのことです)で現在満足度一位のリコーのGR DIGITAL IVのスペックデータです。
小型軽量と言うこと以外はデータ上は何の取り柄もないスペックが並んでいる。
その割には高価だし発売も去年の10月だから、ほとんど最新鋭です。
 
 データ上の特徴だけ上げると、先ず画素数は少ない。
コンパクトの中では特に小さく軽い190g。
ISO感度はそれほど上がらないので暗いところに弱い。
レンズのF値も広角こそ1.9だけど、望遠は9まで落ちる。
つまり、遠いところを撮る時にはレンズがかなり暗くなる。
それもフルサイズ換算28mmからの4倍ズームだからテレ端で102mm。
人物のアップを撮るにはかなり肉薄しないと苦しいスペックです。
ところが、レビューでは高評価が並ぶ。
 
http://review.kakaku.com/review/K0000289612/
 
 コレはどういう事かというと、コンパクト特有の事情が絡んでいます。
コンパクトは小さくするために相当多くの部分を犠牲にしています。
レンズ交換が不可能なのは当然のこと。
心臓部と言うべき撮像素子を小さく作らなければレンズも大きくなってコンパクトではなくなる。
軽く小さくだから、内部はぎっしり。
撮像素子に注目して下さい。
流行のCMOSセンサーではなく旧式のCCDです。
なぜなら、CCDの方がスペックデータは落ちるけれどノイズが少ないんです。
素子が小さいのでノイズの多寡が画質に直結してしまいます。
レンズもコンパクトとしては比較的大きな物を搭載し、専用レンズと専用回路ですから高いレベルの画質でバランスを取っています。
色や形の歪みや周辺光量落ちなどを改善している。
 
 
 次は高倍率の代表格、キャノンのPowerShot SX40 HS。
何と35倍の光学ズームを搭載するコンパクトカメラ。
 
 http://kakaku.com/item/K0000290079/spec/
 
 スペックデータですがデータは凄いですね。
 
 http://review.kakaku.com/review/K0000290079/
 
 気になるレビューですが、望遠を多用する人のコメントが並んでいます。
欠点として浮かび上がったのがピンぼけとゴミの多さ。
高倍率を実現するためにレンズの全長が極端に長くなったり短くなったりします。
気圧の変化からゴミを吸い込みやすい。
空気の出入りが多いんです。
当然ですが、テレ端ではピンぼけする。
高性能の撮像エンジンで補正はバッチリですが、カバーしきれない部分があって画が歪む。
補正しても元が悪いので不自然な写りになってしまいます。
 
 
http://kakaku.com/item/K0000339868/spec/
 
 同じキャノンでもフラッグシップモデルは光学4倍ズームで画質重視を謳っているんですね。
比較的大きな撮像素子と比較的大きなレンズをリコーの倍以上は重いけどそれほど大きくないボディーに詰め込んで、最新鋭の撮像エンジンでバックアップしている。
現時点でコンパクトズームの中では画質が一番の機種でしょう。
 
 
http://kakaku.com/item/K0000346682/spec/
 
 ソニーのフラッグシップモデル、最新鋭のサイバーショット DSC-HX200V ですが、さすがにコレも重いですね。
コレも高倍率、光学30倍ズーム。
デジタルスチルカメラだそうですが、ツアイスレンズ搭載して目一杯踏ん張ったデータが並びます。
最新の撮像エンジンで強力に補正しているから画質の評価は高いようですが、価格が安いことを割り引いての評価です。
普段使いとか・・と言うことは一眼レフと比べたらかなり落ちるって事なんです。

他5件のコメントを見る
id:fmht7

やはりCANON SX260HSですか。
http://q.hatena.ne.jp/1332595740#c234597 でも書いたようにCANONはまだ使ったことない機種でもあり、一番気になってるんですよね…

2012/03/27 04:51:48
id:miharaseihyou

 現時点でキャノンの一番の取り柄は撮像エンジンでしょう。
オリンピックの年に合わせて開発した最新鋭のエンジンで、フルサイズの最高機種が先日発売になりましたが、ほぼ同じエンジンを使っています。
自動車で言えば新型のハイブリッドみたいなモンです。
処理速度が速く画像処理や高感度撮影に強い。
ISO感度が高くても画像の荒れが小さい。
感度を高くすればシャッタースピードを稼いでくれるので手ぶれの軽減に寄与します。
自社開発したレンズやレンズに合わせて開発されたセンサー、お家芸の手ぶれ補正の改良などもあって、まずまずの仕上がりのようです。
F値もそれほど大きくしていないようです。
キャノンの特徴として原色に忠実な絵作りがありますが、ほぼ全ての部品を自社開発できる最大手ならではでしょう。
高倍率ではありますが比較してみると倍率を抑えているのも特徴で、そのわりにはレンズもセンサーも大きめのものを使っている。
キャノンはミラーレス一眼を発売していないんですが、コンパクトカメラでレンズに合う専用センサーの組み合わせの方が交換レンズのメリットよりも高いと判断した感じがあります。
実際、マイクロフォーサイスマウントのミラーレス一眼は性能的にも大きさの点でも中途半端です。
カワイイとかで、女性には受けているようなんですがね。

2012/03/27 20:13:53
  • id:miharaseihyou
    倍率が高くなるほど画質が落ちるのですが、それでもかまいませんか?
    コンパクトの場合、4~5倍以上だと画質が確実に落ちます。
  • id:fmht7
    miharaseihyouさん
    レンズの明るさ(F値)とかの関係でしょうか?

    高倍率のものと画質重視の4-5倍までのモデルどちらも教えていただけるとうれしいです。

    あと、高画素で撮影して一部をトリミングすることで高倍率を実現する仕組みがあったと記憶していますが、そういうものでも良いです。
    プリントすることはほぼないので、画素数にはこだわりありません。
  • id:studiocherry
    高倍率のコンパクトデジカメは、使っていないので、一覧のリストだけ紹介しておきます。

    高倍率のコンパクトデジカメの一覧 (10倍ズーム以上)
    http://kakaku.com/camera/digital-camera/ma_0/s2=10-/

  • id:fmht7
    今持っているカメラ
    ・Nikon COOLPIX S620(コンパクト3倍ズーム)
    ・Fujifilm FINEPIX HS10(レンズ一体型光学30倍ズーム)

    優先順位としては
    ・携帯性(持ち運びに凸凹が少ないボディ)
    ・光学ズーム倍率
    ・画質
    ・起動/反応時間
    ・オートでの色調が自然なこと※
    ・できたら無線LAN,GPS

    ※Nikonのコンパクトカメラで晴天時は良いのですが、室内や曇り、日陰だとプレビューでは良いのですが撮影すると茶色っぽくなってしまい、その都度曇天モードに切り替える必要があります。
    プレビューのまま保存してくれればいいのに…といつも思ってます^^;
  • id:fmht7
    自分なりに候補絞ってみたところ
    ・パナソニック LUMIX DMC-TZ30
    ・富士フイルム FinePix F770EXR
    ・SONYサイバーショット DSC-HX30V
    ・CANON PowerShot SX260 HS
    あたりかなぁと、できればGPSもあったらうれしいので。
  • id:fmht7
    これまでのところをトラックバックにあるようにダイアリーにまとめてみました。
    個人的に候補のうちCANON以外は使ったことあるので、今回はCANONにしてみようかなー、なんて…
    パナソニック、SONYも色調には不満なかったのでそっちも迷うところではあります。
    フジはHS10でちょっと地味目というかメリハリが少なく、暗いところだと白黒に近い印象です。
  • id:miharaseihyou
    「室内や曇り、日陰だとプレビューでは良いのですが撮影すると茶色っぽくなってしまい、その都度曇天モードに切り替える必要があります。」このあたりは当然の結果です。
    プレビューが良いのは別に補正しているからです。
    携帯で撮った画像だともっと極端です。
    暗い場所で赤く写るのは色偏差が出ちゃうんですね。
    部分的に色がドロップダウンしてしまう。
    改善するには大きなレンズを使うしかありません。
  • id:fmht7
    なるほど。
    オートモードでプレビューはいい感じなのに、シャッター押し切ると違う色調になってしまうのです。
    これまで使ったカメラの中で、ピント合わせてプレビューした状態とシャッター切って保存された画像のイメージが
    異なるのはNikon COOLPIX S620が初めてだったので…

    プレビューですでに違っているのは当然ありますけど。
  • id:miharaseihyou
    http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/style/s9300/index.htm
     
     ニコンの方も高倍率コンパクトの新製品が出ましたね。
    バッテリーの持ちが悪いことを除けば評価は概ね良好のようです。
     
    http://review.kakaku.com/review/K0000339818/

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません