アウトドアでパーコレーターで淹れるコーヒーについて教えてください。

去年末あたりから、紅茶派からコーヒー派になりました。
今は、自宅で豆を挽いてステンレスフィルタで飲んでいます。
そこで今シーズンのキャンプは、朝にコーヒーを淹れようとやり方を検索した所
パーコレーターというものがあるのを知りました。
ところが、せっかくの専用の器具なのに、残念な記事が多く
「パーコレーターで淹れたコーヒーはマズイ」というのが定説(?)のようです。
実際の所、どうなんでしょう? 使った事のある方のコメントを頂きたいです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/04/21 13:59:05
  • 終了:2012/04/28 14:00:03

回答(1件)

id:a-kuma3 No.1

a-kuma3回答回数4621ベストアンサー獲得回数19562012/04/21 14:52:32

ポイント100pt

どういうタイプのコーヒーが好きかどうかによると思います。
大きく分けて、酸味のあるもの、苦みの強いもの、甘みを感じるもの、の三種類に分けられると思います。
その中で苦みが強いものがお好きな方であれば、大丈夫かも。

炭焼きコーヒーとか、エスプレッソはお好きですか?
トルココーヒーを飲んだことはありますか?

ぼくは、ペーパーで淹れるときでも、かなり濃いめに入れます。
ドリップしたままでは濃すぎて飲めなくて、お湯で 1.5~2倍に薄めて飲むくらいに。
炭焼きコーヒーはそれほど好きじゃありませんが、エスプレッソは大好きです。
トルココーヒーも違和感なく飲めます。
以下、そういう好みの人が言ってることだと思って、読んでください。


パーコレータで入れたコーヒーは、苦いというか、雑味が強いというか、トルココーヒーと通じるものがあります。
コーヒーの酸味がお好きな方であれば、ちょっと合わないだろうな、と思います。
味だけで言うと、(正直に言うと)飲めないほどまずくは無いよ、と言う感じ。

じゃあ、パーコレーターは駄目なの、って話ですけど、好みの前に、淹れ方などが大事だと思います。
ペーパーフィルターで淹れたって、まずいコーヒーを淹れる人はいっぱいいます。

まず、豆。
焙煎は軽めで、粗めに挽いたものが良いと思います。
豆の種類も、苦みがあまり強くないもの。
分量は、ドリップの場合と同じか、気持ち少ないくらい。
どうしても味が強くなってしまうので、普通に淹れるとあっさり目になるようなチョイスが良いと思います。

で、火にかけておく時間。
試してみるしかないんですが、多少短めから試してみると良いかも。


アウトドアで、「ペーパーフィルターでドリップしてるのは絵的に間抜けだろう」というのは別にしても、
パーコレーターなりの良さはあると思います。

ドリップコーヒーと比べて、パーコレーターで淹れたコーヒーの一番良いところは、熱々が飲めることです。
ドリップは、淹れている最中にも、どんどん温度が下がっていきますが、パーコレーターだと、カップに注ぐ直前まで煮立ってるわけですから、熱々を楽しめます。
スキーとか雪山登山とか、寒い時にはぴったりだと思います。

それに、キャンプ用品以外にも、室内で使うパーコレーターが売られてますから、それなりにファンはいると思います。




まずは、レンタルで試してみては、いかがでしょうか?
普通にキャンプ場のレンタルでありますよ。

id:suzume_oyado

なるほど。構造を見てみたのですが、パイプを通ったお湯が上から何度もかかるようで
確かに、自宅でさえ湯温や注ぎ方に細心の注意を払っているのを考えると
別物と考えてトライした方がよさそうですね。
ご回答、ありがとうございました。

2012/04/23 09:18:28

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません