よく、「健康のために白湯」というのを見かけます。

温かいお茶と白湯では違うのでしょうか?
身体を温めるのに白湯が良いと書いていたと思うのですが、お茶じゃあたたまりませんか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2012/07/24 12:58:17
  • 終了:2012/07/30 12:38:29

ベストアンサー

id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4541ベストアンサー獲得回数5692012/07/24 22:00:14

お茶はカフェインが入っています。
適度なカフェインは大丈夫なのですが、飲む量が多い場合は胃に負担が掛かります。
新陳代謝を高めるために水分を多く採る場合には、かなり多くの水分を毎日飲む事になります。
ノンカフェイン飲料とかフラボノイドなどで「胃に優しい」とかってキャッチコピーがあるでしょう。
あれってそういうわけです。
白湯も、同じような趣旨で、少し多めに飲むと思います。

id:mako102

カフェインが負担になるとは知りませんでした。
確かにノンカフェインよく聞きますね!
納得しました。

2012/07/30 12:38:14

その他の回答(1件)

id:tazikisai-mukou No.1

多食斎友好=世田介回答回数278ベストアンサー獲得回数332012/07/24 15:57:18

「白湯」とは温かい水・熱すぎないお湯です。何も入ってません、お茶などの成分が無い分、薬など飲む時には良いですが、体の温まり方は違うでしょうね(どちらが良く温まるかはそれぞれです。

id:mako102

どちらのほうが体が温まるんでしょうね。

2012/07/30 12:37:27
id:tazikisai-mukou

(質問主旨に応えませんでした)失礼しました。
体の温まり方は、(ショウガや(質問主旨に応えませんでした)失礼しました。
体の温まり方は、(ショウガや刺激物、デンプン、アルコール・薬成分入っていなければ、同じ温度の物を同じ量飲めば)結局同じでしょう。

2012/07/30 23:31:12
id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4541ベストアンサー獲得回数5692012/07/24 22:00:14ここでベストアンサー

お茶はカフェインが入っています。
適度なカフェインは大丈夫なのですが、飲む量が多い場合は胃に負担が掛かります。
新陳代謝を高めるために水分を多く採る場合には、かなり多くの水分を毎日飲む事になります。
ノンカフェイン飲料とかフラボノイドなどで「胃に優しい」とかってキャッチコピーがあるでしょう。
あれってそういうわけです。
白湯も、同じような趣旨で、少し多めに飲むと思います。

id:mako102

カフェインが負担になるとは知りませんでした。
確かにノンカフェインよく聞きますね!
納得しました。

2012/07/30 12:38:14

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません