自分は、語学学習が趣味で、いままで、英語とスペイン語と、フランス語を試しました。

方法は、英語なら「ハックルベリー・フィン」、スペイン語なら「ドン・キホーテ」、フランス語なら「パルムの僧院」の原書を持ってきて、更にその朗読CDなりネットのデータなりを探して、照らし合わせながらひたすら聞き、暗誦する、という感じです。それぞれ、それなりに楽しんでいます。
ですが、このたび韓国語に手を出すことになり、悩んでいます。
一体、何の本を選べばよいのか?
正直、スペイン語、フランス語、英語には膨大な名作の蓄積があり、その選択に苦労はしませんでした。大体、文学史なんかでちょくちょく出てきますし。
しかし、韓国、というか朝鮮文学では、自分の無知のせいもあるのでしょうが、正直言って、全然何も知りません。
何かいいのがあったら教えて下さい。
読んでみたいのです、これぞ朝鮮文学、とでもいうべきものを。
(あと、できれば翻訳がどこかにあって、朗読もあるものをお願いします。
無かったら無かったでいいです……)

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/05/20 15:04:20
  • 終了:2012/05/27 15:05:09

回答(2件)

id:maya70828 No.1

楽1978回答回数1364ベストアンサー獲得回数1392012/05/20 15:33:33

ポイント100pt

翻訳がついていてCDがついているとなると作品が子供向けのものに限られてきます。

大人向けなら、CDはついていませんが・・・

冬のソナタで始める韓国語

冬のソナタで始める韓国語

DVDなら・・・

が有名と思われます。
おまけ
私が知っているのは「冬のソナタ」ですが、世間ではこのような小説がおすすめらしいです。
http://allabout.co.jp/gm/gc/58577/
はじめは絵本から入った方がいいかもしれません。
http://allabout.co.jp/gm/gc/58567/

id:gtore No.2

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372012/05/20 16:57:09

ポイント100pt

こちらをご紹介します。

韓国KBS放送で人気を博し、刊行後ベストセラーを記録した大人のための童話「TV童話 幸せな世の中」4、5巻から抜粋した12のエピソードに、対訳と美しい朗読の音声を付けて韓国語学習者たちに提供。


音で味わう韓国語の名文・名作」や「昔話で学ぶ韓国語中級リーディング」など、アルクは韓国語教材に力を入れているようです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません