貴方が一番人生に関して大事にしていることを

教えてください。 私は学生なので、そのこともできれば
視野に入れてお願いします。
あと、貴方の学生の頃に考えていた事なども
教えていただきたいです。
分かりにくいかもしれませんが
よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/04/14 23:52:01
  • 終了:2012/04/21 23:55:05

回答(3件)

id:yossiy7 No.1

勇者よっしー回答回数778ベストアンサー獲得回数962012/04/15 01:31:01

僕は学生の頃は、自分が何も判ってない若造で、社会的な勉強をする必要があると思っていました。
また、勉強することで新たな道が見えると思っていたので、自分の中にルールを作るのは、世間知らずの若造のルールで自分自身の可能性を狭め、自分がいつまでも低いステージにとどまると思っていました。
なので、常に新しい世界に飛び込んで、新しい世界を知って、前の自分のこだわりを捨てて、いろんな価値観を吸収していきました。
ただ、今思うと、それって社会人でも出来る事なので、学生時代は勉強しときゃ良かったなぁと、今更ながら思う次第です。
ただ、前述のお陰で、かなりしっかりした視野の持ち主と見られることが多く、面接のたぐいは失敗した事がないので、学歴以上のお給料の会社で働く事ができています。

id:taddy_frog No.2

サディア・ラボン回答回数820ベストアンサー獲得回数832012/04/15 08:15:42

便利な道具は、使いまくる事です。


ぼくは男ですけど、
母子家庭で、
母が忙しいので、
服のボタンは自分でつけられるように、
裁縫は教えてもらいました。

漫画を描くのが趣味ですけど、
服の絵を描く時に、
要らない布を、描きたい服そっくりな形にくっつけて、
それを見ながら漫画を描いてました。

机の引き出しの中から関数電卓が出て来てからは、
漫画を描く時は、知ってる計算式を使って
物理シミュレーションをして、
計算結果を見て漫画を描いてました。

家に色んな言葉の辞書があったので、
外人キャラのセリフを描く時に使ってました。

ある女の子が大阪から東京まで自転車で行った時は、
ぼくも真似をして自転車で京都まで行って、
それ以来、大阪市内なら大抵の場所に自転車で行けるようなったので、
電車賃が要らなくなって、
使えるお金が増えました。(体力も道具と見なしてます)
ぼくは痩せてるので、
男性の人がすごい事をしても、体格が違うから自分には無理だと諦めてて、
女性でも大阪から東京まで自転車で行けると知った時は、
嬉しくて、自転車に乗って、とにかく遠くに行ってみて、
京都で、帰る時間が無くなりそうなので、引き返しました。

id:Kaoru_A No.3

朝霞(あさか)回答回数1367ベストアンサー獲得回数2902012/04/16 12:46:31

 1)礼節を守る。挨拶や、ありがとう、ごめんなさい等一言を忘れずに。
 2)自分がしてもらって嬉しいと思うことをする。
 3)些細なことからでも、学ぶことは多い。
 4)伝達等はメモをし、まとめる。記憶というものはあいまいなもの。
 5)健康に気をつける。病気になってしまった後では取り戻せない。
 6)客であっても、守らねばならない事、ありがとうという言葉を忘れない。
 7)良いもの悪いもの、美味しいものジャンクなもの、食べ比べて舌を肥やす。
 8)酒は飲んでも飲まれるな。良い酒に出会ったら真摯に向き合うこと。
 9)データやソースがハッキリしないものは、その旨ちゃんと伝える。
 10)デマやアヤフヤな情報に流されない。
 11)自分や他人の個人情報をネットや公共の場で書いたり話したりしない。
 12)否定をするのは簡単。大切なのは問題解決の案を提示すること。
 13)生きることは辛いこと。だからこそ、嬉しい事楽しい事が輝く。
 14)「100%の満足」は皆無。いつも、誰しも、何らかの妥協は必要。そのための話し合いが重要。
 
 他にも色々ありますが……今のところ思いついたのはこんな所です。
 
 あと、人は、言葉だけでコミュニケーションをしているのではないと個人的に思います。
 ジェスチャー、目線、表情、イントネーション、服装……様々な要素がメッセージになっているのではと思っています。ネットの残酷な所は、これらの所を上手く伝達しづらいところがあることです。スカイプなどありますが、やはり、フェイス・トゥ・フェイス、リアルでの交流が大事だと感じます。

 他の方のご質問でも書きましたが、社会人になってからの方が色々と学ぶことが多かったと振り返って思います。いまは隠遁生活のようなものを送ってはいますが、それでも、こういう場で学ぶことも色々あります。有り難い事だと深く思います。

 もしよろしければ、下記の本を。幅広い悩みにお二人が答えてくださっています。開高先生の本は高校時代に出会い、その後の自分の生き方に少なからず影響を与えてくれました……学校では教えてくれない系、ってやつですけれども。

風に訊け ライフスタイル・アドバイス (集英社文庫)

風に訊け ライフスタイル・アドバイス (集英社文庫)

風に訊け ザ・ラスト (集英社文庫)

風に訊け ザ・ラスト (集英社文庫)

毒舌 身の上相談 (集英社文庫)

毒舌 身の上相談 (集英社文庫)

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません