SIerからSAP業界への転職を考えている29歳男です。


SAP業界へ務めている方や詳しい方に質問です。
ソーシャルアプリを開発するにあたり、重要な技術とはどのようなものがあるでしょうか?

実は今まで数社書類選考後に面接を行うことができましたが、すべて技術面が要求を満たしていないとの理由で不採用となりました。

面接中ネガティブな返答をしてしまったとしたら、思い当たりますのが負荷分散に関する質問です。
今まで経歴の中で大量リクエストを処理するようなwebアプリの開発・運用経験が無いのが
即戦力にならないとの判断になったのかなと自己分析をしております。

SAP業界は積極的に新しい技術を積極的に取り入れたり、企画段階からエンジニアが参加できたりととても魅力に感じています。
ぜひお力をお貸しください!

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/05/26 23:16:15
  • 終了:2012/05/29 00:09:57

ベストアンサー

id:oil999 No.2

oil999回答回数1728ベストアンサー獲得回数3202012/05/27 09:37:55

ポイント150pt

SIerで求められる技術と、SAPで求められる技術はまったく異質です。
一般的なSIerのビジネスモデルはBtoBですが、SAPは完全なBtoCです。したがってSAPでも求められることは、リアルタイム処理と非定型入力に対するエラー処理、急激なトラフィック上昇への対応、顧客クレーム処理などです。

他1件のコメントを見る
id:oil999

>こちらの2点に関しては、よりシビアな対応が必要になってくるのでしょうか・・・。
その通りです。

・非定型入力に対するエラー処理
BtoBとは異なりクライアントが限定されないので、悪意のある入力(インジェクション攻撃)などもエラーとして弾いてやらなければなりません。

・急激なトラフィック上昇への対応
接続するクライアント数が限定的なBtoBとは異なり、少ないときと多いときのトラフィック量の差が3~4桁違います。単純にロードバランサを入れただけでは追いつかず、さまざまな負荷分散の工夫をしておく必要があります。

元はてなの伊藤さんが著した『[Web開発者のための]大規模サービス技術入門』が参考になります。

2012/05/28 19:21:58
id:nastizm

詳細を追加して頂きありがとうございます!

まさに知りたい情報でした。技術本もどれを読んだらいいのかもわからない状態でしたので、さっそくオススメ頂いた書籍を注文しました。

2012/05/29 00:08:53

その他の回答(1件)

id:pretaroe No.1

pretaroe回答回数531ベストアンサー獲得回数752012/05/27 04:46:36

ポイント50pt

http://blog.popowa.com/2011/12/blog-post.html
http://blog.popowa.com/2012/02/blog-post.html

どこでも、あまり変わらないことをまず知るべき

>SAP業界は積極的に新しい技術を積極的に取り入れたり、
>企画段階からエンジニアが参加できたりととても魅力に感じています。

エンジニアなんか参加できませんよ。

企画って、どんな企画を思い浮かべてるのか不明ですが
エンジニアに要求されているのは
企画されたものを実現する力だけで
企画段階から参加させる場合は、技術的に可能かどうかの確認だけ。

企画を作成したりするのは、エンジニアではないことが99%。


SIerの仕様書を書く人というのがエンジニアだと思っていて
仕様書を書くのが企画だとおもってるのなら、
全然違う。

SAP業界のほうが、もっとエンジニアの地位が低い。


>ソーシャルアプリを開発するにあたり、重要な技術とはどのようなものがあるでしょうか?

面接時に聞けば、教えてくれますよ。
ほかのIT系とかぶることも多いですよ。

面接時に、遠回しにうまく聞けばイメージも下がりませんので聞くのがよいでしょう。
会社によって必要とされてるものが違います。

>今まで経歴の中で大量リクエストを処理するようなwebアプリの開発・運用経験が無いのが

採用の仕方にもよるのですが、
そのときほしい技術を持った人以外は採用しないとかならそう。

幅広く知ってる人はいても、幅広くすべてに対応できる人はほとんどいません。


あなたが、SIerで何をしていたかが問題であって
>大量リクエストを処理するようなwebアプリの開発・運用経験が無い
今時、この系統の経験がないSIerの方が少ないかと。

別にWebアプリでなくても、大量リクエストや負荷分散系統を経験していれば
問題ないと判断されることの方が多いと思う。


>即戦力にならないとの判断になったのかなと自己分析をしております。

即戦力ならないと判断されたら、どんなに優秀そうでも採用されません。
あと、知識でなくて、今までの実際の仕事上の経験しか評価されません。

他1件のコメントを見る
id:pretaroe

即戦力として難しい理由と
負荷に関することと結びつけるのは
短絡過ぎるという意味で回答を書いたのですが

分かっていただけないようで残念です。

実際に、中途でSAP業界に入社している人を数十人みてますが
SIerと同じく、いろんな人がいるんですよ。


>ソーシャルアプリを開発

どちらかというと、ゲーム業界に近い感覚でないとダメかと。

>私が今まで扱っていたのは大規模ではありましたが、人事システムやCRMになりますの
>でそれほど大きな負荷がかかるようなことはありません。

大規模で、性能評価や負荷分散を考えないなんてことはないと思います。
もしそういうのがないのなら、それは大規模なシステムでないか
大規模なシステムではあるが、あなたはあまりそのシステムに関わっていないと
言うことだと思います。

実際はどうだかしりませんが、
面接官なら、そういう判断をしてしまい、
SIerとしても使えない人だというレッテルを貼られていると思います。

多くの面接官は、そんな人を採用しません。

2012/05/27 19:47:03
id:nastizm

おっしゃる事はよくわかります。全くその通りだと思います。

私の聞き方が悪かったのですが、面接で何故落ちたかではなく具体的に開発に関して技術面でエンジニアが何行うのかをお聞きしたいと思って質問させていただきました。

> 大規模で、性能評価や負荷分散を考えないなんてことはないと思います。
はい。もちろんその通りです。考えないなんてことはありません。
しかしいくら大規模だからと言っても、BtoBのモデルでは秒間数千以上のりクエストをさばく必要があるものは少ないと思います。ですのでその辺りが最も違う部分なのかなと思った次第です。

2012/05/27 22:21:49
id:oil999 No.2

oil999回答回数1728ベストアンサー獲得回数3202012/05/27 09:37:55ここでベストアンサー

ポイント150pt

SIerで求められる技術と、SAPで求められる技術はまったく異質です。
一般的なSIerのビジネスモデルはBtoBですが、SAPは完全なBtoCです。したがってSAPでも求められることは、リアルタイム処理と非定型入力に対するエラー処理、急激なトラフィック上昇への対応、顧客クレーム処理などです。

他1件のコメントを見る
id:oil999

>こちらの2点に関しては、よりシビアな対応が必要になってくるのでしょうか・・・。
その通りです。

・非定型入力に対するエラー処理
BtoBとは異なりクライアントが限定されないので、悪意のある入力(インジェクション攻撃)などもエラーとして弾いてやらなければなりません。

・急激なトラフィック上昇への対応
接続するクライアント数が限定的なBtoBとは異なり、少ないときと多いときのトラフィック量の差が3~4桁違います。単純にロードバランサを入れただけでは追いつかず、さまざまな負荷分散の工夫をしておく必要があります。

元はてなの伊藤さんが著した『[Web開発者のための]大規模サービス技術入門』が参考になります。

2012/05/28 19:21:58
id:nastizm

詳細を追加して頂きありがとうございます!

まさに知りたい情報でした。技術本もどれを読んだらいいのかもわからない状態でしたので、さっそくオススメ頂いた書籍を注文しました。

2012/05/29 00:08:53
  • id:JavaBlack
    ソーシャルアプリのことをSAPと書くのは止めたほうがいい。
    SAPが怒るぞ。
    http://www.sap.com/japan/index.epx
  • id:standard_one
    Web業界はぶっちゃけタイミングと思う。
    重要な部分を担当してる人でもホイホイ辞めてくから、そのタイミングだったらプログラミングできれば誰でもいいから補充しなきゃってなる。
    タイミングなんて外から見てもわからないから、数をこなさないと巡り合えないよね。
    数をこなしても巡り合える保証はないけど。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません