炭酸飲料を飲むと、口の中がピリピリする理由を教えてください

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2012/04/25 19:07:07
  • 終了:2012/05/02 19:10:05

回答(1件)

id:higurasi1 No.1

Wylfred回答回数98ベストアンサー獲得回数112012/04/25 19:38:12

あくまで知り合いから聞いた話です

炭酸飲料は炭酸をとかしてある飲み物ですが、
一般的に気体は温度が低いほど溶けやすいです

なので冷やしてある炭酸水が口の温度で温められることで溶けていられないやつらが出てきます
それらが気体となって出るときに、酸素と二酸化炭素とに分かれます(分解します)
分解するときに、炭酸が多量の泡となって分解するそうです
その泡が口の中の壁...といっていいのかわかりませんが、まあとにかくそこにぶつかって感じるのがピリピリだとかシュワシュワだとかの正体です

こんなもんでいいですかね?

id:worst_J

回答ありがとうございます。
分かりやすかったです。

2012/04/25 19:52:28
  • id:taknt
    それは 炭酸飲料に含まれている成分のせいです。
  • id:papavolvol
    炭酸飲料は二酸化炭素をギュッと押し込んでとかしてあります。ギュッとフタをしていると二酸化炭素は出てきませんが、圧力がかかっていないとドンドン空中に二酸化炭素が出てきます。振動などでもドンドン出てきます。二酸化炭素は残念ながら酸素と二酸化炭素に分解しません。
    人間の感覚は不思議なもので、二酸化炭素が出てくるとピリピリと感じるんですね。なんででしょうね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません