肝臓のはたらきのひとつにたんぱく質合成がありますが、肝臓で体中のすべてのたんぱくが合成されているのですか。それとも一部のたんぱく質が合成されているのですか。

人の体って1日に体重60キロの成人であれば180gのたんぱく質の分解と合成が行われているらしいですがそのうちのどのくらいの量が肝臓で合成されているのでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/05/14 09:52:39
  • 終了:2012/05/17 07:44:58

ベストアンサー

id:meefla No.2

meefla回答回数978ベストアンサー獲得回数4562012/05/16 19:00:27

ポイント80pt

キーワードでわかる臨床栄養|タンパク質代謝 によれば、

70kgの男性では、10~11kgの体タンパクがあり、そのうち250~300gのタンパクが毎日入れ替わる(約3%)。

肝臓では、アルブミン、フィブリノーゲン、ガンマグロブリンのような主要血漿タンパク質20gを合成する。

ですので、肝臓で作られる蛋白質は、重量で言えば全体の1/10以下、という事になります。
図Ⅰ●アミノ酸・タンパク質代謝 にもあるように、骨格筋での合成量は50gで肝臓の2.5倍です。

お役に立てることを祈りつつ。

id:koko24

わかりやすいサイトを教えていただきましてありがとうございました。

2012/05/17 07:44:34

その他の回答(1件)

id:suppadv No.1

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682012/05/15 23:28:07

ポイント20pt

タンパク質の一部が合成されています。
基本的には全ての細胞がタンパク質を合成していますので全身で合成されていると考えてください。
それぞれの細胞で、合成するタンパク質が異なるので、酵素などを沢山製造する臓器のタンパク質合成量は多くなります。
すみませんが、割合についての知見はありません。

id:koko24

ありがとうございました。

2012/05/17 07:44:31
id:meefla No.2

meefla回答回数978ベストアンサー獲得回数4562012/05/16 19:00:27ここでベストアンサー

ポイント80pt

キーワードでわかる臨床栄養|タンパク質代謝 によれば、

70kgの男性では、10~11kgの体タンパクがあり、そのうち250~300gのタンパクが毎日入れ替わる(約3%)。

肝臓では、アルブミン、フィブリノーゲン、ガンマグロブリンのような主要血漿タンパク質20gを合成する。

ですので、肝臓で作られる蛋白質は、重量で言えば全体の1/10以下、という事になります。
図Ⅰ●アミノ酸・タンパク質代謝 にもあるように、骨格筋での合成量は50gで肝臓の2.5倍です。

お役に立てることを祈りつつ。

id:koko24

わかりやすいサイトを教えていただきましてありがとうございました。

2012/05/17 07:44:34

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません