VPSレンタルサービスでのipvsadm&keepalivedの設定方法を教えてください。

VIPを使用せずipvsadm&keepalivedを使用したロードバランサDSR構成を実装したいと考えています。
現在サーバ3台をレンタルし1台をロードバランサー(lv)、他2台をリアルサーバ(web1,web2)として下記のようにDSR設定しました。
ヘルスチェックはうまく稼動しているのですが振分がエラーとなる為質問させて頂きました。

■環境
・サーバ1台につき1個のグローバルIPが設定されています。
・リアルサーバ側では下記コマンドにてルーティング設定
 iptables -t nat -A PREROUTING -d 200.***.***.111 -j REDIRECT
・各サーバeth0のみ。eth1はありません。

■LV設定内容
-> RemoteAddress:Port Forward Weight ActiveConn InActConn
TCP 200.***.***.111:80 rr
-> 200.***.***.112:80 Route 1 0 0
-> 200.***.***.113:80 Route 1 0 0
※lv:111/web1:112/web2:113

■問題の内容
curl 'http://200.***.***.111/'
※エラー「curl: (7) couldn't connect to host」

以上、どのように設定したら正常に振分られるのか教えてください。
そもそもVIPなしで実装が可能なのか?レンタル環境でVIPを使用できるのか?等
根本的な間違も合わせてご指摘頂けると助かります。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/05/01 17:04:43
  • 終了:2012/05/08 17:05:04

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません