今年結婚予定のサラリーマンです。

奥さんが11月に出産を控えています。
以前まで奥さんは個人事業主で、年収が103万円以上ありましたが、出産後は働きません。
ただ、今年の年収は103万円を超えるのですが、その場合、国民年金を今年いっぱい払う方がいいのか?
それとも私の保険に入れたほうがいいのか?
どちらがいいのでしょうか?

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/07/19 01:20:12
  • 終了:2012/07/19 11:16:53

ベストアンサー

id:seble No.1

seble回答回数4681ベストアンサー獲得回数6172012/07/19 05:44:08

ポイント150pt

社会保険の扶養は総収入額が年130万未満ですが、年ごとの加入ではなく月ごとの加入なので、将来に向かって年収130万の水準に届かない人を扶養に入れる事ができます。月、約10万8千円未満が継続するであろう時から加入可能です。ただし、健保組合によって扱いが若干異なります。
扶養の人数によってあなたの保険料が変わる事はありませんので、要件を満たし次第、国保は脱退して扶養に入る方がお得です。年収が103万程度ならすぐに健保に切り替えた方がお得です。(年金も同様)
http://bekkoame.ne.jp/~tk-o/kennpo/hihuyousha.htm
ただし、あなたの所得税の扶養控除は付けられません。
こちらは総収入ではなく所得を元に計算しますので、事業所得や雑所得がある場合はややこしくなります。ただ、超えても特別控除を段階的に付けられ、あなたの所得税が若干安くなります。

いずれも会社で手続きしますし理解しているはずなので、申請して下さい。

また、奥さんの方の確定申告も必要ですが、出産直後はそんな事をやる気になるとは思えませんので、今のうちに準備しておく事をお勧めします(白色申告で、課税所得へ達しないなら申告不要)

id:kazuhiko11

ありがとうございます。
ぜひ私の保険に入れたいと思います。

2012/07/19 11:15:49

その他の回答(1件)

id:seble No.1

seble回答回数4681ベストアンサー獲得回数6172012/07/19 05:44:08ここでベストアンサー

ポイント150pt

社会保険の扶養は総収入額が年130万未満ですが、年ごとの加入ではなく月ごとの加入なので、将来に向かって年収130万の水準に届かない人を扶養に入れる事ができます。月、約10万8千円未満が継続するであろう時から加入可能です。ただし、健保組合によって扱いが若干異なります。
扶養の人数によってあなたの保険料が変わる事はありませんので、要件を満たし次第、国保は脱退して扶養に入る方がお得です。年収が103万程度ならすぐに健保に切り替えた方がお得です。(年金も同様)
http://bekkoame.ne.jp/~tk-o/kennpo/hihuyousha.htm
ただし、あなたの所得税の扶養控除は付けられません。
こちらは総収入ではなく所得を元に計算しますので、事業所得や雑所得がある場合はややこしくなります。ただ、超えても特別控除を段階的に付けられ、あなたの所得税が若干安くなります。

いずれも会社で手続きしますし理解しているはずなので、申請して下さい。

また、奥さんの方の確定申告も必要ですが、出産直後はそんな事をやる気になるとは思えませんので、今のうちに準備しておく事をお勧めします(白色申告で、課税所得へ達しないなら申告不要)

id:kazuhiko11

ありがとうございます。
ぜひ私の保険に入れたいと思います。

2012/07/19 11:15:49
id:ShinRai No.2

ShinRai回答回数489ベストアンサー獲得回数212012/07/19 09:47:40

ポイント150pt

念のためにお伺いしますが、個人事業主で年収103万円以上ということですが、諸経費を控除してからの収入になっていますか。

個人事業主の場合、仕事の中味によりますが、地代・家賃、水道・光熱費、通信料など、ご家庭で払っている金額の何割かを経費として計上して、年売上から引いたものが年収になります。

その処理をしておられるのでしたら、いいですが、もししておられなければ、簡単に数十万円収入が減ることになります。

id:kazuhiko11

あぁ、去年は奥さんが自分でやってたようですが、一切経費算入してないようでした。
今年はぜひやらせます!

2012/07/19 11:16:36

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません