知る事と考える事と信じる事のうちどれが一番愚かなのですか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/05/25 17:34:14
  • 終了:2012/06/01 17:35:06

ベストアンサー

id:akira-tago0704 No.1

スパロウ回答回数953ベストアンサー獲得回数1382012/05/25 21:11:53

『知ると言うことを知る』『考えることと言うのを考える』どちらも別に愚かな事ではありません。


ただ、ひとつ言うならば、『知ることと考えることのどちらかがおろかか、と言うことを考えるのが愚か』だと思います。


知っただけではどうにもならない、考えるだけではどうにもならない、確かにそうですが、知ったおかげで、考えたおかげで何かを得ることがあるのです。


余り深く考えず知ること、と言うのが大切なんじゃないでしょうか(by受験生)

その他の回答(2件)

id:akira-tago0704 No.1

スパロウ回答回数953ベストアンサー獲得回数1382012/05/25 21:11:53ここでベストアンサー

『知ると言うことを知る』『考えることと言うのを考える』どちらも別に愚かな事ではありません。


ただ、ひとつ言うならば、『知ることと考えることのどちらかがおろかか、と言うことを考えるのが愚か』だと思います。


知っただけではどうにもならない、考えるだけではどうにもならない、確かにそうですが、知ったおかげで、考えたおかげで何かを得ることがあるのです。


余り深く考えず知ること、と言うのが大切なんじゃないでしょうか(by受験生)

id:gtore No.2

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372012/05/25 21:40:31

知ることも考えることも信じることも、基本的に愚かなことではなく、むしろ人間に与えられたすばらしい能力だといえると思います。
ただ、愚考、マイナス思考、妄信、狂信などになると愚かといえるかもしれませんね。^^;

id:adlib No.3

adlib回答回数1863ベストアンサー獲得回数1092012/05/29 17:35:59

 
 八賢伝 ~ 仁・義・礼・知・考・信・忠・悌 ~
 
1.知らず、考えず、信じる。 (暗愚の妄信)
2.知って、考えず、信じない。(凡愚の頑迷)
3.知って、考えて、信じない。(至愚の懐疑)
 
── 天知る、地知る、子知る、我知る。何ぞ知る無しと謂わんや(楊震)
http://www.asahi-net.or.jp/~bv7h-hsm/koji/tensiru.html
 
── 誰もが同じ情報を持つことは、農耕的平等主義では重要な要素だ
が、情報価値は低下する。ひとりが知らないことは、他の誰も知らない
ことになる。かくして実態は、皆が同じ情報をバラバラに持っているだ
けで、その資料も個人的に保管されている。
http://q.hatena.ne.jp/1230118403#a882761
 情報共有論 ~ 四半世紀前の情景 ~
 

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません