経済がサービス化され、さらに知識に価値が移り、市場による価格決定を前提とした経済体制は、変革を迫られています。このことは、ライシュや、ドラッカーも述べていますが、最近で特にこの変化をどうとらえるかを平易にかつ深く議論している上記の2人以外で有名な論者がいたら教えてください。どうしてもみつからないときは、ドラッカーの著作で一番この点を詳しく述べている本をあげてください。意見を求めているのではないので回答は引用付きでお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/06/10 12:17:14
  • 終了:2012/06/17 12:20:03

回答(2件)

id:maya70828 No.1

楽1978回答回数1364ベストアンサー獲得回数1392012/06/12 17:36:05

ポイント50pt

こういうサイトのことでしょうか?
橋本努「定義集」
http://www.econ.hokudai.ac.jp/~hasimoto/My%20Essay%20on%20Definitions%20of%20some%20concepts%20in%20Iwanami.htm 

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません